収納場所は必ず見つかる!!デッドスペースを探す10のヒント

収納場所は必ず見つかる!!デッドスペースを探す10のヒント

家で快適に過ごすために、避けては通れない収納問題。「収納スペースが少ない」「モノが多い」など、悩みはいろいろあるかと思います。今回は意外と見落としがちなデッドスペースを意識した収納方法をご紹介します。100均を中心に身近なアイテムで実現できるものばかりですよ。

つっぱり棒で解決!!ムダな空間を徹底活用する

100均でも調達できるつっぱり棒は、デッドスペース解消の必需品。壁などを傷つけることなく、簡単に扱える私たちの定番アイテム。自由自在に使いこなす、ユーザーさんの実用例をさっそくチェックしてみましょう。

引き出しの中で、見逃しがちな場所

キッチンによくある深型の引き出し収納。みなさんファイルケースやボックス類を使って、無駄なく使われている方も多いですよね。だけど、実はまだ少しスペースを増やせるかも!?もし、上部にすきまがあれば、つっぱり棒の出番ですよ!ラップやかご類など、比較的軽めのものならしっかりと収まります。

シンク下引き出しの上には突っ張り棒で作ったキッチンペーパーやラップのストック置き場。たまに突っ張り棒が取れてうっとうしい時もあるけどここにあるのが便利やからここに置いてます。笑
rin

窓のちょうどいい位置にプラスする方法

黒をスパイスにまとめられたカフェ窓に付けられた、つっぱり棒。雰囲気にあったセリアのバッグを3つ並べて、可愛らしくディスプレイ収納されていますね。普段あまり開閉しない窓や、ルーバー・上げ下げ窓タイプならつっぱり棒をプラスしても気になりません!ちょっとした小物やひっかけ収納が楽しめますよ。

セリアのbagが カフェ風でカワイイヽ(^^*) ♥
wa-ga-ya

トイレ収納は天井部分まで使い切る

トイレ収納でよく見かける、備え付けの収納棚。天井までの空間を使い切りたいのなら、さらにつっぱり棒と棚を追加してみましょう。かさばるトイレットペーパーが一気に片付きますよ。好みの布地でカーテン風に目隠しすれば、見た目も気になりませんね。

まだまだ空きはあるはず!!扉裏収納の攻略方法

キッチン・リビング・洗面所……。家のどこにでも存在する「扉裏」は、ちょっとした収納に最適な場所なんです。100均アイテムを中心に組み合わされた扉裏収納たち。収納を見直すいいキッカケになります。

引っ掛けるだけ収納で簡単に

キッチン収納の中でも困りがちな鍋やフライパン類たち。用途別にそろえたいけれど、場所には限りがあります。そこで役立つのが扉裏部分!引っ掛けるタイプのものなら、扉を傷つけることなく収納を増やせますよ。

なんでもおいしく焼ける魔法のフライパン、lodgeのスキレット。ガスコンロ下の扉の裏に収納しました(・∀・)
hitomix

キッチンのごちゃつきを解消する方法

こちらのユーザーさんは、3つの扉裏をフル活用!調味料・フライパン・袋類など、ついつい目のつく場所に置いてしまいがちなモノを、見えない場所にスッキリと機能的に片付けられていますね。ワイヤーネットやフック、ビニールケースなど100均で調達できるグッズなので、手軽にできそうです。

キッチン扉を収納として有効利用♡ フルに使うと結構な収納力になります^^ 右は料理に使うものを収納。 真ん中は、排水口ネットや水切り袋等をビニールケースにそれぞれ分けて収納。 左は『朝、使用するセット』を収納。おにぎり用海苔やふりかけ類をファイルケースに入れ、余白には卵焼き用フライパンをかけました。
chicocco

ファイルケースで書類の一時置き場に

どんどん増えていく書類の収納と管理にも使えます!クリアなファイルケースを取り付けるだけで、立派な収納スペースに。白やクリアな収納システムで統一された、とてもスッキリとした空間ですね。

まだまだあります!!達人に学ぶ、デッドスペースを無駄にしないアイデア

達人たちは、ちょっとした空間も見逃しません!すきまや壁、天井付近……、家の中を見渡せばきっと使える場所はまだあるはずです。快適なくらしのために、さまざまな実例をもとに真似したり、アレンジを加えて収納を楽しみましょう♪

真似したくなるポイントいっぱいの洗面所

とても気持ち良く、スッキリとした印象の洗面所には、気になるアイデアがいっぱい詰まっています!洗面台と洗濯機の間には、すきま収納を。窓部分には棚板をプラスして、洗濯機との間にアイアンのタオルハンガーを。見た目にもこだわった、デッドスペース活用はとても参考になります。

ちょっとした奥行きだけでOKな雑誌収納

カウンターキッチンの側面も、たった数センチの奥行きを使うだけで、立派なディスプレイ兼収納コーナーに。こちらはなんと、波型のトタン板を利用して作られているそうです!壁や廊下にも応用できそうなアイデアですね。

意外と穴場!?階段の壁を立派なスペースに

毎日、ただ行き来するだけの階段も、手を加えるだけでお気に入りの空間に大変身♪グリーンや雑貨、雑誌などをディスプレイ感覚でレイアウト。階段が憩いの場所になるなんて、見逃せませんね。

階段の壁面をセリアのアイアンバーをつけて本棚にしています♡窓際は自分で作ったセメント鉢の乾かすスペースであったり、DIYでつかう道具置き場に(*^^*)階段にすわりながら本をよんだり作ったものや植物を眺めたり、階段だけどゆったりできる空間を目指しています♡
kiki_nekko

人気のDIYアイデアで、窓上フル活用

カーテンレールボックスを棚板風にDIYして、立派なディスプレイコーナーにする方法もありますよ。どんどん増えていく、コレクショングッズも、これならどんどん飾れそうですね。RoomClipでは、みなさん好みのカーテンレールボックスをDIYされています。気になる方はぜひチェックしてみましょう。


まだまだ収納をプラスできそうな心当たり、見つかりましたか?改めて家の中を見回って、無駄な空間があればどんどん徹底活用してみましょう。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「デッドスペース 収納」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ