「どこ行った?を防ぐ!キーワードは『自然と片付く仕掛け作り』」 by okarinaさん

「どこ行った?を防ぐ!キーワードは『自然と片付く仕掛け作り』」 by okarinaさん

RoomClipユーザーの収納に関するtipsを紹介する「収納のコツ」連載。

今回は、モノトーンがカッコいいシンプルモダンインテリアにお住まいのokarinaさんに収納のコツをお伺いしました。収納が苦手と語るokarinaさんが実践している収納のコツに秘密、早速みていきましょう!

今回教えてくれたユーザーさん♪

2歳の子どもがいるワーキングママです。ド慎重な夫婦が家づくりをした経験が、皆さんのお役に立てればと思い夫婦でブログを書いています。収納に関する【整理整頓のコツ】をまとめた記事もあるので興味のある方は見てみてください。ド慎重夫婦の家づくりブログ (https://c-house-fun.com/)

自然と片付く仕掛け作りを

生活感を感じさせないシンプルモダンインテリアが素敵なokarinaさんのお宅。モノトーンで統一されたお部屋と同様、収納グッズもモノトーンでそろえられ、扉の中にきれいに整理整頓されています。片付けについて、普段から心がけていることはあるのでしょうか。

okarinaさん

「物が散らかる瞬間は、元の場所に返せなかったときです。子どもの安全に配慮した定位置を決め、誰でも元に返せるようラベリングをし、自然と片付く仕掛け作りをしています。そして扉の中も見栄えする収納を心掛けています。」

なるほど、「定位置決め」や「ラベリング」を行い、自然と片付く仕掛けを作っていたのですね。確かに、散らかる原因は、物を元に戻さず出しっぱなしになるから。これは、戻す場所が決まっていない、わかりづらい、遠いなどが原因として挙げられます。家族と一緒に部屋のキレイをキープするには、まず片づけやすい環境が整っていることが大切です。okarinaさんのスッキリとしたお宅は、その環境が整い、自然と片付く仕掛けができている証拠ともいえるわけですね。そして、今回okarinaさんが教えてくださる収納のコツは「見えないけどわかる収納のコツ」です。上手に隠して、わかりやすくキレイが作れる収納のコツになっています!

どこ行った?を防ぐ、見えないけどわかる収納3つのコツ

その1 モノトーン収納+ラベリングですっきり見える

okarinaさん

「食後の後片付けは、この引き出しを1回開けるだけでこなせるようにしています。大好きなモノトーン収納で苦手な片付けもモチベーションが上がります。」

その2 行方不明になりがちな小物は、小物ケースとレターケースで収納する

okarinaさん

「家族みんながよく使う物はリビングの1ヶ所にまとめています。電池やメジャーなどは小物ケースに。薬手帳や領収書はレターケースに。もしものために、ランタンと消火スプレーを取り出しやすく置いています。」

その3 大まかでいい収納は統一したカゴでざっくり収納

okarinaさん

「シューズクローゼットの中には、庭用品、外遊びの道具、非常水、害虫スプレーなど、形がさまざまなものが多いです。害虫スプレーはすぐに取ってきて!に対応できるようあえて黒にしています。」

オススメの収納アイテム

ITEMカインズ インテリアバスケット
PRICE980円

生活感の出やすい脱衣所ですが、パジャマやストック類、ハンガーも丸ごと隠して収納できます。編み込んだような作りで、通気性が良く脱衣所に適しています。

販売サイトで商品を見る

最後に、収納が苦手な方へのアドバイスをいただきました

okarinaさん

「私自身ズボラで収納は苦手ですが、自然と片付く仕掛けをすることで、家族の協力が得られるようになりました。これから家作りをする方は、何をどこに、どれだけ、どうやって収納するか決めて設計してもらうと良いと思います。」

簡単にして、収納へのハードルを低く

今回、okarinaさんからのお話で注目したい「自然と片づけられる仕掛け作り」というキーワード。これにより、家族を巻き込んだスムーズな片付け習慣を実現されていました。それは、「定位置」を決め「ラベリング」をするのに加え、「簡単」であることも大切。okarinaさんは、食後の片付け用の引き出しを一つ用意したり、行方不明になりそうな物は1か所にまとめたり、取り出しやすい引出し式の収納(小物入れ、レターケース)を採用したりと、出し入れにかかる手間を省かれていました。そして、物によってはザックリ収納も取り入れて、収納にメリハリをプラス。この仕掛けで、家族も収納がしやすさがきっと変わってくるはずです。扉の中もキレイでモチベーションUP!自分だけで頑張らず、家族全員が片付けしやすい収納がやっぱり理想的!皆さんも、自分の家に合った「片付く仕掛け」作ってみませんか?


okarinaさんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

関連記事

RoomClipの関連リンク