ワークスペースを格上げ!座り心地もインテリア性も◎なデスクチェア10選

ワークスペースを格上げ!座り心地もインテリア性も◎なデスクチェア10選

在宅ワークが増え、自宅でも長時間デスクに向かうことが多い今。機能もデザインも、しっかりこだわって選びたいのがデスクチェアです。今回はワークスペースを格上げしてくれる、ちょっといいデスクチェアをご紹介します。座り心地がよく、インテリアにもなじむ椅子なら、作業効率も気分もアップすること間違いなしですよ♪

機能性に富んだスタイリッシュなチェア

長時間座っても疲れない構造、昇降やリクライニング機能。デスクで使う椅子は、機能性重視という方も多いでしょう。でもワークスペースのインテリア性を考えると、デザインも大切。まずは、そんな要望を叶えてくれる、機能性にすぐれ、かつスタイリッシュなワークチェアをご紹介します。

イトーキ「サリダチェア」

アームやヘッドのない、シンプルなデスクチェアがご希望だったというユーザーさん。選ばれたのは、イトーキの「サリダチェア」です。シンクロロッキングやモールドウレタン製の座面といった機能性を備えつつ、薄くすっきりとした背もたれがスタイリッシュ。デスクまわりを軽やかに見せる、ホワイトカラーも素敵です。

オカムラ「シルフィー」

背もたれの美しい曲線が目を引く、ブラックのデスクチェア。こちらはオカムラの「シルフィー」です。最大の特徴は、自分の背中にフィットするように、背もたれのカーブを調整できるところ。ユーザーさんも、抜群の座り心地と絶賛されています。広々とした無垢材のデスクも、作業性を高めてくれそうですね。

ハーマンミラー「セイルチェア」

ユーザーさんが選ばれたデスクチェアは、ハーマンミラーの「セイルチェア」。人間工学に基づく機能的な椅子のおかげで、体の負担が軽減され、パソコン作業もノンストレスになったそうです。その名のとおり、ゆるやかなカーブを描く、帆船の帆のような背もたれも魅力的。独創的で美しい後ろ姿に惚れ惚れしますね。

このハーマンミラーのセイルチェアを買ってからは、体の負担がかなり軽減されてパソコンワークもかなりノンストレスです✨
Paul

お部屋に心地よくなじむワークチェア

リビングなど、お部屋の一角に設けられることも多いワークスペース。あまりにオフィス然とした椅子や大きなサイズのものでは、空間になじまないかもしれませんね。続いては、そんなワークスペースにふさわしい、コンパクトでインテリア性の高いワークチェアを見ていきましょう。

Re:CENO「オフィスチェアWIRY」

落ち着いたインテリアになじみ、長時間の作業にも快適なデスクチェアを探していたというユーザーさん。採用されたのは、インテリアブランド・Re:CENOの「オフィスチェアWIRY」です。キャスターと昇降・ロッキング機能付きという快適性と、まるでソファのような柔らかな座り心地が魅力のようです。

イトーキ「バーテブラ03」

背のロッキングや座のスライド機能で、自然と正しい着座姿勢に導いてくれるという、イトーキの「バーテブラ03」。ユーザーさんは、数あるラインナップの中から、座部が回転する、スチールの4本脚タイプを選ばれています。色も形もかわいらしく、座り心地も最高だとか♪在宅ワークのときも気分が上がるそうですよ。

オカムラ「ライブス・ワークチェア」

ユーザーさんは在宅ワーク用のチェアとして、オカムラの「ライブス・ワークチェア」を購入。決め手はインテリアになじむ、オフィスっぽくないデザインだったそうです。柔らかく体を包み込むようなフォルムと、ファブリックの張り地がやさしげ。デスクワークも、くつろぎの時間も、両方快適に過ごせそうですね。

アクタス「ingLIFEアームチェア」

ユーザーさんが書斎の椅子として選ばれたのは、アクタスの「ingLIFEアームチェア」です。バランスボールに座っている感覚で、座面が360°自由に動き、上半身の負担を軽減してくれるそうです。インテリアに調和する素材感も魅力。ウォールナットの背板とウール仕様のシートに、ぬくもりがあふれます。

機能的なのですが、シンプルでメカメカしさがないのが気に入っています。
inuichiro

デスクでも快適に使える木製チェア

デスクで快適に使えるのは、オフォス仕様のワークチェアばかりではありません。最後は、座り心地のいい、ナチュラルな木製チェアを、デスクに合わせている実例をご紹介します。リラックスして過ごしたいワークスペースにぴったりですよ。

イデー「コンヴェントチェア」

背面と座面の格子状のメッシュが特徴的な、イデーの「コンヴェントチェア」。置く場所を選ばない、ナチュラルで軽やかなデザインです。ユーザーさんは、ワーキングチェアとして使用。オンライン会議でのアングルを考え、低めのものを選ばれたそうです。座面が広いので、長時間座るのにも適しているようですよ。

アルテック「チェア69」

ユーザーさんが書斎で使われているのは、アルテックの「チェア69」。アルヴァ・アアルトが手掛けた、シンプルで美しい木製チェアです。こちらはインテリアショップ・SCOPEで購入した、ハニー×ウォールナットというカラーだそう。味わい深いヴィンテージ風の色合いで、ウィリアムモリスの壁紙とも相性抜群ですね。

カール・ハンセン&サン「Yチェア」

造り付けデスクのある、パントリー兼フリースペース。ユーザーさんはこちらで、ハンス J. ウェグナーの名作、カール・ハンセン&サンの「Yチェア」を使用されています。ゆったりとした座り心地は、ダイニングだけでなく、デスクでも快適なようです。やさしく洗練されたデザインで、インテリア性もアップしますね。

座り心地が本当に良いのと見た目も可愛くて、一生物の家具ですよね🧡
Rorori

ユーザーさんが選ばれた、座り心地もインテリア性も大満足な、デスクチェアをご紹介しました。お気に入りの椅子があれば、ワークスペースがぐんと快適になります。デスクチェアをお探しの方は、ぜひ参考になさってくださいね。


RoomClipには、ユーザーさんが投稿した「デスクチェア」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連リンク