夜はおうちで家族と過ごそう☆夜を楽しむ10のコツ

夜はおうちで家族と過ごそう☆夜を楽しむ10のコツ

仕事や家事、育児に追われていると、ゆっくり家族団らんできる時間は意外と少ないもの。だからこそ家族が集まれる時間を大切にしたいですよね。そこで今回は、夜のおうち時間を楽しめるヒントを探すべく、RoomClipユーザーさんの暮らしのヒトコマをのぞいてみましょう。

毎日の暮らしの中で

何気なく家族が集まっている夜に、ふと幸せを感じる瞬間がありませんか?特別なことをしていなくても、家族が集う家づくりを心がけたいものです。ここではユーザーさんのお宅を参考に、日々の暮らしの中にある「家族と過ごせる喜び」を感じてみましょう。

①ダイニングには居心地の良さを追求する

こちらのwatanabeさんのお宅には、ダイニングとは別にBAR風カウンターが。こだわりの照明効果でお店にいるような気分♪ついつい夫婦で話し込んでしまいそうですね。食べたり飲んだりする空間は、家族との関わりの場として、特に重点を置きたいところ。会話の弾む食卓で美味しさも倍増です。

カウンター下の照明器具はコイズミのライトバー(長さ1メートル半ぐらい)を2個付けたと思います。 当初節約のためにIKEAやホームセンターなどで売ってるバー型ライトを付けようかと思ってましたが光量が足りないので、工事が必要ですが、コイズミのものにしました! カウンター上もコイズミのLEDライト一体型のダウンライトです。
watanabe

②家族が長居できるリビングをつくる

家族で一緒に過ごすことを、家づくりのテーマにしていたという、sugomoliさんの夜のリビング。お子さんの作業を見守るその瞬間に、心が温かくなるのを感じられそうです。リビングで互いの気配を感じながらも、宿題や作業に集中できる環境なんて、とても幸せなことですね。

それぞれのことをそれぞれしながらも、一緒に過ごすのが我が家を作るときのテーマのひとつでした。ダイニングで作業中の息子のとなりで、キッチンで作業しながらおしゃべり…好きな夜の過ごし方です
sugomoli

③部屋の外にも目を向ける

視界いっぱいに、冬の景色が広がるYUHさんのリビング。四季や時間を感じられる素敵な部屋ですね。ちょっぴり部屋を暗くして、早々にブラインドやカーテンを閉めきらずに外を楽しむ。そんなことでも心を落ち着かせ、家族との時間を充実させてくれるのかもしれません。

雪のおかげで幻想的な景色が見れました こんな時だけ雪っていいなと感じます|m`)ムフッ
YUH

光で楽しむ夜

夜になると暗くなり、お子さんは怖く感じがち。でも暗い夜だからこそ楽しめることだってあります。ちょっとひと工夫するだけで、夜の楽しみにも思い出にもなるのではないでしょうか。ここではその夜に、光を取り入れて楽しんでいるユーザーさんの実例をご覧ください。

④親子でワクワクできる装飾をする

kanachさんの部屋では張り巡らされたIKEAのライトが、夜を盛り上げています。まるでお話の世界に迷い込んだかのように、親子で心踊りそう♪さて、今夜は何をして過ごそうかと、大人の方が楽しみになるかもしれませんね。

IKEAのライトを張り巡らせています。意外と明るくなります〜♩
kanach

⑤季節感を積極的に取り入れる

お庭にイルミネーションがあると、季節を感じイベントが楽しみになります。特にお子さんには、夜のイルミネーションが記憶に刻まれるのではないでしょうか。Momoさんのお庭のイルミネーションのように、帰宅する家族を出迎えてくれるような雰囲気だと、見ているだけでホッコリしますね。

庭のイルミネーションです。
Momo

⑥穏やかなひとときを体で感じる

古民家にお住まいのnao_nodaさんは、家のたたずまいから、昼と夜の違いを感じられています。温もりを感じる電球の灯りが、そこに住む人達を見守っているかのよう。身近にある自然や、家そのものをゆっくり味わえる、そんな心穏やかな時間も夜だからこそかもしれません。

古民家は、昼と夜とで佇まいがすごく違う。古びた樹木のような昼の姿が、夜にはぱっと命が灯るような温かな色合いに。
nao_noda
電球の温かく優しい光に癒されます。 懐かしい感じがします。 子供の頃に帰りたい‼
Natashya

「特別」を堪能する

毎日の家族団らんだけでなく、特別な時間、特別な日の気持ちや思い出を家族と共有することだって大切♡しかもそれが家で実現できるとなると、家そのものへの思い入れも強くなるはず。ここでは、その特別な夜を家族と楽しまれた、ユーザーさんの実例をご紹介します。あなたも思い出づくりにいかがですか?

⑦定期的にリフレッシュタイムをつくる

たまにはお母さんだって、心身を癒せる時間を持ちましょう。mamyuさんのように、キャンドルでリラックスタイムはいかがですか?お気に入りのアロマを楽しむのもいいですね。使うアイテムによっては、親子で特別なバスタイムを過ごせますよ。

週末だ( ´∀`)リラックスしよう♪ フローティングキャンドルで大人バス。
mamyu

⑧同じものに集中できる空間、時間を持つ

映画が好きな家族には、みんなで鑑賞できる部屋があるといいですね。yutchiさんは地下室のプライベート空間で、映画鑑賞を楽しまれているそうです。家族で同じものに集中し共有できると、会話の幅だって広がります。夜眠る前もおしゃべりが止まらないかもしれませんね。

地下室のプライベート空間 コンクリートの壁には、ソファーが傷つかないように黒に塗った板を打ち付けました 板もアクセントになって、いい感じになりました! 時間があるときは、映画鑑賞でリラックスしてます♪
yutchi

⑨おうちカフェでイベントを楽しむ

気候が良いときにベランダやウッドデッキで、おうちカフェと題して楽しむユーザーさんが多いようです。Atomさんも家族でお月見をされたそう。いつも過ごしている家だけど、ベランダのテーブルで食べる食事は格別!きっと心に残る味ですね。

この日はとても夜景が綺麗で月も綺麗でした♪
Atom

⑩機転をきかせて特別を演出する

お子さんが大好きなキャンプ。テントを張って家でするなんて、ドキドキワクワクそのものです。こちらのjennyさんはウッドデッキでキャンプ。モデルはキャンプ用品売り場だそうですが、まさにそんな雰囲気で家だということを忘れてしまいそう。大人の柔軟な発想で、特別な夜に早変わり!ぜひ参考にしたいです。

うちはお盆休み旦那が仕事でどこにも行けなくて、じゃあ家でキャンプやろう!って事でやりました(^_^;) 子供達は大喜びでした♪お家キャンプなので雰囲気だけでも楽しくしようと思い、キャンプ用品売り場のようにコーディネートしてみました(笑)
jenny

まずは身近なことに目を向け、夜を楽しむアイデアを探してみませんか。視点を変えてみると、新たな発見や喜びがあるかもしれません。毎日や休日の楽しみになると、家族団らんが自然に増えそうですね。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「夜のリビング 間接照明」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ