100均グッズで本棚改善☆使いやすく&見やすくのアイデア

100均グッズで本棚改善☆使いやすく&見やすくのアイデア

皆さんの家の本棚、使い勝手はいかがですか?目当ての本が見つかりにくかったり、本が取り出しにくかったりということはないでしょうか。今回は、100均グッズを使って本棚の使い勝手を改善する方法を、RoomClipユーザーさんたちの実例とともにご紹介したいと思います。

本を整理しやすいブックスタンド

本棚の中に本だけを並べていると、目当ての本をすぐに見つけることが難しかったり、取り出すと多くの本が倒れてしまったりということがありますよね。ブックスタンドがあればシリーズごとに分けて並べたり、大きな本棚の場合、中を仕切ったりできるのでとても便利です。

ブックスタンドの形を楽しむ

猫型でとってもキュートなこちらのブックスタンド。オープンシェルフを使った本棚の場合には、ぜひ横から見たときにシルエットを楽しめるブックスタンドを使いたいですね。こちらはキャンドゥのもので、カラーはブラックとホワイトがあります。犬モチーフのものもありますよ。

ディスプレイにもなるブックスタンド

モチーフの重みで本を固定するタイプのブックスタンドは、ブックスタンドそのものも本棚の中のディスプレイとして楽しめます。また、本を棚いっぱいに並べることもなくなるため、取り出しやすさも◎。本だけでなく雑貨なども一緒にディスプレイしたいときにおすすめです。

ダイソーの材料で作ったブックスタンドです(^-^) 息子と一緒に作りました♪
mie

固定されたブックスタンド

端材とアイアンバーを使って作られたというブックスタンド。アイアンバーが固定されていれば、ブックスタンドがずれてしまったりということもありません。このまま本棚の中で使えば、両サイドの板の部分が本の背表紙になじみそうなのもいいですね。

ボックスを使えば見た目もすっきり!

次に100均のボックスを使っている実例を紹介していきます。ボックスを使うと本棚の中がすっきりとして見えるだけでなく、ラベリングをすれば大量の本があっても読みたい本がすぐに見つかりますね。書類を本棚で整理したいときにもボックスは重宝しますよ。

奥行きのある棚では引き出しのように

奥行きのある本棚の場合、本を並べた手前のスペースを有効活用するのは難しいもの。ですが、こちらの実例のように収納ボックスを引き出しのように使うと、棚の中を無駄なく使うことができます。収納ボックスの高さが漫画よりも少し低いため、何が入っているのかが分かりやすいのもポイントです。

ニトリのカラーボックスワイドタイプの幅61cmにダイソーのサンリオの収納ケース折りたたみ収納BOX4個並べてピッタリ入ります1ケース漫画14巻入ります
nisineko

ファイルボックスで統一感

料理本をダイソーのファイルボックスに収納されている、ユーザーさんです。ファイルボックスの背表紙を見せて並べることで、見た目に統一感が出ておしゃれにまとまっています。薄手の雑誌などもファイルボックス収納すれば、見つけやすいだけでなく、本棚の中で折れ曲がったりよれたりする心配もなくなりますよ。

ボックスに入れて整然と

さまざまな本を分類してセリアのPlenty Boxに収納し、そのボックスごと本棚に入れている実例です。整然と並んだそれぞれのボックスには漫画のタイトルなどが書かれていて、どこに何があるのか一目瞭然。読みたい漫画を、箱ごと読書スペースに持って行くこともできて便利ですね。

本棚の中はこんなものも使えます

最後に、本棚を使いやすくするRoomClipユーザーさんたちのいろいろな実例を見ていきたいと思います。発想の転換で、このようなものが使えるのかという、目から鱗のアイディアも。ぜひ参考にしてみてくださいね。

ディッシュスタンドを使って

ディッシュスタンドに、図書館から借りてきた本が並べられています。形を上手に利用して斜めに本を収納したことで、取り出しやすくしまいやすく、さらにそれぞれの本が目立っていますね、お気に入りの本をディスプレイするときに取り入れてみたいアイディアです。

ディッシュスタンドに並べただけなのに、必ずちゃんと戻すようになりました(^^)vすぐに手に取れるのも重要ですね☆
suzu

すのこで収納スペースアップ

カラーボックスを本棚として使ったときに、文庫本などの上にできるスペースがもったいないと感じることはありませんか?こちらのユーザーさんは、すのこを使ってカラーボックスの中に棚板を作っています。こうすることで一段の高さを本に合わせることもできますね。すのこは丈夫なので、重い本を載せても安心です。

見せる収納にはアイアンバー

マガジンラックをDIYするときによく使われる、アイアンバー。これを本棚にDIYで設置すれば、見せる収納をする場所を作ることができます。立てると入らなくても斜めにすれば棚の中に収納できる雑誌なども、表紙を見せながら立てかけると見た目もおしゃれになって一石二鳥ですよ。

ブックスタンドでメリハリをつける

ブックスタンドを使って本棚を見やすく、そして使いやすくしている実例です。タイトルごとに表紙を見せた本を一冊置くことで、どこにどの本があるのかも分かりやすく、まるで本屋さんのようですね!雑貨なども一緒に配置してあり、ディスプレイの参考になります。


100均グッズを使って本棚を使いやすくする方法、いかがでしたか?ただ本を入れるだけでなく、ちょっとした工夫をすることで本棚の使い勝手は格段に良くなります。ぜひこれらの実例を参考にして、試してみてくださいね。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「100均 本棚」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ