アイデアで大変身!簡単にできる100均アレンジ&リメイク

アイデアで大変身!簡単にできる100均アレンジ&リメイク

アイデアがいっぱいで、見ているとマネして作ってみたくなる100均アイテムのリメイク。でも手間や時間がかかりそうなものは、ちょっと作る自信がなかったりも...... そこで、RoomClipから簡単にできる100均アイテムリメイクの実例を集めてみました。収納・便利・ディスプレイの3つのテーマで、まとめてご紹介します。

収納アイテム

収納アイテムは、理想にぴったりなものが意外と見つからないものですね。リメイクなら、欲しいサイズやデザインに合わせたアイテムを自分で作ることができますよ。まずは、簡単リメイクで作る収納アイテムの実例をご紹介します。

プランター台でワイヤーバスケット

こちらのワイヤーバスケットは、ダイソーのプランター台をリメイクして作ったものです。逆さにして底になる部分には、ワイヤーをクロスさせてカゴにしています。ズパゲッティをラフに巻き付けて完成したバスケットは、見せる収納で楽しみたいですね。

マットでウォールポケット

こちらのユーザーさんは、ダイソーのシーグラスマットをウォールポケットにリメイクしています。マットを折り、麻ヒモで結んで固定するだけで、ナチュラルテイストなアイテムに大変身。ディスプレイに使うほか、小物入れやレターラックとしても使えそうです。

このマット、ダイソーにありましたよ〜100円だなんて信じられませんよね(๑°ㅁ°๑)‼✧‧˚
kaori_____n

ネットバッグ+クラフトバッグ

ネットバッグの中に、セリアのクラフトバッグを入れて使っているユーザーさんです。ネットバッグが吊り下げられて、中身も隠せる収納アイテムに変身しています。マジックテープで開閉するクラフトバッグは、中身を取り出しやすく使い勝手もよさそうです。

便利アイテム

簡単リメイクが活躍してくれるところの一つが、便利アイテムですね。市販品では物足りない不便さを、ちょっとした工夫のリメイクで解消することもできますよ。続いて、簡単リメイクで作る便利アイテムの実例をご紹介します。

カーテンタッセル+マグネット

こちらのユーザーさんは、長さが短かったダイソーのカーテンタッセルをプチリメイク。グルーガンで磁石を接着して、マグネットでくっつけるように変えています。タッセルがワンタッチで付けられて、便利&時短にもなっているアイデアです。

カーテンタッセル。ダイソーさんのカーテンタッセルなのですが、コードが短いのが難点(・ω・`) なので、磁石をグルーガンで接着し、くくらなくても、磁石同士でくっつくように改良<( ¯﹀¯ )> おかげでちょっとした時短になってます(♡ˊ艸ˋ)♬*
pa_ru

ウェットシートのフタ+ポーチ

100均ショップのポーチにウェットシート用のフタを貼って作った、ウェットシートポーチです。ポーチを切り取って、フタをペタリと貼るだけで作ることができます。自分の好きなデザインのポーチを選んで作れるのがうれしいですね。

100均のポーチに穴を開け 100均のウェットシート用の蓋を貼って ウェットシートポーチを作りました。これでテーブルに出しっぱなしでもOK♪
mari

カウンターカーテンで巾着バッグ

こちらは、ダイソーのカウンターカーテンを、巾着バッグにリメイクしたユーザーさんです。棒を通す用の部分にヒモを通せば、あとはサイドを縫うだけで袋に変身できますよ。クッション程度の大きさのちょうどいいサイズ感で、使い勝手もよさそうです。

旅行やプールなどの衣類の目隠し袋&ごちゃつき防止として。元々はカウンターカーテンだったのでサイズはクッション位。
t.kys

ディスプレイアイテム

100均リメイクのメリットといえば、自分好みのディスプレイアイテムを作れることですね。手間をかけない簡単なリメイクでも、アイデアしだいで魅力的に変身させることができますよ。次に、簡単リメイクで作るディスプレイアイテムの実例をご紹介します。

デニムバスケット+持ち手

こちらのユーザーさんはミーツのデニムバスケットにセリアの持ち手を付けて、デニムバケツにリメイクしています。吊り下げられるバケツタイプなら、お部屋のあちこちで活躍してくれそうですね。デニムの雰囲気に合わせたタグのワンポイントで、思わず見せたくなるアイテムになっています。

ミーツのデニムバスケット?とセリアの持ち手でデニムバケツを作ってみました(*´ω`*)ワンポイントにタグをボンドでペタリ(*・∀・*)ノ 元々ついていたクラフトのタグも可愛かったからぶら下げてみたよ(≧▽≦) 小物入れたり、グリーン入れたりしたらいいかも(*^^*)
kira

餌皿でハンギンググリーン

こちらは、ダイソーのカブトムシの餌皿をリメイクしたハンギンググリーンです。餌皿のくぼみにフェイクグリーンを入れ、左右にネジを付けてワイヤーでかけられるようにしています。切り株の雰囲気をうまく利用して、魅力的なハンギンググリーンが完成していますね。

10分でできる100均ハンキングです。カブトムシの餌皿のくぼみに100均のフェイクグリーンを入れました! 左右にネジを付けてワイヤーを付ければハンキングになります。 全ての材料は100均で揃う簡単アレンジです。
chie

カゴで小物入れ

こちらのユーザーさんは、ダイソーのカゴを使って小物入れを作っています。カゴを縦に3つヒモでつなげ、タッセルを付けてリメイク。タッセルの色を変えることで、気分に合わせてコーディネートして、さらに楽しんだりもできそうです。

ダイソーのカゴにタッセルをつけて3つつなげて小物入れ
asasa

シール+マグネット

セリアのシールを貼って、マグネットをリメイクしているユーザーさんです。丸いシールの大きさが、セリアのマグネットのサイズにちょうどぴったりですね。一つでも並べても、デザインを楽しめるマグネットに変身しています。

何かでみたセリアのマグネットのリメイク。
Risako
元々のマグネットもセリアの物です。5個も入ってるし、お手軽にリメイクできていいですよ♪
Risako

どのユーザーさんたちも、アイデアあるリメイクをされていました。100均アイテムで気軽にできるので、気になったものはすぐに試してみることができますね。初心者の方も、ぜひチャレンジしてみてください。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「100均 リメイク」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ