無印良品だからできる♡ひとり暮らしのおすすめインテリア

無印良品だからできる♡ひとり暮らしのおすすめインテリア

ひとり暮らしの楽しみは、インテリアを自分の好みのスタイルで、思いのままにできること。ここではひとり暮らしの強い味方、無印良品のアイテムを使ってコーディネートしているユーザーさんをご紹介します。どのお部屋もアイテムの使い方はもちろん、お部屋のレイアウトや周囲のスタイリングも要チェックです♪

無印良品のベッドでつくる就寝スペース

ひとり暮らしのお部屋の中で、一番大きな家具はおそらくベッドになるのではないでしょうか。スッキリとしたデザインで、お部屋に解放感を感じさせてくれる無印良品のベッドは、ひとり暮らしにぴったりなアイテム。ご紹介するユーザーさんから、コーディネートのコツを教えてもらいましょう。

お部屋に解放感を与えてくれる♪

無印良品のウォールナット材のベッドフレームを使用しているgreeeeen さんのお部屋はとても広々とした印象です。全体はおさえたトーンのカラーを用いておだやかな雰囲気に。シンプルなスタイルのベッドはあえて壁につけずに配置し、室内に心地良い風がとおり抜けていくようです。

ベッドの置き方が、斬新。掃除もしやすそう。勉強になります。
mayumiko
思い切って真ん中に置いてみました👍開放感がありますよー。ベッド下の掃除もしやすいです😊
greeeeen

フレームなしのベッドを活用

ineko_k さんは無印良品の脚付マットレスを利用して、ベッド周りを秀逸なセンスでコーディネートしています。圧迫感を感じさせないフレームのないフォルムで、濃い色彩のファブリックを組み合わせてもスッキリとすがすがしい印象に。ところどころに置かれたグリーンがお部屋にさわやかな清涼感を与えています。

和室にも馴染むデザインで

ベッドフレームとヘッドボードに、無印良品のオーク材のものを選び、落ち着いた色彩でベッド周りをまとめているのがzumi08xxさんです。難しいと思われがちな和室とベッドのコンビネーションもしっくりマッチ。北欧らしいシックな趣きのあるファブリックアイテムとも抜群の相性となっています。

やわらかな木の特徴を活かして

Yacchanさんは淡いウッディトーンが特徴的な無印良品のパイン材のベッドフレームを使用しています。やさしい色調がおだやかな陽が差し込むお部屋にぴったりで、とても居心地の良い雰囲気に。同じく無印良品の仕切り付き収納ボックスを利用し、ベッド下の空間も無駄にすることなく有効活用しています。

無印のベッド♩ ベッドサイドのテーブルはIKEAです☆
Yacchan

無印良品のソファで、一人の時間も充実♪

住んでいるお部屋のサイズを考えると、置くか置かないかで悩みの種ともなるソファ。けれどソファでゆっくりと過ごす時間は、ひとり暮らしのライフスタイルをより充実したものにしてくれるでしょう。ここでは無印良品の異なるタイプのソファでお部屋を彩っている、ユーザーさんのコーディネートをご紹介します。

上品なカラーで優しくまとめて

cocoさんは無印良品のソファをリビングエリアに置いています。ボリュームのあるソファがありながらも、TVボードやセンターテーブルとの高さのバランスが絶妙で、お部屋は解放感で満ちた雰囲気に。上質なモノトーンカラーに甘さを控えたピンクをプラスし、室内を優しい印象に仕上げています。

のんびりとしたひとときを

リビングにある大きなソファとは別に、無印良品のハイバックリクライニングソファも利用しているraccoonさん。シンプルなデザインは、洗練されたミニマルなスタイルのお部屋にぴったりです。好みに合わせてリクライニングできるソファは、ひとりでのんびりと過ごす時間をより贅沢なものにしてくれそうです。

お部屋にやわらかさをプラス

ロータイプの家具をチョイスして、スッキリとした印象に仕上げているのがPOYONさんです。お部屋にちょうど良い大きさの無印良品の体にフィットするソファは、くつろぐときの形に合わせて変形するため心地良さは抜群♪ブラック&ホワイトでまとめた室内に、ラグとともにソファがやわらかさをプラスしています。

壁に付けられる家具でディスプレイ♪

スペースが限られていることも多いひとり暮らしのお部屋。大好きな雑貨をディスプレイする場所がない、と悩んでいる方はいませんか?無印良品の壁に付けられる家具なら素材やデザイン、サイズもさまざまで、石膏ボードの壁なら取付けも簡単です。ご紹介するユーザーさんから、ディスプレイのコツを教えてもらいましょう♪

収納とディスプレイを兼ねて

nami さんはキッチンの奥の壁に、収納&ディスプレイのふたつを楽しめる棚を配置。サイズは周囲にゆとりを感じさせる44cmのタイプを選んでいます。下に置かれた脚立や米びつの素材ともバッチリの相性で、ナチュラルな木の質感がホワイトカラーにとけ込んでおり、おだやかな統一感に満ちたキッチンとなっています。

無印の壁に付けられる家具、上にもう一段取り付けられるか悩み中。IKEAの脚立とKEYUCAの米びつお気に入り。
nami

箱型をいくつも利用して

無印良品の壁に取り付けられる家具で、箱型タイプを利用している445さん。コーナーの両サイドに高さを変えて取り付けています。収納はもちろん、箱の上へディスプレイも楽しめるこちらのアイテムは、お部屋のアクセントとしても大活躍。余白を活かした配置法で、流れるようなリズムを感じるスタイリングです。

シンプルな北欧スタイルにぴったり♪

室内をシンプルに、そして優しいカラーでまとめているmiyaさん。レンジやケトルを置いているキッチンボードの上部には、無印良品の壁に付けられる家具の中で、88cmの長さのものを使用しています。あたたかな木の質感が儚げなトーンの北欧らしいアイテムに馴染み、お部屋をより洗練された雰囲気にしています。


シンプルで飽きのこないデザインが特徴的な無印良品のアイテムは、どんなテイストとも相性の良いのが大きな魅力のひとつです。ユーザーさんのコーディネートを参考に、ひとり暮らしのインテリアがより輝くアイテムを見つけてくださいね。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「無印良品」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ