いつも見ていたいから♡大好きなアートをすてきに飾るコツ

いつも見ていたいから♡大好きなアートをすてきに飾るコツ

絵画やフォト・オブジェなど、好きなアート作品がお部屋にあるだけで気分が上がりますよね。せっかくなら海外インテリアのように、かっこよく飾りたいものです。でもいざ飾ろうとすると、意外と難しくないですか?そんな方のために、アート作品をすてきに飾るコツをご紹介します。

簡単にアートを飾るコツ

まずは、簡単にアート作品を飾るコツをご紹介します。ミュージアムショップやフリマサイトで手に入れたものを、上手にインテリアに取り入れているユーザーさんたちもいらっしゃいます。また、お友達からもらった写真をディスプレイしている方も。気軽にアートを楽しんでいる実例を見てみましょう。

①マグネットで冷蔵庫をアートにする

木目の壁にアートが映えます。でも実はこれ、冷蔵庫なんです。木目調のリメイクシートを貼り、アート作品はマグネットだそうです。ちょっと見ただけではわかりませんよね。ミュージアムショップで買ったグッズを、効果的に使っていらっしゃるmiss-tomatoさんのアイデアには脱帽です。

以前ミュシャ展で買ったマグネットと、こちらも昔ガチャポンで当たったムーミンのマグネット☆ずっと冷蔵庫に貼ってあったけど、リメイクシートを貼ったことで今までより素敵になった気がします♡今は子どもが小さいから展覧会にも行けませんが、もう少ししたらまた行きたいなぁ(o^^o)
miss-tomato

②小さな版画作品を置く

洗面所に版画を置いているsyungikuさん。ロートレックの版画をメルカリで購入したそうですが、シカゴ美術館で入手したのものが出品されていたのだとか。水まわりにアート作品を置くという発想は斬新ですね。フレームに入れて置くだけで、とてもよい雰囲気になります。

③フォトフレームでコーディネートする

壁面にたくさんのフォトが飾られていますが、同じテイストのフレームなので、たくさんあっても統一感があります。ビーチスタイルがさわやかなyoshiさんのインテリア。大好きな海の写真は、お友達から頂いたものだそうです。ここにいるだけで元気がもらえますね。

立体作品を飾るコツ

オブジェなどの立体作品は、照明を上手に使うとその魅力がいっそう映えます。また複数の作品を同じ場所に飾る場合は、お互いの大きさや形などのバランスも大事です。数々の難題をクリアして、見事にディスプレイされた作品たちをご紹介します。

④好きな作品を中心に置く

とっても愛嬌のある表情の鉢ですね。グリーンとセットだったそうですが、この組み合わせは絶妙。見ているだけで癒されます。シックな色合いの陶器との相性もばっちりで、中央に置いたこの位置取りに、Sacco38さんの愛情を感じます。

⑤統一感を大切にする

和室の一角に、お母様の陶芸作品を飾っていらっしゃるKotoRiさん。とても美しい作品ですね。モダンなデザインで、いろいろなインテリアに合いそうです。北欧のものや和風モダンな照明などテイストはさまざまですが、落ち着いた雰囲気で統一されています。

⑥間接照明を上手に使う

明かりに浮かび上がる不思議な生き物?いえ、これはティーセットなんだとか!脚がついて、今にも動き出しそうですね。こちらはオランダの作家、Jorine oosterhoff(ヨリネ・オーステルホフ)の作品です。Hiroさんの照明の使い方は、お手本にしたいくらい素晴らしいです。

10年程前に、大好きだったオランダのアーティスト Jorine oosterhoffさんに連絡してオーダーしたティーセットです。途中、焼き直しで半年後にやっと届いた思い出の品です。 色々不安はありましたが、思い切ってオーダーして良かったな〜
Hiro

⑦アクセントクロスで引き立たせる

リビングのニッチに飾られた動物たちのオブジェ。リサラーソンによる「大きな動物園」シリーズの陶器たちです。何ともいえないこの表情に癒されます。壁に貼られたアクセントクロスの模様とぴったり!岩場で動物たちがくつろいでいるようなyurinさんのワザはまねしたくなります。

絵画をすてきに飾るコツ

最後に、お気に入りの絵画をお部屋に飾っているユーザーさんたちをご紹介します。床に置いたり壁にかけているだけで、上質なアート空間が実現されています。アートが持つ独特の空気が、上手にインテリアに活かされているのがわかります。こんなお部屋を目指したいですね。

⑧絵の雰囲気に合わせて置き場所を決める

バスキアの絵を床に置いているfreakycatさん。空間にとても馴染んでいます。バスキアはニューヨークで活躍した画家。絵とリメイクされたフレームがよく合っています。ストリート系の画風は、床に置くという方法で、より引き立っているように見えます。

バスキア様をリメイクしたフレームに飾っております。ここでは床置き♪ ここからみえるゲストルームのカラシ色との兼ね合いも好きなのです💛
freakycat

⑨家具のデザインと合わせる

アンティークでまとめた家具と、クリムトの絵がベストマッチしています。落ち着いた雰囲気の中で、しっとりとした華やかさが効いていますね。両脇の照明がアクセントになり、絵が際立っています。うっとりするほど秀逸な、mashleyさんのコーディネートです。

⑩大胆に飾る

Yojiさんのリビングに飾られた大きなアートは、大胆で魅力的。温かみのあるインテリアに仕上がっています。周りの家具や小物とも相性がよくて、ゆったりとくつろげそうです。お気に入りのアートをこんなふうに飾れたらいいな、と憧れてしまいますね。


いかがでしたか?アートの好みは人それぞれですが、どのユーザーさんもしっかりと自分のものにしていました。RoomClipのテクニックを参考にして、まずは好きな作品を並べてみるところから、始めませんか?


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「アート 飾る」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ