「シンプルな工夫で導く、使いやすく暮らしやすい収納」 by maaiさん

「シンプルな工夫で導く、使いやすく暮らしやすい収納」 by maaiさん

RoomClipユーザーの収納に関するtipsを紹介する「収納のコツ」連載。

今回ご紹介するのは、すっきりとモダンに暮らしを整えているmaaiさんの収納アイデアです。収納スペースをより有効に活用する工夫や、家族みんなが片付けやものの管理をしやすい環境をつくるメソッドをたっぷりとお伺いすることができました。

今回教えてくれたユーザーさん♪

我が家は10坪の超狭小住宅です。 夫婦と11歳の息子の3人で暮らしてます。収納が少ないため、『いかに、ものを増やさずに生活するか』が我が家の重要課題。試行錯誤しながらやっています。

見映え良く、使い勝手はシンプルに

maaiさんは、生活感を上手く抑えながら、すっきりとシンプルなモダンインテリアを楽しまれています。お住まいには収納が少なめとのことですが、インテリアの様子を見渡す限りでは、ものがあふれていたり散らかっていたりする様子はありません。どのようなことにこだわり、心掛けて収納づくりをされているのでしょうか?

maaiさん

「こだわりは、一見きれいに思える見映えを重視しながらも、見やすく探しやすくカゴ分けするだけとシンプルな収納にすることです。また、家族みんなが置き場を把握できるように、収納場所選びにも気を使っています。例えば、棚は手前から奥に向かって、使用頻度の高いものを順に並べるようにしています。」

なるほど、収納の見映えが気持ち良いと、片付けや家事のやる気も上がりそうです。さらに、使い勝手は簡単となれば家族みなさん、無理なく自然体で『快適な環境』を持続させやすいですね。

そしてmaaiさんは、家族みんなが把握しやすく、使いやすいようにものの置き場や置く位置にもこだわられているとのこと。ここからは、その点についてポイントごとに詳しくお伺いしていきます。使ったら使いっぱなしが直らない……、家族の探し物はいつも『私』頼み!なんてお困りの方も必見のアイデアばかりですので、さっそくチェックしていきましょう。

家族みんなが把握しやすく、使いやすい収納の工夫3つ

その1 「出したら戻す」をスムーズにできる、収納位置を見つける

maaiさん

「クローゼットを利用して、子供部屋の衣類収納を見直してみました。 洋服タンスそのものをクローゼット内に格納しています。タンスの上にまだ余裕があったので、収納棚をあげてみるとピッタリ!プラスチックケースに分けてあるレゴブロックやトミカなど、ごちゃごちゃしたおもちゃを手の届きやすい位置にセットしてみました。すると、出したら戻すとういう当たり前の動作がスムーズにできるようになったためか、きちんと片づけてくれるようになりました♪」

その2 日用品・消耗品ストックは、把握しやすく並べるだけ

maaiさん

「日用品や消耗品のストックは息子でも探せるように、ただ棚に並べるだけの収納にしています。 一目瞭然なので、在庫状況の把握もしやすいです。我が家は、たまにしか買い出しに行けない共働き夫婦。だからこそ、家族みんなが消耗品を探しやすいこの収納方法に、とても助けられています。」

その3 食器は使用頻度の高いものから手前に置く

maaiさん

「頻繁に家族が使用する食器は、収納の手前側に置いて取り出しやすくしています。逆に、たまにしか来ないお客様用の食器は奥に配置しているんです。こうすることで使いやすいのはもちろんですが、お客様用の食器に息子が手を出しづらくなるというメリットもありました。どうしてもオシャレなコップに手を出したがる息子ですが、奥にあるものを引っ張り出すのは面倒らしく、このスタイルにしてからは手を出そうともしなくなりました。」

オススメの収納アイテム

ITEMダイソー プラスチックケース
PRICE100円(税抜)

100円なのに作りがしっかりしています。シンプルなのでインテリアの邪魔もせず、サイズもいろいろと揃っている上に、フタまで付いているのが良いです。清潔に保ちたいものの収納にとても重宝しています。我が家では、薬の仕分け用や綿棒ケースとして買い揃えています。

最後に、収納が苦手な方へのアドバイスをいただきました

maaiさん

「私もなかなか思うような収納ができず、いつも試行錯誤しているところです。そうした中で思うのは、やはりカゴなどを使って分類すると、中身がごちゃごちゃでも外からは見えませんし、ものは探しやすくなるということ。単純ですが、だからこそおススメです。

また、私は収納は1日にしてならずだと思っています。まずは、1日の終わりにテーブルや足元にものがないようにリセットし、朝はスッキリ清々しく迎えられる♪そんな環境づくりが大事かなと思います。」

ひとつひとつ合理的に

家族みんなが使いやすい収納と言っても、それは場所やものによって最適な方法は異なります。逆に、必ずしもみんなに使いやすいことが良いとは限らない場所やものもありますよね。maaiさんの収納は、そんな家庭の中のいろいろに、ひとつひとつ合理的に対応していました。

主に使う人の目線にあった片づけやすい収納位置、家族の暮らしのリズムに適ったストック管理、使用頻度と家族の癖を考慮したものの配置、どの工夫もシンプルであるものの、暮らしに嬉しいメリットが多いのが素敵です。maaiさんの収納のこだわりやアイデアはシンプルだから、どんなご家庭でもすぐにでも取り入れられるものばかり。ぜひ、もっとみんなが暮らしやすい我が家づくりの参考にしてみてください。


maaiさんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

関連記事

RoomClipの関連リンク