隠すか見せて楽しむか♪ワクワクドキドキみんなのお菓子収納実例

隠すか見せて楽しむか♪ワクワクドキドキみんなのお菓子収納実例

お菓子の収納は、どのようにしていますか?目に付くと、あるだけ食べてしまうから見えない場所が良い。子どもの手が届かない場所にしまって置きたい。気軽につまめるようにしたい。お菓子の収納は、いろいろと悩ましいですよね。今回は、ユーザーさんのお菓子収納の実例をご紹介します。

お菓子を隠す収納

目に付くとついつい手が出てしまうお菓子。だらだらと食べないようにするには、やっぱり戸棚や引き出しの中など目につかない場所に収納するのが一番です。まずは、お菓子を隠す収納にしている実例です。保存する量を調整したり、お菓子を分けて収納したりというユーザーさんの工夫をご覧ください。

ブレッドケースの中に

健康に配慮してお菓子のストックは少な目にしているというユーザーさん。ブレッドケースだと、あまり収納できないので助かっているそうです。ホワイトにワンポイント模様がついたブレッドケースは、とってもオシャレ。フタを閉めればスッキリ見えないのも、うれしいポイントですね。

それぞれの分を

ごきょうだいで、お菓子のボックスを分けているユーザーさんです。お菓子を食べたいときはボックスごと渡して、1~2個選んでもらうようにしているそう。ひとり分ずつ収納して置くアイデアは、ケンカにならなくて良いですね。分かりやすいように、イラストと文字でラベルを付けているそうです。

味で分ける

こちらは、お母さまと同居しているユーザーさんです。共同で使っているパントリーには、味で分けられたお菓子が収納されています。その日の気分で、甘い物が食べたかったり、しょっぱい物が欲しかったりすることがありますよね。この分け方は便利そうです。

料理をする足元に

こちらのユーザーさんは、食洗機下の引き出しにお菓子を収納しています。仕切りのボックスを使用した収納は、見た目も使いやすさもバッチリです。料理をするときに立つ場所なので、お子さんが食事前にお菓子を食べたくなっても取れないのだそう。このアイデアは素晴らしいですね!

お菓子を見せる収納

見ているだけでも幸せな気分にしてくれるお菓子。パッケージのデザインも可愛らしくて、見せる収納にしても楽しそうですよね。次は、お菓子を見せて収納している実例です。お店屋さんのようにディスプレイして、お子さんと楽しんでおられる実例も登場します。

キッチンワゴンの一番上に

お菓子をキッチンワゴンの1段目に収納しているユーザーさんです。1段目に入りきらなくなったら、2段目も使うそう。スッキリと収まったお菓子は、分かりやすくて取り出しやすいですね。ワゴンなら隠したいときには、簡単に移動させられますし、上から布をかけても良さそうです。

ワゴンだとお菓子がどれぐらい残ってるか分かりやすくて助かります✨
Kirakira

カフェのイメージで

ひとり暮らしをされているユーザーさんです。キッチンカウンターの上に、お菓子をディスプレイしながら収納しています。カフェのカウンターに置かれているお菓子をイメージした収納は、見ているだけでカフェ気分になれますね。遮光性のある缶や、密封できる瓶を活用するなどの工夫が光っています。

お菓子屋さんコーナーで

お菓子屋さんコーナーを作ったこちらのユーザーさん。お菓子の収納が、まるでお店屋さんのようです。カゴに入れられたお菓子の周りには、選んだお菓子を入れるためのカゴやトングが置かれています。お菓子を選ぶときのお子さんたちの笑顔が、目に浮かびますね。

お菓子だと分からない収納

最後にご紹介するのは、一見お菓子が入っているようには見えない収納方法です。キュートなカゴやナチュラルなクラフト袋など、ステキなアイテムが大活躍しています。取り出しやすい収納にしたいけれど、インテリアのテイストも重視したい。そんなユーザーさんのアイデアが光っています。

籐製のトランクで

ナチュラルインテリアにしているユーザーさんです。お菓子を収納しているのは、籐製のトランク2個。内側はギンガムチェックの布張りで、開いていても可愛らしいですが、閉じればお菓子が入っているとは分かりませんね。ユーザーさんのお部屋にも雰囲気がバッチリです。

クラフト紙の米袋で

DIYされたキッチンワゴンの上に置かれているのは、クラフト紙でできた米袋です。ユーザーさんは、この中にお菓子を収納しています。ラベルが貼られた袋はスタイリッシュで、とてもお菓子が入れられているようには見えません。真似してみたいアイデアですね!

「甘いもの」「甘くないもの」など、ざっくり分けて"米袋"に入れています(๑•᎑•๑) 不要なときは小さく畳めて、丈夫な"米袋"。狭い我が家では重宝しています。
b4N

丸みのあるカゴに

こちらのユーザーさんがお菓子を収納しているのは、ナチュラルなふたつのカゴです。丸みのあるデザインが優しいイメージですね。上に掛けられた布も良い雰囲気♪上には小さ目のお菓子、下には大き目の袋菓子を入れているそうです。取り出しやすく、見た目もバッチリの収納です。

めっちゃかわいいわぁ♡ 素敵なかごに入れたら、インテリアになるね♡
nao

お菓子の収納実例をご紹介しました。隠す収納、見せる収納、インテリアの一部になっている収納など、それぞれユーザーさんの工夫が光っていましたね。お菓子の収納に迷ったときの参考にしてみてください。


RoomClipには、ユーザーさんが投稿した「お菓子 収納」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連リンク