樹脂粘土を使った作品66選!ダイソー商品を使ったものなど

樹脂粘土を使った作品66選!ダイソー商品を使ったものなど

フェイクスイーツやアクセサリー作りなどに使われることが多い樹脂ねんどは、その特性を生かして、かわいらしい作品はもちろん、リアルな質感の作品作りにも答えることができる万能素材なのです。ユーザーさんのアイデア溢れる作品を見てみましょう。

目次

樹脂ねんどの作品集〜ダイソー編〜

樹脂ねんどはダイソーなどの100円ショップでも手に入れることができるんです!100円のものでも、充分に立派な作品を作ることができます。ここからは、RoomClipのユーザーさん達がダイソーの樹脂ねんどを使って作った作品をご紹介していきます。

大理石風トレイ&プレート

こちらのユーザーさんがダイソーの樹脂粘土で作ったのは、大理石風のトレイとプレート。少しの余りで箸置きも作ったそうです。質感とマーブル模様がとてもリアルに表現されていますね。まるで本物の大理石のようで、高級感を感じちゃいます。

フェイクパン

とても美味しそうなこちらのパン、これも樹脂粘土でできているんです。ユーザーさんによると、ダイソーの樹脂粘土にベーキングパウダーを混ぜて、レンジでチンするとこんな風に膨らむんだそうです。本物のようにふっくらふんわりしていて、本当に食べたくなっちゃいます!

フェイクドーナツ

こちらのユーザーさんはカラフルでポップなフェイクドーナツを作っています。使用したのはダイソーの焦茶の樹脂粘土だそう。ドーナツの焼き色は粘土の色をそのまま生かしているそうです。とっても美味しそうでワクワクしてきます……!

多肉植物

一見本物のグリーンかと思いきや、なんとこちらも樹脂粘土製!こちらのユーザーさんは、多肉植物のキセログラフィカをダイソーの樹脂ねんどで作ったそうです。本物と言われたら信じてしまう程のクオリティの高さです!

多肉植物

手前の多肉植物はダイソーの樹脂ねんどで作っているとのこと。ユーザーさんによると、多肉のリアル感を出すために、ベビーパウダーを表面にはたいてリアル感を出しているそうです。ぷっくりとした多肉植物の質感がかわいらいしい作品です。

多肉植物

こちらもキセログラフィカをダイソーの樹脂ねんどで作っているユーザーさんの作品です。左後ろにあるのが本物だそうで、比べてみても、本物と遜色のない仕上がりに驚きます!ちなみに、キセログラフィカの偽物のことを通称ニセロと言うそう。まさに完璧なニセロちゃんです。

多肉植物

こちらのユーザーさんはダイソーの樹脂ねんどで多肉植物を制作中です。プリプリした質感が伝わってきます。ちなみに左にあるのはモデナの樹脂ねんどだそう。メーカーを変えて色々樹脂ねんどを試してみるのも面白そうです。

多肉植物

こちらは、サボテンや多肉植物をかわいらしくデフォルメして作ったミニチュア作品です。大きさの比較対象としてたばこの箱が隣に置いてありますが、比べてみるとその小ささがわかりますね。まるでサボテンがちっちゃな動物みたいに見えてきます……!

多肉植物

こちらのユーザーさんは小さなガラス瓶やコップなどと組み合わせて、樹脂ねんどで作った多肉植物の寄せ植えを作っています。プニプニとした質感がまるで本物の多肉植物のようです!こんな風に入れ物を工夫してみるのも素敵ですね。

多肉植物

こちらのキセログラフィカもダイソーの樹脂ねんど製なのです。粉の吹き具合が本物のキセロのようですね。ユーザーさんによると、カラーリングとパフ具合をいろいろ工夫してこちらの質感にたどり着いたそうです。形といい色といい、本物そっくりですね……!

フェイクグリーン

こちらのユーザーさんはキセログラフィカをダイソーの樹脂ねんどで作っていますが、それぞれ色や質感に違いがあってとても個性的です。キセロと一口に言ってもこんなにいろいろな表現が可能なのですね。大人なインテリアにも合いそうな作品たちです。

クッキー

こちらのユーザーさんは、色々な種類のクッキーをの樹脂ねんどと紙粘土などを組み合わせて作っています。質感の違いを素材の違いで作り分けていて、すごくリアルで美味しそうです。裏にピンやマグネットをつけたりなど、色々アレンジできそうな作品です。

フェイククッキーマグネット

HAPPYの文字やハート型のスマイルが可愛いこちらの作品は、ダイソーの樹脂ねんどを使ったフェイククッキーのマグネットだそうです。香ばしいカリカリ感が伝わってくるようなリアルな質感です。マグネットのほか、木製ピンチにつけても良さそうです。

ミニチュアハウス

こちらのユーザーさんはミニチュアハウスの家具をつくっているそう。細かいところまでとても丁寧に作られていて、本物のアンティーク家具のような質感ですよね。一番右のウンベ(植木)はダイソーの樹脂ねんどでで作っているとのこと。葉っぱの質感を表現するのに樹脂ねんどはぴったりです。

キーホルダー

まるで本物のキャラクター商品のようなこちらのキーホルダーも、ダイソーの樹脂ねんどで作ったそうです。もっちり感が素晴らしいです。こんな感じで自分の好きなキャラクターを樹脂ねんどで再現するのも楽しそうです。

ピック

ダイソーの樹脂粘土にはカラーも色々ありますが、自分で絵の具を混ぜて作ることもできます。こちらのユーザーさんも絵の具を混ぜて作ったそう。ダイソーの樹脂ねんどを使って作ったきのこ、小鳥、シマフクロウのピックです。シマフクロウの表情にとっても味があってかわいらしいです。

フェイクスイーツ

このリアルなミントチョコアイスクリーム、ユーザーさんによると、アイスの部分は樹脂粘土に絵の具を混ぜて色付けし、コーンの部分はダイソーのコルク粘土を使っているそうです。香ばしいカリカリ感が伝わって来るような出来栄えです!

iphoneケース

こちらのユニークな日の丸弁当風のiphoneケースは、セリアiphoneのケースをアレンジして作ったものだそう。材料に何を使っているのかは秘密だそうですが、ごまに使っているのは、ダイソーの樹脂ねんどなのだそうです。こういったチラリ使いもできるのが樹脂ねんどのミソですね。

タグ

樹脂ねんどを使えばタグも作れてしまいます。樹脂ねんどを使えば形や色も自由自在で好きなデザインのものが作れそうですね。こちらのユーザーさんは、ダイソーの樹脂ねんどでタグを作ったそう。ブラック、ホワイト、マーブルのカラーがシックでかっこいい作品です。

ミニチュアフード

おや、うっかり卵割っちゃったのかな?と思いきや……なんとこちらも樹脂ねんど製なのだそう。黄身の部分は百均の樹脂ねんどを使い、白身の部分はレジン液で作っているそうです。本物そっくりですね!ドッキリを仕掛けたらみんなビックリしそうです。

樹脂ねんどの作品集〜その他〜

ダイソーなど百均の樹脂ねんどももちろん良いですが、樹脂ねんどはいろいろなメーカーから出ており、質感や使い心地も様々です。使いこなせれば制作の幅もグッと広がるに違いありません。ここからはメーカーにこだわらず、RoomClipさんがご紹介している様々な樹脂ねんどを使った作品を見ていきましょう。

和菓子

こちらは樹脂ねんどを使った和菓子の御膳セットです。練り切りのもっちりした質感、かつ粉を吹いているような感じや、団子のツヤ感、どら焼きの質感などまるで本物のようです。こういった「和」の感じの作品も風情があって良いですね。

こちらのユーザーさんが樹脂ねんどを始めたきっかけは、草花を作りたかったからだそう。作品からもその気持ちが伝わってきます。葉っぱの細かな表現や、お花の花びらの細かい切れ込みがとても繊細で美しい作品です。

コーヒー豆

余った茶色の樹脂ねんどで、なんと本物そっくりのコーヒー豆を作ってしまったというユニークなこちらのユーザーさん。形も割れ目もリアル!珈琲のいい香りがしてきそうです。台所にあったらそのまま焙煎してしまいそうです。

クッキー

こちらのユーザーさんはクッキーを樹脂ねんどでお子さんのために数年前に作ったそうです。チョコレートクッキーやくまのプーさんの形のクッキーなど、バリエーション豊かに並んでいます。カフェ風のディスプレイがとても素敵で思わず手にとってみたくなります。

フェイクスイーツ

こちらのユーザーさんはアイスボードに使うアイスクリームの部分を樹脂ねんどで作っています。形もカラーもすべて自分で配合して作っているそう。どれもこれも本物そっくり、とっても美味しそうです!思わずアイスクリーム注文したくなっちゃいます。

クマのおひなさま

ちっちゃなクマのおひなさまを作ったこちらのユーザーさん。おだいりさまのサイズは、なんと約2.5cmのミニサイズ!クマさんのデザインと表情がとってもキュートです。お部屋に飾ってあったら子どもたちも喜びそうです。

サボテン

こちらのユーザーさんは、樹脂ねんどで作ったサボテンと古材を組み合わせて作品を作っています。古材の朽ちた感じとサボテンのキュートな感じが組み合わさって、とってもいい味を出しています。玄関先に飾っておきたくなるような作品です。

ティファニーブルーの色がとっても素敵なこちらの鉢。ユーザーさんによると、色作りから苦心し、特にリボンに至っては、樹脂ねんどを使ってとっても手を掛けて作ったそう。リボンのぷっくり感がかわいい、幸せを呼んでくれそうな鉢ですね。

ミニチュアフード

こちらのユーザーさんは樹脂ねんどでミニチュアパンを作っています。中央にあるサンドウィッチは、パンの焼け具合や、チラリと見えるトマトやハムの質感が本物みたいでとても美味しそうです。後ろにあるのは作りかけのパン屋さんだそうで、出来上がりが楽しみですね。

ミニチュアパン

細かな造形が素晴らしいこちらのユーザーさんの作ったミニチュアパン屋さん。クマさんなどの動物パンの可愛らしさや、香ばしい焼け具合のパン、ジャムやチョコのとろけ具合などとってもリアルに繊細に表現しています。とても美味しそうでお腹が空いてきました……!

ミニチュアパン

樹脂ねんどパンのような小さな作品も、こちらのユーザーさんのようにショーケースに入れて飾っておくと、ホコリが付かずに置いておくことができますね。パン屋さんのショーケースのようで見ていても楽しいです。カメのメロンパンがとってもキュート!

フェイクフラワー

季節ごとの飾り物を作るのにも樹脂ねんどは重宝します。こちらのユーザーさんは、お正月飾りを作ったそう。和を感じる風流な作品です。松の細い葉も一本一本ねんどを巻いているそう。細かな作業にどのようにも対応できるのが樹脂ねんどの凄さですね。

キャンディーポット

こちらのユーザーさんが作ったのはポップでかわいいガチャガチャ風のキャンディーポット。セリアのクリアキャニスターと植木鉢をベースに、フェイクスイーツの部分をを樹脂ねんどや折り紙、レジンで作り、接着剤で貼り付けたのだそう。上部のツマミ部分がフェイクスイーツになっていたり、工夫していますね!

まち針

まち針も樹脂ねんどを使えばキュートに大変身です!こちらのユーザーさんは、まち針の頭に樹脂ねんどで作ったドーナツやアイスなどのスイーツを貼り付けています。針山部分も羊毛フェルトでアイスクリームにしたそう。まち針をデコレーションすれば、美味しそうな針山の出来上がりです!

スイーツデコ

こちらのユーザーさんはワークショップでスイーツデコを作ったそうです。マカロン部分を樹脂ねんどで作り、ケーキ台の上にトッピング。色々なフェイクスイーツを組み合わせれば出来上がり。カラフルで乙女心をくすぐられます!

フェイクスイーツ

こちらのユーザーさんは樹脂ねんどのフェイクスイーツをキッチンで少しづつ作りためているそう。色々な種類のクッキーがあって美味しそうです。フェイククッキーを瓶詰めにして、お部屋の素敵なインテリアにしても良さそうです。

アロマワックスバー

こちらのユーザさんが作ったのはアロマワックスバー。樹脂ねんどでバラをひとつひとつ作り、ワックスバーに貼り付けてデコレーションしたそうです。バラの花びらは薄く小さいので作るのが大変ですが、ユーザーさんの作品はとても繊細で綺麗な作品に仕上がっています!

チョークボード

チョークボードに、樹脂ねんどで作ったスイーツやテディベアなどを貼り付けてデコレーションしたこちらのユーザーさん。ポップで楽しげななデザインで見ているととってもワクワクしてきます。おしゃれなカフェに置いてありそうですね。

フェイクパン

こちらもユーザーさんが樹脂ねんどで作った本物そっくりのフェイクパン。メロンパンやフランスパン、白パンのこんがり香ばしさが伝わってくるようです。たくさん作って並べてパン屋さんのようにしたいとのこと。出来上がりが楽しみですね。

サボテン

こちらのユーザーさんは大切に育ててきたサボテンが枯れてしまったため、樹脂ねんどでそのサボテンを作って再現したそうです。まんまるシルエットがこんもりかわいいサボテン君、きっと彼もユーザーさんに愛されて嬉しいことでしょう……。

クッキー

クッキーを樹脂ねんどでたくさん作っているユーザーさんの作品です。苺マーブルとチョコクッキーがとても美味しそうです!マグネットにしたり、スイーツデコに使ったり、色々な用途に使えそうですね。これからどんな作品になっていくのか楽しみです。

フェイクスーツのバッグチャーム

こちらのユーザーさんはは樹脂ねんどで柑橘フルーツタルトのバッグチャームを作ったそうです。このミカンのツヤツヤとろみ感が本物のようで、すごーく甘くて美味しそうです……お腹が空いた時につい間違えて食べちゃいそうです?!

マグネット

樹脂ねんどではスイーツだけでなく、お食事ももちろん作れてしまうんです。こちらのユーザーさんが作ったのはお寿司のマグネット。ウニやイクラ、アナゴの質感が本物のよう!ヘイいらっしゃい!ご注文は?と頭の中で板前さんの声が聞こえてくるようです……!

置物

こちらのユーザーさんは、母の日にちなんでクマちゃん親子の置物を作ったそうです。かわいらしいデザインで、ちょっぴりチョコレートのようにも見えてきます。やわらかいクマちゃん親子の表情にほっこりしちゃいます。

トトロの置物

こちらのユーザーさん宅にはトトロコーナーがあるのだそう。前方の小さなトトロとその仲間達はお子さんが樹脂ねんどで作ったのだそうです。よく見ると傘を持っていたりオカリナを吹いていたり、かなり作り込んであってとっても上手です。トトロへの愛が伝わってきます。

フェイクスイーツ

今日のおやつかな?と錯覚しそうなこのケーキ、なんと樹脂ねんどでできています。ユーザーさんによれば、作り方はほとんど本物のケーキと同じなのだとか。ポイントはいちごの部分が割れていて、そこにメモが挟めるようになっているとのこと。もしメモが挟まっていたら、ケーキにメモが?!って一瞬びっくりしそうです……!

箸置き

こちらのユーザーさんは、余った樹脂ねんどを使って魚の箸置きを作っています。シンプルなデザインがとてもかわいい作品です。こんな風に、日常の中でさりげなく使えるものを樹脂ねんどで作ってみるのも良いですね。

多肉植物の壁掛け

こちらのユーザーさんは多肉植物を樹脂ねんどで作り、台座に貼り付けて壁掛けにしています。ユーザーさんによると、フックで壁にかけてもよし、そのまま自立させてもよし、とのこと。こんな風に壁掛けにしても視点が変わっておしゃれですね。

多肉植物の寄せ植え

多肉植物の寄せ植えを作っているこちらのユーザーさん。白い樹脂ねんどに水性絵具を混ぜて色付けしているそうです。多肉植物は色々な色があるので、いろんな色の組み合わせを試せそうですね。土台の部分にコルクを使っているのもお洒落です。

多肉植物

こちらの作品は缶の中にみっちり樹脂ねんどで作った多肉植物が寄せ植えされています。どの多肉植物も表情豊かで可愛らしく、にぎやかにおしゃべりしているような感じがしてきますね。樹脂ねんど製の多肉植物なら枯れる心配もないので安心です!

多肉植物

こちらのユーザーさんはおうち型フラワースタンドを製作したそうです。屋根の部分はトタンを使い、フラワースタンド前方の多肉植物の部分を樹脂ねんどで作ったそう。とってもおしゃれなフラワースタンドに仕上がっています。

多肉植物

多肉植物を樹脂ねんどで作っている方々がたくさんおられますが、どの子達も表情が全部違っていて面白いですよね。こちらのユーザーさんの作品は、多肉植物のぷくぷく感と、葉先がほんのり紅葉しているところがとってもリアルです。奥の小さな子株も本物そっくり!ずっと眺めていたくなります。

多肉植物

こちらのユーザーさんは、樹脂ねんどで作った多肉植物をセリアのブリキのバケツと組み合わせて、寄せ植えにしています。多肉植物のプリプリ感がとても愛らしいですね。ブリキのバケツと組み合わせたことでアンティークな雰囲気が出ています。

多肉植物

こちらのユーザーさんはお部屋のディスプレイに樹脂ねんど製の多肉植物を利用しています。ワイヤーかごとの相性もぴったりの多肉植物さん達、樹脂ねんど製なので枯れる心配もなく、お部屋の気分を変えたいときにも重宝しますね。

多肉植物

こちらのユーザーさんは、百均の樹脂粘土で多肉植物を作り、鉢の代わりに卵の殻にディスプレイしたそうです。とってもかわいいし、多肉植物もリアルですね!樹脂粘土で作れば枯れる心配もないので、イースターのイベント飾りにもぴったりな作品です。

マグネット

ニョキニョキ生えた姿がユニークで印象的なベニテングダケのマグネットと、ブラウンのイチゴ。ユーザーさんによれば、百均の樹脂ねんどを使用して作ったそうです。とても百円のねんどには見えないクオリティです……!

夜光キノコ

こちらのユーザーさんはなんと夜行キノコを作ったそうです。木にモスグリーンやフェイク多肉と一緒にキノコを植え付けているそう。蓄光タイプの樹脂ねんどを使っているので、夜にはキノコの部分が光るのだとか。ねんどの特性が生かされた幻想的な作品ですね。

ミニチュアパン

樹脂ねんどをコネコネして作ったミニチュアパンです。ジャムパンやフランスパンなどの特徴が丁寧に表現されています。アンパンマンの焼きたての顔がかわいいですね!小さなトレイにのせてあるのもパン屋さんらしくていいかんじです。

フェイクパン

こちらは樹脂ねんどで作ったクロワッサンです。クロワッサンの生地の質感や焼き色、粉を吹いている感じが上手に表現されています。ユーザーさんによるとこれからもっとミニパン作りに挑戦してみたいとのこと。是非頑張って欲しいですね。

トピアリー

こちらのユーザーさんが作ったのは、白いバラのトピアリーと花かんむり。ひとつひとつのバラが樹脂粘土で作られています。白系で統一したカラーがとても綺麗ですね。インテリアの他、結婚式の贈り物にも喜ばれそうな作品ですね。

フェイクフード

美味しそうなランチプレート!ユーザーさんによれば、樹脂ねんどと紙粘土を組み合わせて作っているそうです。2つのねんどを使うことで、よりリアルに質感を表現できそうですね。ハンバーグがとってもジューシーで美味しそうです。

置物

こちらの写真、どれが樹脂ねんどでできているかおわかりになりますでしょうか。お寿司、花束、それから真ん中にある長靴をはいた猫ちゃんが樹脂ねんど製なのだそうです。猫ちゃんのデザインがとってもメルヘンですね!表情もとても素敵で引き込まれてしまいます。

置物

こちらは野菜とお花、小鳥が樹脂ねんどで作られています。ユーザーさんによると、使っているねんどはデコクレイのものだそう。お野菜のデフォルメがとても可愛らしく、またバラや小鳥はとても繊細に仕上げられています。ミニかごや額縁のディスプレイも素敵な作品です。

置物

節分の置物を作ったこちらのユーザーさん。中川政七商店さんとだるま職人さんがコラボして作っている鬼だるまを参考に、鬼だるま風の鬼たまごを作ったそうです。ころんとしたシルエットがとてもかわいいこちらの作品、玄関先でお客様を暖かく迎えてくれそうです。

カップケーキ

こちらのユーザーさんは樹脂ねんどでミニカップケーキを作っています。ミントンの食器やテーブルセンターの色合いと、カップケーキのカラーがマッチしていますね。ケーキに飾られている小さなバラがとてもかわいらしいです。

アイスクリーム

こちらは樹脂ねんどで作ったストロベリーとチョコミントのアイスクリームです。カラフルな色合いがポップでオシャレです!ユーザーさんによると、今回はキーホルダーではなくスタンドタイプにしてみたとのこと。こんなアイスがお部屋にちょこんと置いてあったら可愛いですね。

いかがでしたか。どのユーザーさんの作品も工夫が凝らされていましたね。リアルで細かな表現やポップなデフォルメなど、樹脂ねんどでは色々な表現が可能です。ぜひ今回の記事を参考に、皆さんも挑戦してみてくださいね。


RoomClipには、ユーザーさんが投稿した「樹脂ねんど」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連リンク