「両面テープ接着のみ!小物収納をセンスアップするメソッド」 by nonkabigonさん

「両面テープ接着のみ!小物収納をセンスアップするメソッド」 by nonkabigonさん

誰でも簡単にアレンジやプチDIYを楽しむことができる「10分でできる100均リメイク」連載。

今回は、自分好みにアイテムをアレンジして、暮らしやすく見た目にも楽しいインテリアコーディネートをされているnonkabigonさんに、両面テープ接着だけでOKなDIY収納ケースのレシピを教えていただきました。セリアにあるアイテム2つを組み合わせるので、コスパも◎ですよ♪

教えてくれた人

ひとり暮らし2年目の会社員(看板屋さん) 雑貨・文房具・紙もの・mt・クラシカル・アンティーク・昭和レトロな雰囲気が好きです。

必要なもの

所要時間

5分

購入する材料 計2アイテム 216円(税込)

  • ブックスタンド【Seria(セリア) 売場:収納】
  • リモコンボックス スリム【Seria(セリア) 売場:収納】

必要な道具

  • 両面テープ

つくりかた

STEP1

まずは、材料を用意します。今回は、背が木製のブックスタンドとリモコンボックスを使用していきます。

STEP2

リモコンボックス上部の白い縁を取り外してください。 簡単に取り外せます。

STEP3

リモコンボックスとブックスタンドを両面テープで貼り合わせます。

STEP4

完成です。
リモコンボックスは仕切りが斜め向きに開口していて、ひとつひとつ高さが異なります。そのため、外国の切手やチケット・ラベルといった、細かいものの収納にちょうど良いと思い制作したものです。使ってみると思った通り、見やすく整理しやすいです。

100均っぽさは、+100円でなくなる

100均には、今回素材として活用されているリモコンボックスのように、『あると良いな』に適った便利な収納グッズが数多くあります。でも、『インテリアのテイストに合わせたい!』と思うと、機能性に比重をおいた100均グッズの、100均っぽさがネックになることはありませんか?nonkabigonさんは、そんなネックを同じ100均アイテムを組み合わせることで、オシャレに解消されています。

ブックスタンドなら、ある程度背があるので、小物入れ本体だけでなく、収納している細々としたものも一緒に目隠ししてくれます。100均のブックスタンドは、今回使われている木製デザイン以外にも、より無骨なメタル系素材やエレガントなデザインが施されたものなど、実にバラエティー豊かな展開があります。テイストや好みに合わせた応用ができるのも嬉しいアイデアですね。また、リモコンケース以外の小物収納も、同じデザインのブックスタンドと組み合わせて並べれば、統一感のある整理整頓を楽しむこともできそう。ぜひ、参考にしてみてください。

ワンポイントアドバイス

  • リモコンボックス上部にもともとついている白い縁は厚みがあるため、取り外さなければ貼り合せることができません。

nonkabigonさんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

みなさんの投稿をお待ちしております♪

本連載に連動して、ただいまイベントを開催中です。みなさんが試された10分でできる100均リメイクをぜひ投稿してください!

■■■■■■!以下3点ご確認ください!■■■■■■

  • 10分以内でつくれるもの(乾かす時間等、何もしない時間はのぞく)
  • 工具や塗料は初心者が持っていそうなもののみ
    →持っていなさそうなものは、100均でも購入できる工具・塗料であればOK
  • 執筆時点で材料がすべて購入できそうなもの
お待ちしております♪

関連記事

RoomClipの関連タグ