エントランスや厨房も参考に!理想のホテルライクなお部屋

エントランスや厨房も参考に!理想のホテルライクなお部屋

高級感やシックなムードが漂うホテルライクなスタイルのお部屋、あこがれですよね。ここでは、エントランスやカウンター、水まわりやお茶時間、キッチンやリビングもホテルライクに仕立てられ、コーディネートされた、RoomClipのインテリアやお部屋の実例をご紹介します。

高級感+クラッシーなエントランス風に

ホテルライクな高級感やクラス感漂うエントランスをイメージさせたり、ヴィラやリゾートホテルのような洗面台や、ティーサロンのようなお茶セットなど、ハイクラスでリゾート感があふれるRoomClipの実例をご紹介します。

アールが醸し出してくれるやわらかなムード

Michiyoさんのおうちのリビングと階段をつなげる白いアーチは、やわらかなムードでリラックスできそう。エントランスのように凝ったアール壁が雰囲気をやわらげてくれます。暑さ寒さを調整するカーテンやドライフラワーを花束風につるして、ホテルライクに。

リビング階段❤️アール壁☺️✨
Michiyo

エッジの効いた壁面と濃い色目の重厚感

Nattokuさんのおうちのリビングは、リゾートホテルのエントランス風です。エッジの効いた壁面でデザイナーズなムードを出していて、重みのあるソファの濃い色目や床に使われている木材から高級感が漂っています。開放感を味わえる広々としたガラス窓が二面にあって、風が通っていくようです。

エントランスのように整ったディスプレイ

バリのリゾート風のお部屋を愛するshunさん。壁に寄せたチェストが味わい深い色合いを出しています。棚の上のオブジェもひとつひとつ丁寧に配置されていて、ほれぼれするほど。すっきりとしてまとまっているのは、配置を棚の左右に置き、真ん中に余白があるから。抜け感がゆとりを生んでくれるんですね。

ツインにしてシンメトリーの美を生む

バリのヴィラのような、2つ並べられた受け皿タイプの洗面台。左右上方に差されたペーパーなど、こまかいところまでこだわり、丁寧に選び抜かれたインテリアたちですね。グリーンやオブジェも精選されて美麗なお部屋になっています。

リアルな編み編み感があって、クロスには見えなかった〜(*'▽'*)♪ 洗面所も高級感が出て、ほんとホテルのサニタリールームみたい(人‘ー‘☆).:゚+
muguet

ティーサロンのように気品あふれるお茶時間

rosemoire67さんのクラシックでエレガントなお部屋。まるで、リッツなどのハイエンドクラス・ホテルのラグジュアリーなティーサロンのようです。お茶の時間をホテルライクに過ごすのも、優雅で素敵ですね。

キッチンもクラッシーに極めてみる

生活感が出やすいキッチン。ホテルライクとは無縁と思われがちですが、ホテルの厨房をイメージさせるモダンなデザインの容器は使いやすく、見た目もきれいにつるした調理器具たちは参考になりそうです。

統一感のあるデザインのモダンな容器たち

キッチンで使いたいホテルライクな小物でも、100均でお手ごろ価格でそろえることができるんです。SnSさんはセリアで買った容器にラベルを貼って、シンプルでおしゃれなオブジェと並べて上品にまとめています。

使いやすく見た目も美しい道具類をつるす

kanata_さんのキッチンは、ホテルの厨房のようにきちんと調理器具が並べられて、使い勝手もよさそう。棚上の食器も見た目に美しく、使いやすく置かれています。同じ種類のシルバーのS字フックでステンレスのポールにつるしている方法、参考にしてみてください。

ホテルの厨房に紛れ込んだよう

swaro109さんのキッチンの壁には、ずらりとシルバーのフライパンやカップ、種類別に分けられた調味料が並んでいます。ホテルの厨房もかくやというほど整然としています。使い勝手もよさそうです。見た目が美しく、使い勝手がいいと、調理もはかどりますね。

キッチンフライパン類はつ吊り下げ収納♪とっても使いやすく片づけやすいです♪
swaro109

リビングをドレスアップし、品よくまとめる

リビングをホテルライクにする技はどこにあるのでしょうか。色は抑えめに、やわらかいトーンにしてリラックスできる雰囲気をつくるのがコツです。高級感や歴史を感じさせるアイテムやアイデアをもりこんで、重厚さを出すのも魅力的です。リビングをドレスアップして、品よくまとめたRoomClipの実例をご紹介します。

全体の色味を統一してまとまりを

rinrinさんのリビングは縦に長い長方形の窓が3つ並び、ソファやガラステーブルなどベーシックな調度でそろえられています。色は抑えめにしている点がポイント。濃いカラーもアース系を使っているので、くどくならずに品よくまとまっています。

中世を思わせる黒い飾り格子やツインチェア

白を基調にして、グレーと黒を締め色に使っているbanma1223さんのお部屋。籐椅子やソファの並べ方、壁面に飾られた中世の古城のような黒い格子など、アイテムひとつひとつがどれを取っても絵になるものばかりです。コーディネートのお手本のような配置もお見事。

アールを活かしたコーナーやふかふかソファ

海外インテリアのテイストがふんだんにもりこまれた、erikamama.さんのおうちのリビング。アールがついたくぼみや淡い色でまとめられたインテリアは、上質さとやすらぎを感じます。大物家具は色味を明るくしていて、お部屋を広く見せるアイデアが素晴らしいです。

このカーテンの色はベージュです。 壁の色も真っ白ではなくて、クリーム色にベージュが混ざったような塗り壁風な感じなので、カーテンもベージュ系にしました。 レースカーテンも生成り風のベージュ色になっています。
erikamama.

歴史ある重厚さ漂う欧州風のクラス感が魅力

milyさんのおうちのリビングは、ヨーロッパの建築物のような歴史を感じさせる重厚さ。セルフリノベーションというのも驚きです。格子窓の鈍い色味や板ばり床、家具のセレクトも海外のホテルのようです。色の使い方を参考にしたいですね。


エントランスやカウンター、水まわりやお茶時間、キッチンやリビングなどで、ホテルライクにコーディネートされた、RoomClipユーザーさんのインテリアやお部屋の実例をご紹介しました。ため息が出そうな素敵なお部屋ばかりですね。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「ホテルライク」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ