洗練されたお部屋がいっぱい♡海外インテリア風のリビング

洗練されたお部屋がいっぱい♡海外インテリア風のリビング

RoomClipユーザーさんの中にも憧れている方が多い、海外インテリア。そんな洗練されたイメージの「海外インテリア風のリビング」をご紹介します。憧れのインテリアに近づけるためのヒントやアイデアがいっぱい詰まっているはずです。テイスト別にご覧ください。

モノトーン派の方に

まずは、ホワイト系やモノトーン配色のインテリアをご紹介します。ホワイト、ブラック、グレーといった基本の3色をうまく使ってコーディネートされた実例を集めました。それぞれの印象の違いもチェックしてみましょう。

センスが光るホテル風

ホワイトやグレーを中心としたrinrinさん宅のリビング。家具から小物まで、お部屋に合ったモノをチョイスされています。ミニテーブルを挟んで左右対称に配置されたソファにもセンスが光ります。間接照明もまるでホテルのようで、落ち着いた雰囲気となっています。

解放感のあるガラスウォール

モノトーンの海外インテリアがお好きというo_rさん。リビングの仕切りにもなっているガラスウォール風の引き戸が、解放感を演出してくれています。ブラックの格子もクールで◎。思い切った演出アイデアに惚れ惚れします。

壁を壊してガラスウォール風にしました♡ 引き戸になっているのでリビングとつなげることも出来るし、仕切ることも出来ます。
o_r

グレーのグラデーション

2人暮らしをされているmochaさん宅のリビングは、グレー系のスタイリングです。濃いグレーから薄いグレーまで、グラデーションを巧みに使った配色をされています。壁の額絵は、IKEAで購入されたそう。小物も引き算をしながらうまく配置されています。

3色でコーディネート

壁にディスプレイされた大胆なポスターが目を引く、u_star0さん宅のリビング。ホワイト、グレー、ブラックの3色をうまく織り交ぜながらコーディネートされています。とても洗練された印象で、ピアノもインテリアの一部として溶け込んでいます。

小物や雑貨好きの方に

続いてご紹介するのは、西海岸インテリアやカリフォルニアスタイルなどのアメリカンなテイストです。小物や雑貨がお好きな方にもおすすめ。色づかいはもちろんタペストリーや植物、そしてクッションカバー、ラグといったファブリックにも注目したいところです。

空間をひきしめるロゴ

WAKEUPさん宅のリビングは、西海岸テイストでまとめられています。英字ロゴのクッションカバーやタペストリーが、空間の引き締めにぴったり。右下のデニムのティッシュボックスカバーや木の小物入れなど、細部にもこだわりを感じます。

ニトリでニトスキ買えずクッション購入^ ^欲しかったもの以外にも西海岸テイストいっぱいで買い過ぎました。星条旗以外を購入しました。
WAKEUP

広々とした吹き抜け

とても広々としたイメージのdorazenさん宅のリビング。インテリアに合う植物をディスプレイしたり、ラグやクッションカバーなども個性的なデザインをチョイスされています。吹き抜けやライト、そしてサーフボードなど天井周りも凝っています。

まろやかな空間

インテリアの足し算と引き算を考えてコーディネートされているkatoさん。リビングは、まろやかな味のある西海岸テイストです。クッションやテーブルはシンプルで、右側のソファに掛けられたラウンド型のタオルがアクセントになっています。

素材や照明にこだわりたい方に

最後に、北欧系、リゾートスタイルの実例をご紹介します。光の扱い方や素材など、自分好みのスタイルに近づける工夫が盛りだくさん♡家具やファブリックへのこだわりはもちろん、季節感を出してみるのもおもしろいかもしれません。

北欧エレガント

大きな窓からの日差しが、ぬくもりを感じさせてくれるリビング。Sacco38さんは、お花の色に合わせてクッションをコーディネートされたそう。季節感や自然の空気が伝わってきます。ラグやソファ周りの素材もいろいろで、北欧エレガントな印象です。

百合がダイナミックに咲き始めたので、合わせてクッションをグリーンとピンクにしてみました、 百合を置くとなんかエレガントになります。
Sacco38

北欧ナチュラル

北欧系やシンプルなインテリアがお好きというmeeeeeee37さん。リビングには、テレビ台や机、イスなど、木のぬくもりを感じさせる家具が随所に置かれています。シンプルだからこそ素材がいきる、ナチュラルな空間となっています。

リゾートスタイル

こちらのリビングは、マリン風なボーダーのクッションや自然を感じさせる植物がポイントです。erikamamaさんは、リビングを少しずつリメイクされているそうで、まるで海外のリゾートスタイルのようなイメージになっています。照明の操り方も上手です。


海外インテリア風のリビングを、3つのテイスト別にご紹介しました。色づかいや光の取り込み方を工夫したり、小物や雑貨を取り入れたり、素材にこだわったり……。アイテム選びや組み合わせも楽しんでみてくださいね。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「海外インテリア リビング」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ