わたしの癒やし時間。自然と親しむオーガニックライフ

わたしの癒やし時間。自然と親しむオーガニックライフ

学校や仕事、家事や育児。いつの間にか日々の暮らしに疲れてしまっていることもありますね。休息の時間も必要です。自然に触れると、不思議と安らぎを覚えるもの。自然の草花やオーガニックなもので癒やされる「わたしの癒やし時間」を作って、憩いのひとときを過ごしてみませんか?

自然の草花をとり入れたオーガニックライフ

日々の暮らしに疲れて、いつの間にか消耗してしまっているときに、安らぎを与えてくれるのは、自然の風物。窓辺から見えるグリーンのみずみずしさや、切り花の息吹、子どもとの水遊びや手作りをするのも楽しいですね。

①格子窓の外のグリーン×室内の花びん

みずみずしい草木の生い茂る庭に面したClaraさんのお部屋。窓の外の風景を楽しむことができる贅沢な空間です。テーブルに置かれた花びんが窓の外と内を連ねる効果を出して、素敵な演出ですね。

②庭から草花をつんでテーブルに飾る

シンプルでナチュラルなasamiさんのお部屋。深みを感じる色合いが魅力の、イギリスのアンティークのアイロン台の上に、庭からとった草花を飾っています。何気ない草木のはずなのに、こうしてガラス器に飾ってみると、絵のような美しさが漂っています。

今日はブルーベリーの実がポロポロと 落ちてましたが、それも可愛いので飾ってます^ ^
asami

③草花を水やお湯に入れて子どもと水遊び

子どもといっしょに花畑で草花をつむ。楽しくてリラックスできる時間です。つんで帰った草花を、ホーローの洗面器に入れて、水やお湯で遊ぶ。ときには、ハーブを入れて洗顔してみたり。草木の入った水は、自然の息吹があふれていて癒やされます。

④キャンドルやハーバリウムを作ってみる

草花をつんで帰ったら、キャンドルやハーバリウムを作ってみるのも楽しくて癒やされそう。その後も眺めたり、灯したりと楽しみの幅が広がります。maronさんが、初めて作ったキャンドルとハーバリウム。色合いが鮮やかです。自然素材は扱いが難しいのでフェイクグリーンから挑戦するのもオススメです。

⑤飾った切り花をドライにしてから飾る

「ボタニカルアートが好き」というayaka.tさん。ロハスフェスタの戦利品があちらこちらに置かれています。飾った切り花をドライにしてリースにしたり、ボタニカルアートのポスターと並べてコーディネートしたら、ノスタルジックで自然味あふれるコーナーになりました。

家仕事で気持ちが落ち着く

意外かもしれませんが、家事をしていると落ち着くという方が多いのです。料理やそうじ、片づけなど、家仕事に没頭していると、いつの間にか心も穏やかになって、落ち着いていることも。水まわりや庭、ベランダの手入れなど、家仕事でできる癒やし時間をご紹介します。

①食器や流し、キッチンを清潔にする

flannel.さんのシンクは、いつもピカピカ。おそうじが行き届いています。食器や流し、キッチンを清潔にすると、気持ちもすっきりとして、気分よく過ごせます。気になる水まわりのそうじは、心を癒やしてくれるので、オススメです。

せっかくの広いキッチンシンクなので水切りかごはシンク内に置かないようにしました! 水切りかごの下にはダイソーの吸水マットを敷いてます。 このマットは分厚くて100円とは思えないっ✨ シンクを広く使えて洗い物がすごく楽になりました~(*´∀`)♪
flannel.
真っ白なシンク羨ましいです。材質はなんですか? アイランド型は水が飛んだりフルオープンだからお掃除も大変でしょうけど、いつ見てもピカピカですね!
yumiko
材質は人造大理石です。 白だから汚れるとすごく気になりますが、綺麗にする癖がついたので毎日こまめに掃除してます(*^^*) 普段の汚れはメラミンスポンジで取れますっ✨
flannel.

②自然に触れる庭やベランダで植物の手入れ

庭やベランダのお手入れ、ちょっと手間がかかるなと感じていませんか?草木や土に触れること、外気を胸いっぱいに吸いこむことは、気持ちをすっきりさせてくれる効果があります。flannel.さんはベランダのパネルをおそうじ。床も気持ちも心地よい気分になりますね。

ベランダの床に敷いてるパネルを綺麗にしましたっ✨ スッキリっ(*´∀`)
flannel.

③グリーンをふんだんに置いて憩いの場に

家でゴロゴロしていたい気分のときにオススメなのが、リビングにグリーンをたっぷりと置くこと。目にやさしいだけでなく、グリーンが放つ植物の香りと呼吸は、空気を清潔にしてくれそうですね。yupinokoさんは窓辺にも床やテーブルにもグリーンを置いて、マイナスイオンをたっぷりあびているようです。

好きなものに囲まれて過ごす時間

お気に入りの愛用品に囲まれていると、時間が経つのも早く、安らぎを感じさせてくれます。お気に入りのコーナーで過ごしたり、愛用しているお茶を丁寧にいれたり、好きなアロマを焚いたり。ナチュラルなお気に入りの品たちが与えてくれる、癒やしの時間を楽しみましょう。

①お気に入りを集めた「わたしの場所」

世界地図やボタニカルアート、配管シェルフの棚に天秤や古代風の燭台を置いたusamaruさん。アンティークな品々も加わってトラベラーのようなコーナーになっています。お気に入りのアイテムを陳列した場所は、何よりの癒やしの場ですね。

②コーヒーを豆から挽いて丁寧に淹れる

heart.emiemi57.whiteさんは、豆を丁寧に挽いたら、ハリオのサイフォンでコーヒーを淹れているそうです。ハンドドリップでポコポコ……と鳴るコーヒーの音は、時間の流れをゆるやかに感じさせてくれそうです。ゆったりと静かなときを楽しむことができる、癒やしの時間がもてそうです。

③お気に入りのアロマをたいてみる

びんをディフューザーにして、アロマオイルやキャンドルを置いた玄関が「お気に入りの空間」というmorasanさん。ガラスやラベルの白や透明感が際立つのは、お香や植木鉢のブラックが深みのあるカラーだから。お気に入りの空間で、好きな香りに包まれて至福の時間になりそうです。

④お気に入りのクルミの殻を並べて

クルミの殻がお気に入りのkurosukeさん。キッチンの一隅に専用のスペースを設置しています。キッチンで作業しているときも、お気に入りのクルミの殻を眺めれば、自然と微笑みがこぼれてくるそう。笑顔が絶えないことが最高の癒やしになってくれそうです。


RoomClipの実例から、自然の草花やオーガニックなもの、家仕事に没頭することや、お気に入りのものに癒やされる「わたしの癒やし時間」をご紹介しました。日々の癒やしの参考にしてみてくださいね。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「癒やし」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ