こどもが喜ぶ簡単DIY♪100均木材でつくる、対面販売カウンター by gloutonさん [連載: 10分でできる100均リメイク]

こどもが喜ぶ簡単DIY♪100均木材でつくる、対面販売カウンター by gloutonさん [連載: 10分でできる100均リメイク]

誰でも簡単にアレンジやプチDIYを楽しむことができる「10分でできる100均リメイク」連載。

まるで物語の世界が飛び出してきたような、愛らしいナチュラルインテリアを楽しまれているgloutonさん。今回はそんなgloutonさんに、こどもたちの『お店屋さんごっこ』を盛り上げる、対面販売カウンターの作り方を教えていただきました。すべて100均アイテムでできているとは思えないほど、優しくキュートな仕上がりです。こどもたちが100%笑顔になる素敵なDIY、ぜひ参考にしてみてください。

教えてくれた人

自宅で保育の仕事をしているため、 小さな子と過ごす時間が多いです。 こどもたちが遊ぶものを手作りしながら、 一緒に過ごす時間を楽しんでいます♪ みなさんのお宅のキッズコーナーなど…… ぜひ参考にさせてください。 どうぞよろしくお願いします!

必要なもの

所要時間

10分

購入する材料 計10アイテム 1080円(税込)

  • 木材(90㎜×400㎜)1本【ダイソー 売場:DIY材(スノコ、工具、フック等)】
  • 木材(90㎜×450㎜)4本【Seria(セリア) 売場:DIY材(スノコ、工具、フック等)】
  • スノコタイル(200㎜×450㎜)2本【Seria(セリア) 売場:DIY材(スノコ、工具、フック等)】
  • タイル【ダイソー 売場:DIY材(スノコ、工具、フック等)】
  • 木工用ボンド【ダイソー 売場:DIY材(スノコ、工具、フック等)】
  • ステンシルシート【ダイソー 売場:オフィス/文具】

必要な道具

  • マーカー

つくりかた

STEP1

まず、ベースとなるすのこ棚を作ります。 すのこを裏返し、上段と中段にそれぞれ板を渡すようにひっかけ、 ボンドで接着してください。

STEP2

STEP1のボンドを乾燥させている間に、 下段に渡す板にタイルを貼っていきます。 (タイルの裏にひとつずつボンドをつけて接着します。)

STEP3

再びボンドが乾くのを待っている間に、看板を作りましょう。 ステンシルシートを利用して、 看板用の板に好みの文字をマーカーで書き入れていきます。 わたしは『zakka cafe』にしました。 看板は接着しないので裏面も使えますよ。

STEP4

STEP2でタイルを貼った板を、 すのこ棚の下段に接着しましょう。 これで、カウンターの完成です!

STEP5

わたしは余った時間で、 木箱の上に木片を接着して、 数字のスタンプを押しただけのレジも作ってみました。

100均をフル活用して、こどものおもちゃもDIY

本格的なお店屋さんごっこを楽しめそうな、素敵な対面販売カウンターですね。おなじくDIYされたレジもキュートです。レース編みで作られたコインも、子供心をキュッとつかむこと間違いなし!木のおもちゃやミニチュア家具は、普通に購入すれば高級品です。でも、gloutonさんのように100均にある木材パーツをうまく使えば、世界にひとつのアイテムが、お手軽に手に入ります。お子さんの好きな色にアレンジしてあげるのも良いですね。

今回教えていただいたアイデアは、お子さんたちの遊び道具としてはもちろんですが、おうちの中のちょっとしたディスプレイにも応用できそう。ボンドで接着するだけでOKですので、これからDIYに初挑戦!という方の1作目にもおすすめです。

ワンポイントアドバイス

  • 上段だけ板を2枚渡します。
  • タイルは曲がっても、ボンドが乾く前なら修正可能です。
  • 看板の文字はお好みでどうぞ。

gloutonさんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

みなさんの投稿をお待ちしております♪

本連載に連動して、ただいまイベントを開催中です。みなさんが試された10分でできる100均リメイクをぜひ投稿してください!

■■■■■■!以下3点ご確認ください!■■■■■■

  • 10分以内でつくれるもの(乾かす時間等、何もしない時間はのぞく)
  • 工具や塗料は初心者が持っていそうなもののみ
    →持っていなさそうなものは、100均でも購入できる工具・塗料であればOK
  • 執筆時点で材料がすべて購入できそうなもの
お待ちしております♪

関連記事

RoomClipの関連タグ