絶対試してみたくなる♪紙袋・ショッパーのリメイク

絶対試してみたくなる♪紙袋・ショッパーのリメイク

デザインが気に入って捨てられない、何かに使える気がする...... などと、意外と処分できずにたまってしまうものといえば、紙袋やショッパー。潔く捨てるのも一つの方法ですが、お金をかけずにリメイクを楽しんでみませんか?お手本になるユーザーさんたちのアイデアを見ていきましょう。

好きなデザインをインテリアに取り入れるリメイク

好きなお店の紙袋だったり、いいなと思ったデザインの紙袋は、いつも見えるところに飾るのがおすすめ!そのまま置いておくのは味気ないので、素敵にリメイクしましょう。ユーザーさんの小さな工夫を、ぜひ参考にしてみてください♪

フレームに入れて

紙袋をいちどクシャクシャとして、シワをつけてからフレームに入れています。そうすることでこなれ感が生まれて、何倍もアートな印象に。もともとの色や紙袋の風合いなどのデザインがいいので、ほんのひと工夫をすることでインテリアに大変身します!

タペストリー風

こちらは、木材やハンガーで紙袋を挟み、タペストリー風にしています。男前なハンガーと紙袋がベストマッチしていますね。気に入った紙袋を飾る場合は、小物づかいがポイントです。ユーザーさんのセンスが光ります!

時計の背景に

なんと、時計の文字盤の部分に紙袋を使用しているとのこと!お気に入りのデザインの時計に作り変えられる、ナイスアイデアですね。インパクトのある絵柄だと、目に留まってお部屋のアクセントにもなってくれそうです。

見た目を活かしてカバーにリメイク

ショップごとに個性あふれるデザインの紙袋やショッパーは、生活感や気になる存在感を隠すカバーのように使うこともできます。ユーザーさんは、どんな風ににリメイクされているのでしょうか。上手に隠すテクニックをご覧ください。

ティッシュケース

紙袋に、箱から出したティッシュペーパーを入れクリップで留めて、ティッシュケースにリメイクしたユーザーさん。クリップで留めるという、とてもシンプルなアイデアですが、捨てられずにいる紙袋をうまく活用できそう。ティッシュケースの生活感を隠すのにもぴったりです。

ブックカバー

紙袋を、ブックカバーにリメイクされているユーザーさんです。本屋さんでもらえたりもしますが、自分好みのブックカバーなら、読書の時間も楽しくなりそうです。汚れてしまっても、紙袋ならためらうことなく処分できますね。

だから私はショッパーでブックカバーに。 * サイズぴったりに作れるし、 汚くなったらぽい。 何よりオシャレに見えて 本を読むのがより一層楽しくなります☻ * もともとあまりショッパーを貰わないし すぐ捨てるのですが、 捨てづらい素敵なショッパーは 活用してから捨てられるので、 迷いがなくなります☻
CNMK..

トイレットペーパーカバー

続いてのユーザーさんは、トイレットペーパーに巻きつけてカバーにしていらっしゃいます。ロゴの紙袋が、トイレの印象を上品なものにしてくれていますね。こんな風に、来客用に置いておくトイレットペーパーのカバーに利用するのもおすすめです。

ウエットティッシュカバー

ウエットティッシュカバーにリメイクされている、ユーザーさん。確かに、ウエットティッシュや赤ちゃんのおしりふきは、カラフルなものが多いかも。ユーザーさんのように、かっこいい柄のショッパーで隠してしまえば、出しっぱなしでも大丈夫!汚れても気にならないから、ストレスフリーです。

カッコイイ英字面を表にしておしりふきに合わせて袋状に折りたたみ、あとは白マステでとめました☆ 元から付いてた蓋のシールに黒マステを貼りカットして使ってます!マステやから新しいおしりふきにも張り替えできる٩(ˊᗜˋ*)و カラフルなおしりふきを隠せて満足です。
niiko

袋の形を活かして入れもの風にリメイク

最後は、袋の形を活かした、入れものとしてのリメイクの実例です。取っ手を付けたり、袋の中に少し工夫をしたりと、ユーザーさんのとっても参考になるアイデアをご紹介します♪

取っ手を付けた収納ボックス風

紙袋を小物入れとしてリメイクしたという、ユーザーさん。厚紙を差し込んでから折っているので、少し強度がプラスされています。取っ手をつけて取り出しやすい工夫も◎。好きなデザインや、ちょうどよいサイズの紙袋を見つけた際に、ぜひマネしてみたいですね。

お花・グリーン入れ風に

こちらのユーザーさんは、プリザーブドフラワーを飾る入れ物にリメイクしています。もともとの色がインテリアに合わないときに、紙袋に入れてみることで印象を変えることができますね。そのときの気分に合わせて、紙袋をチョイスしてもいいかも。

玄関ニッチ少し雰囲気変えました♡ ヒマワリのプリザーブドフラワー、鉢の部分が黒だったのですが、家にあった紙袋でカバーしてレースも付けて少しナチュラルに変えてみました❁*.゚
chippi

玄関の傘立て風

厚手の紙袋を、傘立てのようにご使用されているユーザーさんです。自立できるように、袋の中にイスを入れているそうです。大きい紙袋を上手に活用し、傘やバットがすっきり収納されています。玄関の雰囲気にもよくお似合いですね。

厚手の紙袋の中に 自立できるように ホームセンターで購入した 低い長椅子を入れて 傘と野球のバット入れにしてます いかにも 傘立て❗ バット立て❗ って感じが玄関の雰囲気に合わないなとおもったので なんとなく 馴染む感じで~ 実用的にしてみました。 掃除道具も ミニチュアの上に置いて 少し明るい雰囲気に(*^^*)
nae

ユーザーさんたちのリメイクは、どれもやってみたい!と思ってしまうアイデアばかりでしたね。すぐに挑戦できる手軽さも、紙袋やショッパーのうれしいところ。今回紹介した実例をお手本に、リメイクを楽しんでみませんか。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「紙袋 リメイク」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ