「ドリンクジャーがランプカバー。簡単DIYペンダントライト」 by Anjelさん

「ドリンクジャーがランプカバー。簡単DIYペンダントライト」 by Anjelさん

誰でも簡単にアレンジやプチDIYを楽しむことができる「10分でできる100均リメイク」連載。

DIYやリメイク、リサイクルを取り入れながら、キュートで遊び心のある住まいづくりをされているAnjelさん。今回は、そんなAnjelさんに、ダイソーのアイテムだけでつくれるパステルカラーのペンダントライトのレシピを教えていただきました。レディにも、ガーリーにも、アレンジ次第では男前にだって楽しめる、ドリンクジャーを使ったアイデアです。

教えてくれた人

築30年以上の戸建てに住んでます。 子供たちの行動などからアイデアを貰い、 少しずつDIYしながら、我が家に合ったお部屋づくりをしています。 最近は、隠れ家カフェ風なイメージのお部屋づくりをしています。

必要なもの

所要時間

5分

購入する材料 計7アイテム 756円(税込)

  • SMD電球 ペンダントライト×3個
    【ダイソー 売場:家電】
  • ドリンクジャー(ブルー・グリーン・ピンク)各1個
    【ダイソー 売場:食器】
  • プラスドライバー(超精密サイズ)
    【ダイソー 売場:DIY材(スノコ、工具、フック等)】

必要な道具

  • はさみ

つくりかた

STEP1

まず、ペンダントライトの電池のフタを開け、中にある3か所のネジを、それぞれプラスドライバーで外してください。

STEP2

さらに、電球部分を取り外していきます。
※吊るす紐を別の物に変えたい場合、ここでお好みの紐やチェーン、ワイヤーなどに付け替えることも可能です。(今回は、付け替えはしていないので材料と所要時間には含まれていません)

STEP3

電球を取り外したら、3か所のネジを付け直し、元の形に戻します。 紐の先に付いてる白い部分も、ハサミで切っておきましょう。

STEP4

ドリンクジャーのフタに、電球を外したペンダントライトの紐を通します。そして、ドリンクジャー本体にそのままフタをすれば……完成です。

STEP5

ダイソーでパステルカラーのドリンクジャーを見つけたとき、ふと思いついたアイデアです。電池式なので、配線を気にせずどこにでも使えるのが魅力です。ちなみに私は、同じ物を色違いで3個つくり、長さを変えて飾っています。

ワンランク上のドリンクジャー活用術

カフェスタイルや雑貨屋系のコーディネートアイテムとして、注目を浴び続けているドリンクジャーは、単品でも存在感抜群ですよね。それを使った収納や手作り雑貨があると、ワンランク上のカフェ&雑貨屋系コーディネートを楽しむことができます。

今回Anjelさんに教えていただいた、ドリンクジャーのペンダントライトは、ナチュラルで気さくな雰囲気にも、男前な雰囲気のアクセントにも、またシャビーシックなスタイリングにだって馴染んでくれそう。透明なドリンクジャーを使って、好みのカラーや絵付けを楽しんでみるのもありかもしれません。イベント用のスペシャルなディスプレイとしても活躍が期待できます。是非、参考にしてみてください。

ワンポイントアドバイス

  • ペンダントライトはセリアでも購入出来ます

Anjelさんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

みなさんの投稿をお待ちしております♪

本連載に連動して、ただいまイベントを開催中です。みなさんが試された10分でできる100均リメイクをぜひ投稿してください!

■■■■■■!以下3点ご確認ください!■■■■■■

  • 10分以内でつくれるもの(乾かす時間等、何もしない時間はのぞく)
  • 工具や塗料は初心者が持っていそうなもののみ
    →持っていなさそうなものは、100均でも購入できる工具・塗料であればOK
  • 執筆時点で材料がすべて購入できそうなもの
お待ちしております♪

関連記事

RoomClipの関連タグ