楽しいから続けられる♡今すぐ実践したくなる節約のコツ

楽しいから続けられる♡今すぐ実践したくなる節約のコツ

将来のためや欲しいものなど、さまざまな目標のため、節約を頑張っている方も多いと思います。今回は、そんな節約を楽しみながら行うコツをご紹介します。楽しい節約なら、無理なく続けることができますよ。お財布にはもちろん、地球にも優しいアイディアばかりなのでぜひご覧ください♡

時短にもつながる光熱費節約のコツ

まずご紹介するのは、無理なくできる光熱費節約のコツです。毎日コツコツと実践すると、節約効果は抜群。地球にも優しいエコなアイディアを中心にまとめましたので、家族とともに実践してみてください。

①電気を使わない掃除を心がける

studioCLIPのホウキを愛用しているユーザーさん。エコなうえ、音もうるさくなく床も傷つかないといいことだらけなのだそうです。ナチュラルなユーザーさんのお宅にもよく似合っていますね。

②別洗いしたいものは手洗いする

今まで洗濯機で別洗いしていた布巾を、手洗いすることにしたというユーザーさん。キュートな見た目の洗濯板と洗い桶があれば、手洗いのテンションも上がりますね。予洗いの時などにもおすすめのアイディアです。

③余熱調理でガス代を節約する

コトコトと煮込んだご飯は美味しいですが、時間もガス代もかかってしまいますよね。こちらのユーザーさんは、お鍋を新聞紙でくるんで余熱で火を通しています。クッションなどで挟めばより保温性がアップ。余った時間で好きなこともできます。

これからの季節、煮込む料理が増えてくるので ガスで沸騰したら🔥火を止めて、鍋を新聞紙🗞で包んでおきます☝🏻 すると余熱で火が通り、しばらく温かいです ガス代の節約にもなります❗️
Hiromi

④おうちのドアを自動で閉まるように

エアコンの効きをよくするときには、お部屋の扉を閉めておくのが肝心。こちらのユーザーさんは、そんな扉を自動で閉められるようにDIYをしています。見た目も愛らしいボトルを使えば、インテリア性も抜群です。

たまたま、夏祭りの際に買った 電球ソーダの容器があったので、ボトルに、ハブ茶の粒を入れました。 材料は、「?型のフック」2本と、100均の茶色の「リボン」、「ボトル」、壁用の「フック」。全て100均で揃います。 ボトルの中身の量で、閉まるスピードが変わります。 自動にしたくない時は、壁のフックにかけておきます。(写真右) この時、洗濯バサミをつけることで、手動で閉めた時の 頭上でのリボンのタルミが解消されます。洗濯バサミは、自動の時もつけたままで良いので、このくらいの重さの飾りなどでも代用できます。
kinakontasu

おうちデコレーションも節約しながら

続いてご紹介するのは、プチプラでおうちデコをしている実例です。模様替えや買い替えを考えているときには、少しでも安く実現させると節約につながります。完成度の高い実例は、要チェックです。

⑤プチプラ材料で壁をアップデート

憧れのサブウェイタイルを、マスキングテープで実現させている実例です。壁紙や本物のタイルを使うよりもお安くできる、素晴らしいアイディアですね。マスキングテープなら簡単にはがせるので、賃貸さんでも安心です。

⑥0円材料を積極的に使う

シャビーシックテイストのお部屋です。こちらのお部屋の棚の扉は、実は段ボールで作っているのだそう。扉のモールディングは、エコクラフトで再現しているそうです。本物の木にしか見えない作品には、脱帽です。

⑦塗りなおしで新品同様にする

錆びてしまった玄関灯を、 ストーン調のスプレーでリメイクしている実例です。新品同様の仕上がりには、うっとりとしてしまいますね。買い替えよりもリーズナブルで気軽なのも、うれしいポイントです。

0円で便利な暮らしを手に入れる

最後にお届けするのは、0円で暮らしを快適にできるアイディアです。便利なグッズやインテリア性の高いアイテムは、実はお金をかけなくても手に入るもの。浮いたお金を貯金すると、目標にぐっと近づけます。

⑧便利グッズはおうちにあるものを使う

生ゴミを包んだり床に敷いたりと活躍できる新聞紙は、節約したいならぜひ取り入れたいですよね。こちらのユーザーさんはそんな新聞紙の収納場所を、紙袋をリメイクしたものにしています。お気に入りブランドの紙袋なら、インテリア性も抜群です。

⑨無料素材を有効活用する

実はインターネット上には無料でイラストポスターやカレンダー、ラベルを公開しているサイトがたくさんあります。そんな無料素材をダウンロードして印刷すると、模様替えや整理整頓に活用することができます。こちらのユーザーさんは、無料ダウンロードしたアートをディスプレイしています。

夏に向けて、ちょっとディスプレイ変えてみました。 後ろの絵は無料ダウンロードしたもの。 無料でも素敵なのたくさんあった(^-^) なんていい時代〜
miwmiw

⑩外で材料探しをしてみる

公園や海、道には、実はDIYの材料やディスプレイしたくなるような雑貨が落ちていることもあるんです。こちらのユーザーさんは、拾った枝で引っかけ収納を実現しています。カフェ風の雰囲気が魅力です。


さまざまな節約アイディアをご紹介しました。どれも、今すぐに真似できるアイディアばかりでしたね。無理のない節約ながら、日常に自然に溶け込んでくれるはず。ぜひ目標に向かって、節約を楽しみながら行ってみてください♡


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「節約」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ