テキスタイルでお部屋をデコレーション♪布DIYでつくるインテリア実例

テキスタイルでお部屋をデコレーション♪布DIYでつくるインテリア実例

プリント柄を楽しめるテキスタイルを、好きで集めているという方も多いのではないでしょうか。今回は、そんなテキスタイルをハンドメイドでインテリアに取り入れているユーザーさんをご紹介します。テキスタイルの使い方ひとつでお部屋のイメージもぐっと変化しますよ♪ユーザーさんのDIY実例とともにご覧ください。

テキスタイルを広い面で活かしたカーテン

さまざまな柄のテキスタイルの良さをそのまま活かすには、広い面で使えるカーテンにするのがおすすめ。一気にインテリアの雰囲気も変わります。ここでは、テキスタイルをDIYしてカーテンにしたというユーザーさんの実例をご紹介します。

生地をクリップで留めて

こちらのgurikamekoは、マイケルミラーの正方形の布をクリップを使ってカーテンの代わりにしています。正方形のテキスタイルが大きな絵画パネルのように見えるのがお気に入りなんだそう♪テキスタイルの良さをそのまま活かした大胆なフラワー柄が華やかな印象で、パッと明るい雰囲気になっていますね。

この窓枠に合うカーテンが全然なくて昔デパートで買ったマイケルミラーのファブリックを吊るしてます。
gurikameko

階段の間仕切りに

IKEAのテキスタイルを階段の間仕切りに使っているShigekoさん。テキスタイル全体がアイアンフェンスのようなデザインで、アンティーク風な雰囲気をもたらしています。実際のアイアンのキャンドルホルダーなどとの相性もバッチリで、シックなモノトーンインテリアのアクセントになっていますね♪

カーテンの一部のアクセントに

リビングのカーテンをハンドメイドで作ったというhoshimamaさん。グレーにイエローを合わせるという個性的な色合わせで、空間をクラスアップしています。カーテン全体に明るい色を取り入れるのは難しいけれど、ポイント使いならハードルも下がりそうです。パッと雰囲気が華やかになりますね♪

インテリア雑貨に取り入れて

ユニークな柄やインパクトの強いカラーは小さな雑貨に取り入れるのがおすすめです。季節や模様替えでも取り替えやすく、お部屋のイメージチェンジもしやすいのが魅力。ユーザーさんがテキスタイルを使ってどんなインテリア雑貨をDIYしているのか見ていきましょう。

クッションカバー

クッションカバーはインテリアの雰囲気をガラッと変えてくれるので、個性的なテキスタイルを取り入れるのにおすすめ。こちらのroot_38さんのソファに置かれているクッションは、オリジナルプリントで手作りなんだそうです。華やかな色合いのジオメトリック柄がインテリアを明るい印象にしていますね♪

鉢カバー

こちらのkodaminさんは、カゴをリメイクしてテキスタイルを貼り付けた鉢カバーをインテリアに取り入れています。モノトーンのストライプのような柄がスタイリッシュで、モダンな雰囲気を作り出しています。布の鉢カバーは陶器よりもあたたかみがあって、いろいろな柄で真似してみたいですね♪

ランプシェード

マリメッコのテキスタイルを使ってランプシェードをDIYしたというmakitty0616さん。ランプシェードに布を貼ると、一気に雰囲気が変わりそうです。ホワイト基調のお部屋がクラスアップしています。シンプルインテリアにちょっとアクセントを加えたいときに取り入れたいアイディアですね♪

チェアの座面

こちらのnatsuさんは、ダイニングチェアの座面の上に北欧風のテキスタイルを縫い付けたんだそうです。ダイニングの雰囲気が一気に変わって、家具を買い換えたようにフレッシュな気持ちになりますね。シンプルなモノトーンカラーに手書きのような幾何学模様が可愛らしく、花模様との柄あわせも素敵です♪

ファブリックを変えてみました❁ 我が家のダイニングテーブルはニトリのアルナス 元々ついていたカバーに、少し大きめにカットした生地を縫いつけています! デニムっぽい生地を縫いつけていたけど、ちょっと飽きてしまったので気分転換に✨ マジックテープの脇を手縫いでチクチク…地味に時間かかりますが^^;
natsu

テイスト別テキスタイルDIY実例

最後にご紹介するのは、テイスト別のテキスタイルをインテリアに取り入れている実例です。テキスタイルの雰囲気でインテリアの雰囲気が変わるので、理想のお部屋に近づけることができるかもしれません。ユーザーさんがどんなテキスタイルを使ったDIYでお部屋を作り上げているのか、テイスト別にご紹介します。

北欧

スウェーデンで購入したという生地を使ってファブリックパネルを作ったというchiekoさん。ダイナミックなボタニカル柄が北欧らしいデザインです。個性的な柄でも落ち着いた色味を合わせれば、大人っぽいシックな印象に。ドライフラワーとの相性もぴったりで、玄関を華やかにしてくれていますね♪

ハワイアン

こちらのAlohaさんは、ハワイアンデザインの布を使って障子のリメイクをしたんだそう。和室だそうですが、見事に和とハワイアンが融合しています。テキスタイルを取り入れることで和モダンな雰囲気で、テーブルランナーとの合わせ使いも手作りならではですね♪ミックスインテリアのお手本にしたいアイディアです。

大好きなハワイアンファブリックを障子のアクセントにしよう!!と思いついた✨✨ 手間はかかるけど… 部分的に使用することに😊💕 という訳で。。。 ちまちまと作業を進めてやっと完成🙌 ↑もちろん夫が🤣 テーブルランナーとお揃いの柄って言うのも布ならでは、です😉✨
Aloha

アジアン

アジアンテイストのaiaiさんは、バリ島のバティックを使ったジャンボクッションカバーを手作りしたんだそう。窓にはアフリカの布をかけていて、さまざまなテキスタイルを使ってインテリアの模様替えを楽しんでいます。いろいろな柄をブラウン系のカラーで統一しているので、ゆったりと過ごせそうな雰囲気ですね♪


いかがでしたでしょうか。さまざまな柄を楽しめるテキスタイルを使ってインテリアの雰囲気をガラッと変えてみませんか。ユーザーさんのDIYアイディアをぜひ参考にしてみてくださいね♪


RoomClipには、ユーザーさんが投稿した「テキスタイル ハンドメイド」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連リンク