お部屋にフィットする片付け場所を手軽に!ベルト収納アイデア集

お部屋にフィットする片付け場所を手軽に!ベルト収納アイデア集

衣類の整理をするときに、ベルトの収納に悩んだことはありませんか。出し入れがしやすくかさばらない指定席を作るのは、意外と難しいですよね。そこで今回は、ユーザーさんのベルト収納アイデアを集めてみました。専用アイテムや便利グッズを使ったアイデア、またDIYの実例などもぜひチェックしてみてください。

ハンガーや専用グッズを使ってクローゼットに

クローゼットに衣類と一緒に収納しておけると、支度がスムーズに進みますよね。ここでは、ハンガータイプの専用グッズや、ハンガーを使った収納アイデアをご紹介したいと思います。クローゼットのバーに引っ掛けて、スリムに整理整頓することができます。

たくさん掛けてひとまとめ

300円ショップで購入したというベルト専用ハンガーを活用して、クローゼットの整理をされていたanmitsuさん。ハンガータイプになっていて、両サイドにベルトを引っ掛けるフックがついているので、たくさんのベルトもひとまとめにすることができます。

300円ショップで購入したベルトハンガー(ニトリにも同じもの売ってる)にヤスリがけして白く塗りました!
anmitsu

スリムに吊るせるタイプ

hitomi-617さんが愛用されていたのは、ニトリのベルトハンガーです。フックが4つ付いていて、場所を取らずコンパクトに収納できるのがポイントです。このように、仕事着専用スペースなどで使うのにちょうどいいサイズ感ですね。

普通のハンガーにハンギングピンチを付けて

衣類用ハンガーとハンギングステンレスピンチで、ベルト収納を作っていたmmkさん。身近なアイテムで作れる手軽な方法を教えてくださいました。手持ちのベルトの数に合わせてアレンジしやすく、クローゼットにも馴染みやすいのが魅力です。

便利な道具を利用してお好みの所に収納場所を作る

着替えをする場所や動線上など、使いやすい場所にベルト置き場があると動きがスムーズになりますね。そこで、DIYや便利な道具を使って、ベルト収納のベストポジションを作りませんか。ベルト収納のお悩みをすっきりと解消してくれそうです。

つっぱり棒に引っ掛ける

ponponmamaさんのアイデアは、つっぱり棒を使ったシンプルなスタイルです。この方法は、ベルトが増えても対応できて、手間なく出し入れできるのがメリットなんだそうです。ネクタイでも応用できるので、このように2本使ってまとめて収納スペースにするのもいいですね。

アイアンバーを取り付けて

momonさんは、セリアのアイアンウォールバーとピンチで、ベルトの壁掛け収納をDIYされていました。クローゼットの内側の壁やデッドスペースを活かして収納場所を作ることができますね。ベルトの長さや手の伸ばしやすい高さを考慮して、好みの位置に取り付けられるのも快適です。

ディッシュスタンドを活用

ダイソーのディッシュスタンド2つで作る、ベルトとネクタイの収納アイデアを教えてくださいました。上下に並べて設置して、かさばらないように収納する工夫を取り入れられています。gakussy19さんは、マグネットシートで、収納の側面に取り付けているんだそうです。

ダイソーのディッシュスタンドを2つ買ってIKEAの収納にマグネットシールでくっつけました。ネクタイもベルトも一目瞭然かつスッキリ収納。
gakussy19

収納付きの姿見で

開くと収納になっている姿見を、ベルト置き場として活用しているSさん。アクセサリーやメイク道具なども保管しておけるので、出かける支度をこの場所ですべて済ませることができます。ベルトは1本ずつ引っかけておけるので、使いたいものが一目で見つかりますね。

左の扉側はロングネックレスとベルト、右の棚側は上から金属磨き、バングル、イヤリング、ヘアピン、ネックレス、香水、ヘアアクセ、メイク道具となっております。 この棚に収まる数のアクセサリーしか持たないことにしているので、無闇に買わずに済んでいます 笑
S

丸めてコンパクトに

最後は、ベルトは丸めてコンパクトに保管したいという方におすすめしたいアイデアです。便利グッズのアレンジやDIYで、今の環境にベルト収納をプラスしませんか。丸めてしまえると、収納場所もスマートに整います。

ワイヤーネットとラックが便利

押し入れをクローゼットとして活用しているohayaさんは、ベルトやネクタイの収納にワイヤーネットとラックを使っているそうです。ワイヤーネットを壁に取り付けて、そこにワイヤーラックを引っ掛けることで、収納スペースを確保されています。ベルトをくるっと丸めて、それぞれ個別収納ができる工夫をされていました。

チェストの引き出しにフェルトの仕切りで

浅めの引き出しを、ベルトの専用スペースにしていたyururiraさん。中にフェルトで作った仕切りを入れることで、ベルトを丸めた状態で収められるようになっています。柔らかいフェルトなので、大切なベルトを安心して保管することができます。ホコリがつかないのもうれしいですね。

DIYの専用ケースに

kpyさんは、ベルト用のケースをDIYされていました。1本ずつ仕切って入れられてフィット感があり、使いやすそうです。渋い色味の木材は、インテリアにも馴染み、まるでショップのようなディスプレイ収納がかないますね。出し入れのしやすさも抜群です。


いかがでしたでしょうか。使い勝手のいい収納場所があると、置きっぱなしなどもなくなり整理整頓が自然とうまくいきます。手軽に手に入るグッズを使っている工夫も多いので、自分好みのアレンジでぜひチャレンジしてみてくださいね。


RoomClipには、ユーザーさんが投稿した「ベルト 収納」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

記事内の写真で使われているアイテム

アイテム名

投稿枚数

価格

メーカー

カテゴリ

【50本セット】9カラー すべらないハンガー スリムなマジックハンガー【滑らない/特殊加工/収納術/万能ハンガー/スリムハンガー/すべらないスリム/マジックハンガー/すべらない/通販木製にもぴったり/収納】の写真

【50本セット】9カラー すべらないハンガー スリムなマジックハンガー【滑らない/特殊加工/収納術/万能ハンガー/スリムハンガー/すべらないスリム/マジックハンガー/すべらない/通販木製にもぴったり/収納】

3枚

¥2,480

-

衣料収納

衣類ハンガー

RoomClipの関連リンク