これでもう散らばらない!今すぐ真似したい書類の整理整頓

これでもう散らばらない!今すぐ真似したい書類の整理整頓

毎月のように届く請求書や学校からの手紙など、気づいたときには山のようになってしまう書類。大切な書類をなくしてしまわないためには、すぐに使うものと後から見返すものを分けて収納しておくことがポイントです。そんなときに役立つ、ユーザーさんの整理整頓アイディアをご紹介していきます。

入れるだけ、挟むだけのお手軽収納

仕事などで忙しいと、届いた手紙や提出する書類はどんどん山積みになっていきますよね。そんなときは、収納場所を決め入れるだけの簡単収納がおすすめです。部屋が散らかり生活感が出るこもありませんし、時間のあるときの整理整頓にも便利です。さっそくユーザーさんのアイディアを見ていきましょう!

冷蔵庫を使う

syokoさんは、冷蔵庫に貼ることができるキングジムの冷蔵庫ピタッとファイルをご紹介してくれました。中には、保育園で配られたイベントカレンダーや給食の献立表を入れて使っているそうですよ。バラバラする書類をひとまとめにしておけますし、表面はホワイトボードになっているのでちょっとしたメモにも役立ちます。

キッチン下の収納を活用

キッチン下に書類専用の収納スペースを作っていらっしゃる、ty.plannerさん。年度末に必要となる書類をすべてこのスペースにまとめることで、年度末の作業もラクになるとのこと。ケースごとに入れる書類を分類ごとに分けておけば、のちの整理整頓に困ることもありません。

ボックスに入れてざっくりと収納

家具や家電の取り扱い説明書は、かさばってしまい収納場所に困ってしまうものでもありますよね。そこで、A_plusさんのアイデアを参考にしてみてはいかがでしょうか。専用のボックスを作り入れるだけですっきりと保管しておけますし、押し入れなどに入れるだけで、必要なときだけ取り出して確認することができますよ。

バインダーを壁に取り付けて

micoさんは、壁にバインダーと取り付けた書類の整理整頓法をご紹介してくれました。学校から配布される手紙の中には、期限が定められて提出しなければいけないものもあります。目につく場所に保管することで忘れずに管理しておくことができるのは、うれしいアイディアです。

収納場所を決めてすっきり収納

大切な書類の保管には専用のスペースを設けることが大切ですが、インテリアも忘れてはいけない重要なポイントです。ユーザーさんは、収納場所をうまく工夫することで、センスのある書類整理をしていましたよ!モノトーンインテリアを目指す方も必見です。

バスケットトローリーにまとめる

バスケットトローリーの3段目を書類収納スペースにしていらっしゃる、gappeさん。一か所に必要なものをまとめることで、作業の効率も上がるそうです。書類には記入して提出しなければいけないものもあるので、作業スペースに簡単に運べるのはうれしいポイントですね。

ダイニングテーブルの自分の横までコロコロ転がし、作業してます ここに片付けておくと、取り出しやすい、片付けやすい 周りが散らからないです
gappe

書類専用ボックスを壁に付けて

MallonSnowさんは、IKEAで新聞ラックのKVISSLEを購入して使っていらっしゃいます。壁に取り付け、すっきりとした見た目が魅力的です。手紙などを手軽に分類でき散らからず、後から見返すのも楽ちんとのこと。家族それぞれにひとつのスペースに分けて分類しても便利そうですね。

すき間を有効活用

a.organizeさんは、わずか5㎝のすき間も有効的に活用できるアイデアをご紹介してくれました。5㎝のすき間に無印良品の書類トレーを入れて、郵便物の一時保管場所にできるとのこと。大きな収納スペースがなくても、ちょっとしたすき間ならどこのご家庭にもあり、応用できそうなアイデアです。

ラベリングで使いやすさプラス

書類の収納場所を決めても、そのボックスの中で何がどこに入っているのかわからなくなってしまっては意味がありません。そこで、ボックスの中に仕切りを作り、きちんとラベリングすることが大切です。必要なときに取り出しやすく、書類の入れる場所も迷わないのですっきりとしまうことができます。

ファイルボックスにラベリングをする

無印良品のスタンドファイルボックスを書類の保管に使っていらっしゃる、koma42chima1128さんのアイディアです。幼稚園用と学校用に分けてラベリングしてあり、必要なときにサッと取り出せる工夫がされています。お子さんの数に合わせてファイルボックスを増やしたりと、臨機応変に使えそう☆

インデックスに色分けシールを使って

yuka.nagashimaさんは、見るだけで圧巻な書類収納をご紹介してくれました。分類ごとに細かくラベリングされていることでわかりやすいのはもちろん、色シールを貼ることで戻す位置もわかりやすいことがポイントです。一度作れば長く愛用できる、素晴らしいアイディアですね。

一度作り上げてしまえば一生モノのファイリングです!
yuka.nagashima

背表紙にラベリング

100円ショップでも購入できる蛇腹ファイルの背面にラベリングをして、書類の管理をされていらっしゃるasukaさん。ラベリングの際に、マスキングテープで背面にひと手間加えることで、ごちゃつかずすっきりした見た目に♡収納力も見た目もよいアイディアは、ぜひ真似したいアレンジです。


ごちゃつきがちな書類の整理整頓方法についてご紹介しました。入れるだけの簡単な方法から、ラベリングされた圧巻な収納方法まで、どれも便利で大活躍すること間違いなしです。ぜひ、ご自身に合った方法で試してみてくださいね。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「書類 整理整頓」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ