家具をリメイク!生まれ変わった一つだけのお気に入り家具

家具をリメイク!生まれ変わった一つだけのお気に入り家具

古い家具や使わなくなった家具などをリメイクすることで、家具の雰囲気を変えて長く楽しむことができます。リメイクすれば自分好みのオンリーワン家具になるので、愛着もわきます。今回はそんなリメイク家具から、子ども用の家具、外見を変えた家具、外見以外にも手を加えた家具をご紹介します。

子どもの家具をリメイク

子ども用家具で、子どもが大きくなったために使っていない家具はありませんか?そんな家具を捨てずにリメイクした実例をご紹介します。

おもちゃ箱をリメイク

こちらはお子さんのおもちゃ箱だった家具をリメイクしたもの。表面にデニムのリメイクシートを貼られたそうです。白と木目のかわいらしい家具がデニムのおかげで、男前風のインテリアになっていますね。雰囲気を変えることで、長く使える家具へと生まれ変わりました。

チェストをリメイク

ユーザーさんが生まれた時に、お祖母さまに買ってもらったチェストをリメイクした実例です。お花の柄が昭和レトロな雰囲気。表面をブルーに、金具を金にペイントしています。ナンバープレートをつけて、より雰囲気をアップ。大切な思い出の家具が生まれ変わりました。

私が生まれた時にお婆ちゃんから買ってもらったモノで、捨てられずに実家に置いてたのを持ってきましたぁ。ペイントして、セリアのナンバープレートを付けましたぁ。また子供たちが大切に使ってくれると嬉しいなぁ
hanamama
三代につながる家具なんですね、イイですね〜♪
syaa
いかにも昭和な感じがしますよねぇ〜コレはコレで好きなんですが、思い切ってペイントして良かったデス♡
hanamama

豆イスをリメイク

お子さんのいる家庭でよく使われている豆イスをリメイク。座面のビニールを剥がして、色を塗り替え……ガーデンラックに変身しました。スツールなどの小さな椅子は植木鉢を置くのに便利ですよね。背もたれ部分を持って移動できるのもポイントです。

座面がボロボロになるまで頑張ったマメ椅子。色を塗り替え、ビニール引っ剥がし、ガーデンラックとしてまた我が家で活躍中~
bubucochi

家具の表面をリメイク

次に、古くなったり、インテリアスタイルに合わなくなった家具の表面をリメイクされている実例をご紹介します。表面にペイントしたり、木材を追加したり……色が変わっただけでも随分とイメージが変わります。

カラーボックスをリメイク

ピンクのカラーボックスに焼き網やすのこを使ってDIYし、男前な雰囲気の家具にリメイクしました。元がカラーボックスだったとは思えない変身ぶりです。コンクリート打ちっ放し風の壁紙にもぴったりマッチしますね。

ロッカーをリメイク

オフィスにあるロッカーのような家具を、白から水色にペイントされています。色を変えただけなのに、すっかりおしゃれに変身しました。隣にある折りたたみ式の椅子の色とも合っていますね。白い木目の部屋に水色と赤が効いていて素敵です。

テレビ台をリメイク

ダークブラウンの重厚な雰囲気のテレビ台を、白に塗り替えて天板を乗せてリメイクしました。ナチュラルな雰囲気に変身しましたね。ユーザーさんは買い替えも検討されたようですが、リメイクされたことで、かけがえのないお気に入りの家具になりましたね。

長年使っていた濃い茶色のテレビボード ずっと変えたくて、買い替えを考えましたが... 収納力が魅力で手放せませんでした。天板をつけて白くリメイクしました。ナチュラルで、好きな雰囲気になりました
kurumichoco
お気に入りの物を リメイクで輝かせる! リメイクの醍醐味ですなぁー
bousuke.215112
ずっとやりたかったけどやれなかったコトが、やっと出来て良かったよ〜 ( ・ㅂ・)و )))ヨッシャ ときめき家具に変身だょ〜
kurumichoco

シェルフをリメイク

IKEAのシルバーのシェルフを黒にペイントし、オイルステインで塗装した板を天板にのせたリメイクです。ぐっと男前な雰囲気にイメージチェンジ。お部屋ともマッチしていますね。オリジナリティーもあって素敵です。

家具の表面以外もリメイク

最後に、家具の表面をリメイクするだけでなく、DIYして手を加えた家具の実例をご紹介します。食器棚を靴箱にしたり、ショーケースをプラスしたり、カラーボックスをテレビ台にしたり……ユーザーさんならではのアイディアが光ります。

食器棚を靴箱にリメイク

食器棚を、下駄箱上のスペースを利用した靴箱にリメイクされました。幅を狭くしてディアウォールを利用し、設置しています。棚板の位置を細かく変更できるので使い勝手が良さそう。少しずつ手を加えることもできて、思いどおりの家具へと変身できますね。

キャビネットをリメイク

キャビネットの上にディスプレイ用ショーケースを乗せたリメイクです。ガラス扉は100均のフォトフレームを使ってDIYされたそう。ディスプレイに埃がかぶらず、小さいお子さんに、いたずらされにくい工夫をプラス。白を基調にしたナチュラルな雰囲気のリビングにとても馴染んでいます。

カラーボックスをテレビ台にリメイク

カラーボックスを横にし、木板を乗せて木の足や柱を取り付けています。レトロなホワイトに塗装し、フランス製アンティーク家具のような雰囲気に演出。テレビの背面壁もアンティーク風の壁紙にされていますね。


古い家具や、お部屋の雰囲気に合わなくなった家具をリメイクされた実例をご紹介しました。表面塗装や取っ手を替えたお手軽なリメイクから、DIYを加えて用途まで変えるものもありました。皆さんもリメイクでお気に入りの家具にしてみませんか。


RoomClipには、ユーザーさんが投稿した「古い家具 リメイク」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連リンク