使い勝手も◎収納上手さんの傘立て・傘収納テクニック

使い勝手も◎収納上手さんの傘立て・傘収納テクニック

傘立てを置くか置かないか、それが問題だ……という方に、少しの工夫で、見た目すっきりかつお掃除しやすく、スペースを広く保つことができる傘収納の実例アイデアをご紹介します。ユーザーさんが試行錯誤してたどり着いた工夫を参考にして、まずは傘収納から、玄関まわりの快適計画をはじめてみませんか?

吊るしテクですっきり収納!

省スペース、片付けやすい、お掃除がラクと三拍子そろった吊るし収納。傘の数が多くてもすっきり見せることができるうえに、お掃除道具やお出かけ用アイテムなども一緒に吊るしておくことができます。使った後の傘の水切れが良いところも、見逃せないポイントです。

バーを使ってすっきり&収納量アップ

家族の人数分の傘を収納できる傘置きと考えると、どうしてもかさばりがち。そんなとき、こんなバーを使って収納すれば、すっきりと見せながら、十分な数を収納することができます。吊るし収納にしてから、お掃除もラクになったとのこと。ぜひ試してみたいアイデアです。

ところで最近傘立てを処分しました。 傘立てが場所をとっていたのですが、アイアンバーに変更してスッキリ! お掃除も楽になりましたー(o^∀^o)
chairgreen

ディスプレイ兼用でセンスよく

sumosarozaさんはラダーを使って傘を収納しています。レイングッズや布バッグも吊るしながら見せる収納にすれば、省スペースかつ、雑貨店さんのディスプレイのような雰囲気に。これなら雨の日も晴れの日も、気分よくお出かけできそうですね。

突っぱり棒ですき間ぴったり収納

靴箱と壁の微妙なすき間。傘立てを置きたくても、置けるほど広さはない……そんなときは、k_dinoさんのように突っぱり棒に頼ってみては。これなら、空きスペースにぴったりフィットな収納場所を作れるだけでなく、玄関のお掃除用具も一緒に収納できて便利です。

飾り棚と傘収納の合わせ技

yaekoさんは、無印良品の「壁に付けられる家具」にアイアンバーを取り付けて、傘収納にアレンジ。ちょっとした棚があることで、鍵や印鑑など玄関まわりに置いておきたいものの定位置を作ることができ、気分や季節に合わせたディスプレイスペースとしても活用できます。

扉と一体化でスペース問題をクリア!

吊るし収納と同様に人気のあるのが、扉を使った傘収納です。賃貸に多い金属製ドアに付けられる、コンパクトなマグネットタイプが特に人気。シュークロークの扉の裏を使った、アイデア傘置きにもご注目ください。

マグネットタイプで玄関扉に

玄関扉に取りつけられるマグネットタイプの傘立てなら、場所を取らずにすっきり収納できます。cha-kichiさんは傘立てだけでなく、同系色のアートフレームをディスプレイして、無機質になりがちな玄関扉を可愛く演出されています。

タオルハンガーを活用

31さんは、靴箱の扉の裏に、タオルハンガーを使って傘収納を自作。このように複数のタオルハンガーを使えば、持ち手をかけられるだけでなく傘の先まで納まりが良く、扉を開け閉めするたびにガタガタ音を立てることもありません。何より、タオルハンガーを取り付けるだけという簡単さ&プチプラがうれしいですね。

玄関扉にはフックも便利

一人暮らしで傘の本数が少ない場合は、フックも便利。フックの数以上に傘を増やせないという意識が働くので、モノを増やさないことにもつながります。aikoさんのようにマグネット収納も設置して、鍵やパスケースなどを収納しておけば、急いでいるときの「あっ、忘れた!」も防げます。

アイデアしだいでこんなものも傘収納に!

傘立てや傘収納を工夫されているたくさんのユーザーさんの中から、「え、こんなものを!?」という、目からウロコの実例をご紹介します。どれも、傘とは全く関連がないものを使用しているうえに、とてもセンスよく仕上げていらっしゃるところも驚きです。

ブロックをアレンジ

塀などでよく見かけるコンクリートブロック。それにステンシルを施しただけで、こんなにおしゃれな傘立てに!確かに穴は空いていますが、傘立てにしようと考える方はそうそういないはず。独自の着眼点が思わぬものを傘立てに変身させている、さすがのアイデアです。

まさかの塩ビパイプ

こういう傘置きが売られているのかな?と勘違いしてしまいそうな完成度ですが、塩ビパイプに自作でペイントをほどこしたもの。塩ビパイプに、こんなに傘がフィットするサイズがあるなんて驚きですね!すっぽりと覆ってくれるこんな収納なら、どんな柄の傘でも浮くことなく、空間にフィットしてくれます。

塩ビパイプを汚れた土管風にペイントしてみました。 …これで、我が家のステキな傘(笑)たちも自己主張しなくなりますかね~( ꇐ₃ꇐ )
zurin

パイプをとおす金具も

こちらは、パイプをとおすための金具を縦に使って傘立てにアレンジした実例です。傘の先を差しているだけですが、すっぽりとはまって、不思議なほどの安定感を保っています。傘を置いていなければ存在感がほとんどないところも、すっきりまとめたい方にはうれしい新発想ですね。


ユーザーさんが実践されている工夫は、意外とお悩みが多い傘収納のヒントにきっとなるってくれるはずです。おうちの顔である玄関の一部だからこそ、清潔感のある気持ちいいスペースづくりを目指してみてはいかがですか。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「傘立て 収納」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連リンク