自宅がアパレルショップに♪洋服が一目瞭然で毎日楽々!衣装ディスプレイ棚 by YHさん

自宅がアパレルショップに♪洋服が一目瞭然で毎日楽々!衣装ディスプレイ棚 by YHさん

沢山のDIY作品で、レトロかっこいい部屋作りをされているYHさん。「こんなアイディアがあったんだ!」と刺激的な作品を投稿されています。今回は、衣装ディスプレイ棚DIYをご紹介いただきます!子供用に、服やカバンや帽子などお洒落に飾りたくて作ってみたという棚。「まるでお店のよう!」と、反響の大きかったDIYです。毎日の洋服選びが楽しくなりますよ。

教えてくれた人

廃材で誰もが簡単に作れる物を作っています。 素人DIYでも出来るをアピール中です

早速作ってみましょう♪

用意するもの

  • 垂木(4m)16本もしくは、2×4(4m)8本 今回は廃材のため垂木を使用
  • 2×4(36cm)30本、天板を乗せる用
  • 1×4(2m450cm)12本、 天板用
  • 丸棒(90cm)2本、服を掛ける用

STEP1

STEP1

まず最初に、垂木と2×4材で枠をつくります。

本来ならば、2×4材で柱を作ると楽なんですが、家にあった廃材が垂木しかなかったため、垂木を2本ビス止めして2×4材サイズにしました。

STEP2

STEP2

枠を作ったら、1×4材を枠にのせてビス止めをします。 そのあと丸棒をビス止めします。 順番はどちらからつけても大丈夫だと思います。

STEP3

STEP3

あとは色を塗って終わりです。 今回はウォールナットを塗ってます。

見せる収納のお手本!忙しい朝も楽々コーディネート♪

ショップに足を踏み入れたようなディスプレイ棚。見習いたい見せる収納術ですね。アイテムごとに収納が仕切られているので、持っている服が一目瞭然♪毎日の洋服コーディネートが楽々できます。似たような服を買ってしまうことも少なくなり、家族でおしゃれレベルもUPしそうな予感!家族みんなでDIYに挑戦してもOK。半分サイズにアレンジしても使いやすそうですね☆

ワンポイントアドバイス

  • 枠を作る時は対角を図ってからビス止めをしたほうがいいですよ。
  • 丸棒を止める際は丸棒が割れやすいので注意が必要です。

YHさんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

関連記事

RoomClipの関連タグ