置き場所を決めてお出かけをスマートに☆バッグ収納実例集

置き場所を決めてお出かけをスマートに☆バッグ収納実例集

皆さんは、普段使いのバッグをどこに収納していますか?特に場所を決めていなくて、テーブルの上やソファーの上に置いておく、なんてこともあるかもしれませんね。今回は、そんな普段使いのバッグの収納方法を、ユーザーさんたちの実例を通して考えていきたいと思います。

バッグを置くだけ!

まずは、一番簡単な方法「置くだけ収納」を見ていきましょう。台の上の一部などにバッグ収納のためのスペースを空けておき、帰ってきたら必ずそこに置くようにすればOK。自分が帰ってきてから通る動線を考えて、場所を決めるといいかもしれません。

玄関近くに

玄関を入ってすぐというダイニングに、バッグ置き場を作られたこちらのユーザーさん。置き場の幅も奥行きも、バッグにぴったりです。帰ってきてすぐにバッグを置く場所があれば、スムーズにそのあとも動けそうですね。スリッパの置き方など、空間の使い方が参考になります!

リビングのドア横に

リビングにバッグを置くときには、出入りするドア横に置き場を作ると便利そうですね。バッグもお部屋によく似合うナチュラルさがあって、スツールの上に置かれているのが絵になります。このように大きさのあるスツールであれば、どんなバッグでも置けるのが◎です。

リビングドア開けてすぐの所に置いたニトリのスツール* バッグ置きとして大活躍してくれてます(*´╰╯`๓) それまではリビングの壁際に何となく置いてたから、帰る場所が決まって使いやすくなりました♪
makochi.m

クローゼットの側に

クローゼットの側にバッグを置いておくと、ここだけで身支度ができるのがいいですね。置き場として使っているのがシンプルなスツールなので、そのときどきの使い勝手に合わせて、移動させてもよさそう!こちらのエルベシャプリエのようにしっかりとしたトートバッグは、置いて収納するのに向いていますよ。

インテリアのアクセントとして

カラフルなシェルチェアに置かれたバッグは、あざやかなカラーが素敵!白い壁に映えていますね。色、もしくは柄が気に入っているバッグは、このようにインテリアのアクセントになるように、飾りながら置いておくというのもおすすめの方法です。

いつもバッグの置き場所に困るし、ダイニングチェアの上が荷物置きになってるからバッグ専用のチェアを置いてみた(笑)
erieri

フックにかけて収納

次に、フックにかけて収納している実例を見ていきましょう。置くだけ収納に比べると、収納場所を簡単に変えることはできない方法なので、どこにフックを設置するかなど、自分の行動などから考えるようにしましょう。

キッチンカウンターの側面に

キッチンカウンターの横のスペースに、バッグをぶら下げることのできるフックが取り付けられています。夕飯の食材などの買い物をして帰ってきて、買ってきた荷物を下して、バッグはここに掛ける...... という一連の流れが想像できますね。レンガ調のリメイクシートに、アイアンのフックが合っていてかっこいいです。

デスクの横に

バッグをデスクサイドにかけると、このとおりスッキリとして見えます。デスクにフックが付いていなかったとしても、バッグハンガーを使えばOK!こちらで使われているバッグハンガーは、ユーザーさんのご主人がノベルティでもらったものだそう。シンプルでおしゃれなデスク周りにマッチしていますね。

引っ掻けてくれるのいいですね! 床にドカッと置かれると掃除の邪魔だし、見た目もね(^^;
tttbbb

カウンターの下を利用

スタディーコーナーとして使われているという、カウンターテーブルの下の空いているスペースを有効活用されている実例です。目にはつきにくいですが、手に取りやすい場所というのがポイント。こちらではパイプハンガーが使われていますが、軽いバッグであればつっぱり棒を使ってもいいですね。

スタディーコーナーの机下⭐ 上の可動棚と同じ空間があるので、パイプをつけました。 私専用のカバンかけ(*^^*)
koma42chima1128

収納アイディアいろいろ

最後に、いろいろな方法でバッグを収納している、ユーザーさんたちの実例をご紹介したいと思います。思わず真似してみたくなるアイディア、参考にしてみてくださいね。

有孔ボードにぶら下げる

ディアウォールを使ってDIYされたというパーテーションは、有孔ボードなどを使うことで収納と目隠し、両方を兼ね備えていて実用性バツグン!その有孔ボードに、他の雑貨とともに飾るようにして、バッグも掛けられています。お気に入りのバッグをいくつも並べて飾るなど、いろいろな使い方をしてみたくなりますね。

アイアンラックを使って

壁に取り付けたアイアンラックは、小ぶりなバッグを収納するのにちょうどいいサイズ。もともとはマガジンラックでしょうか?サイドがないので、バッグの幅など関係なく収納できるのがいいですね。アイアンが太くインパクトがあるので、どんなバッグを置いてもスタイリッシュに決まりそうです。

廊下にバッグ用の棚を

玄関につながる廊下にバッグ専用の棚が設置され、その中に整然とバッグが並んでいます。バッグの正面が見えるように置くことで、棚の奥行きが短くても大丈夫になるので、廊下の広さに大きな影響を与えずに済むのですね。廊下を収納場所にするというアイディア、参考になる方も多いのでは?


普段使いのバッグの収納、いかがでしたか?どの収納方法でも、普段の自分の行動やよく使う場所などを考えることが、使いやすさにもつながります。ぜひお部屋の中に、自分にベストなバッグ置き場を作ってくださいね。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「バッグ 収納」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ