「ガラスキャニスター2つでつくる、おしゃれに魅せるピアス収納」 by yururiさん

「ガラスキャニスター2つでつくる、おしゃれに魅せるピアス収納」 by yururiさん

誰でも簡単にアレンジやプチDIYを楽しむことができる「10分でできる100均リメイク」連載。

今回は、素朴を上質に味わう丁寧な暮らしを楽しまれているyururiさんに、出しっぱなしが様になるピアス収納のレシピを教えていただきます。サイズの違うガラスキャニスターを組み合わせるだけなので工具は不要です。DIY初心者さんでも安心して取り組める、簡単&オシャレなアイデアをさっそくチェックしていきましょう!

教えてくれた人

吹き抜けと螺旋階段のある、築17年目のマイホームで暮らしています。夫と私と三姉妹(うち1人はひとり暮らし中)の5人家族です。模様替えとリメイクが好きで、チープなものを工夫しながらインテリアを楽しんでいます^ ^ただ今、整理収納アドバイザーの資格をとりながら、おしゃれで使いやすい収納をテーマに少しずつ暮らしを見直し中。

必要なもの

所要時間

1分

購入する材料 計4アイテム 600円(税抜)

  • ガラスキャニスター150ml(6.5×7.5cm)【ダイソー 売場:食器】
  • ガラスキャニスター330ml(8.5×9.2cm)※220円【ダイソー 売場:食器】
  • ガラスキャニスター240ml(6.5×10.9cm)【ダイソー 売場:食器】
  • ガラスキャニスター580ml(8.5×12.6cm)※220円【ダイソー 売場:食器】

つくりかた

STEP1

まず、ガラスキャニスターの蓋を外してください。ガラスの本体のみを使用します。※今回はピアスの長さに合わせて2パターン分用意しました。

STEP2

次に、土台となる小さい方のキャニスター本体にピアスを引っ掛けます。

STEP3

STEP2の上に、サイズの大きい方のキャニスター本体を被せたら完成です!

簡単だけど、ちょっと新しいピアス収納♪

『1.引っ掛けるタイプの見せるピアス収納が欲しい!2.ひと目で選びやすいのがいい!3.出しやすくしまいやすいのがいい!4.ホコリが被らず衛生的に管理できるものがいい!』yururiさんが今回のレシピに込めた思いは、こうしたたくさんの理想の条件。その全てを、お手頃かつ簡単な工夫で叶えています。

今回教えていただいたレシピは、サイズ違いのガラスキャニスターを重ねるだけなので、ピアスのサイズに合わせてアレンジしやすいのも嬉しいところ。土台になる方を小さく、被せる方を大きくすればちょっとボリューミーなピアスも傷めず収納できそうですね。『なにか工夫したピアス収納をしたい』『暮らしの雑貨の中に自然に馴染むピアス収納をしたい』という方にとってはまさに欲しかった答えではないでしょうか?ぜひ、参考にしてみてください。

ワンポイントアドバイス

  • あまり厚みやボリュームのないピアスの収納に向いています。
  • ピアスの厚みや長さに合わせて、ガラスキャニスターのサイズを工夫してみてください。

yururiさんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

みなさんの投稿をお待ちしております♪

本連載に連動して、ただいまイベントを開催中です。みなさんが試された10分でできる100均リメイクをぜひ投稿してください!

■■■■■■!以下3点ご確認ください!■■■■■■

  • 10分以内でつくれるもの(乾かす時間等、何もしない時間はのぞく)
  • 工具や塗料は初心者が持っていそうなもののみ
    →持っていなさそうなものは、100均でも購入できる工具・塗料であればOK
  • 執筆時点で材料がすべて購入できそうなもの
お待ちしております♪

関連記事

RoomClipの関連リンク