キッチン雑貨にぬくもりを!アクセントになる北欧アイテム

キッチン雑貨にぬくもりを!アクセントになる北欧アイテム

北欧ブランドによるキッチン雑貨は、ぬくもりを感じる職人さんの手仕事や、アクセントにもなるヴィヴィッドな色づかいが特徴です。今回は、北欧を代表する数々のブランドのアイテムをご紹介していきましょう。毎日の食事の支度で使うアイテムだからこそ、お気に入りを使うことで気持ちも高まるのではないでしょうか。

テーブルに置いても壁にかけても絵になる鍋敷き

まずはじめにご紹介したいキッチン雑貨は、鍋敷きです。北欧ブランドの鍋敷きは、機能性だけでなくデザイン性が高いものが多くあります。使っていないときでも、置いておくだけで絵になるような美しい鍋敷きをご覧ください。

ぬくもりのあるオーク材のクロス型鍋敷き

クロス型鍋敷きは、北欧好きな方なら1度は目にしたことがあるのではないでしょうか。「Larssons Tra(ラッセントレー)」社による「プラストリベット」です。Rさんは、「KAHLER(ケーラー)」の人気フラワーベース「Omaggio(オマジオ)」に使っています。北欧つながりのコーディネートですね。

美しい鍋敷きをストリングシェルフに飾る

macaronさんは、北欧ブランドのアイテムをディスプレイしているストリングシェルフの上段に、「ポットスタンド」を大小重ねてディスプレイしています。美しい流線型のフォルムは、白樺製です。こちらの鍋敷きを作っているのは、フィンランドで1988年に創業した「majamoo(マヤムー)」です。

アクセントにもなる魚型の鍋敷き

SAYOさんのキッチンには、上述した「マヤムー」の「ポットスタンド」に並んで、魚の形の鍋敷きが掛けられています。これは、スウェーデンのブランド「SKANDINAVISK HEMSLOJD(スカンジナビスク・ヘムスロイド)」によるアイテムです。ほっこり感のあるキッチンになっていますね。

ぬくもりを感じる天然木を使ったキッチン雑貨

続いてご紹介したいのは、北欧ブランドによる木製のアイテムです。ナチュラルでシンプルな木製ツールは、キッチンやダイニングにぬくもりをプラスしてくれることでしょう。チャーミングなデザインや伝統的な手法なども魅力的です。

デイキャンプでもカッティングボードを

こちらはデンマークのブランド「KEVNHAUN D STYLE(ケヴンハウン ディー スタイル)」のカッティングボードです。木目がきれいな天然木のアカシアを使い、裏面はトレイとしても活用可能な2Way仕様になっています。デイキャンプでも活用しているtakkさんのアイデアは、参考にしたくなります!

デイキャンプでランチした時の写真です★ケブンハウンの2wayカッティングボードはアウトドアでも大活躍です★
takk

デンマーク生まれの「Scanwood」

lucky928さんは、1919年にデンマークで創業された「Scanwood(スキャンウッド)」のキッチンツールをお持ちです。木製のキッチンツールメーカーとして、シンプルで木目を活かした美しいアイテムを作り出しています。穴の開いたスパチュラは、見た目もキュートですね。

吹きこぼれ防止のポットウォッチャー

フィンランドの「Veico(ヴェイコ)」が製造している「ポットウォッチャー」は、ご覧のようにお鍋とフタの間に挟んで使います。その隙間から蒸気を逃がして吹きこぼれを防止するキッチンツールなのです。a.pigeさんは、猫のデザインを選びました。キッチンのアクセントにもなってくれそうですね。

鍋の噴きこぼれを阻止するにゃん
a.pige

トレイをおしゃれにハンギング!

rie-cloverさんのキッチンには、北欧雑貨を扱う「Björk(ビヨルク)」で購入された「トレイハンガー」があります。置き場所に困りがちな大きなトレイも、省スペースで収納できますね。北欧の伝統的な白樺細工で編まれたハンガーは、美しいウォールデコレーションにもなってくれそうです。

探し続けていたビヨルクさんのトレイハンガーをようやくお迎えできました(*^^*) 丁寧に編まれていて感激です❀˚‧ これから飴色になっていくのが楽しみです^ ^
rie-clover

北欧のキッチン雑貨をアクセントに

ここまで、北欧ブランドや北欧デザインの鍋敷きや木製アイテムをご紹介してきました。最後は、そのほかのキッチンツールをご覧ください。北欧を舞台にした映画に登場した人気グッズや、キッチンのアクセントになってくれるヴィヴィッドカラーのアイテムなど魅力的なデザインが多くあります。

映画にも登場した人気の北欧ケトル!

こちらは、北欧好きの方たちの間で根強い人気を誇る映画「かもめ食堂」にも登場した「OPA(オパ)」のケトル「Mari(マリ)」です。harmaaさんは、北欧で最も長い歴史を誇るステンレススチールメーカーが生み出したスタイリッシュなケトルを、北欧の鍋敷きなどと共に整然と並べてディスプレイ収納しています。

巨匠のデザインをキッチン雑貨で楽しむ

zumi08xxさんがお茶セットに合わせているのは、北欧を代表するデザイナーの1人であるスティグ・リンドベリによるデザインがあしらわれたトレイです。人気の柄「Berså(ベルサ)」には、葉っぱという意味があります。一見するとプラスチックのようですが、白樺素材のMDFで作られているそうです。

モダンなモノトーンデザインの北欧雑貨も

chiiiii0808さんが選んだモノトーンのティータオルは、「WoodCuts(ウッドカット)」と名付けられ、リアルな木の年輪を表現しています。キッチンブラシは、ナチュラルな木の質感が魅力的ですね。どちらも、デンマークのコペンハーゲンを拠点としている「by nord(バイノード)」のものです。


人気の高い北欧ブランドによるキッチン雑貨をご紹介しました。天然木を素材にしたぬくもり感のあるアイテムや、シンプルでいながらも存在感のあるデザインのツールなどは、キッチンのアクセントとしても活躍してくれます。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「北欧 キッチン雑貨」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ