「便利な目隠し扉で簡単すっきり洗面所♪」 by YOUさん

「便利な目隠し扉で簡単すっきり洗面所♪」 by YOUさん

誰でも簡単にアレンジやプチDIYを楽しむことができる「10分でできる100均リメイク」連載。

今回は、ブラックやブラウン、アイアンといった素材を使い、スタイリッシュにコーディネートされたお部屋にお住いのYOUさんに、洗濯機ラック洗剤置き場の「目隠し扉」をご紹介いただきます。「目につく洗剤類、鏡にも映る目立つ位置だし隠したい。カゴやファイルケース収納だときっとしまうのが面倒になる……」と思い、ワンアクションで取り出せる扉をひらめいたそうです。 どのようなアイデアになっているのか、早速みていきましょう!

教えてくれた人

片付けが苦手なずぼら人間ですが、散らかった部屋もキライ…。なので、片付けなくてもすっきり見える部屋を目指して、使いやすさ重視で工夫しています。

必要なもの

所要時間

5分

購入する材料 計3アイテム 324円(税込)

  • リメイクシート【Can Do(キャンドゥ) 売場:DIY材(スノコ、工具、フック等)】
  • カーテンクリップ【Seria(セリア) 売場:装飾品】
  • クリアファイル(A4)【Can Do(キャンドゥ) 売場:オフィス/文具】

必要な道具

  • カッターナイフ
  • カッターマット(あれば)
  • 定規

つくりかた

STEP1

クリアファイルのサイズに合わせてリメイクシートを切ります。
我が家ではA4クリアファイルがラックサイズにジャストサイズでしたが、ご家庭のラックのサイズに合わせて、必要であればクリアファイルも切ってください。

STEP2

クリアファイルにシートを貼って、カーテンクリップをつけます。 同じものをもうひとつ作ります。

STEP3

ラックのバーの部分にひっかけて、完成!

めくるだけで洗剤を取り出せる手軽さ◎

カラフルなパッケージでごちゃごちゃした印象になりがちの洗濯洗剤。この目隠し扉を使えば、シンプルボトルへの詰め替えも不要で、すっきりとした洗面所が実現できますね。また、出し入れのアクション数が少なく、使い勝手も抜群です。クリアファイルなので、汚れてしまっても掃除は簡単♪皆さんもぜひ、お好みのリメイクシートで作ってみてはいかがですか?

ワンポイントアドバイス

  • リメイクシートを切るときは、ちゃんと定規を使って切ってください。リメイクシートは固いのでクリアファイルを定規代わりにしてそのまま切ろうとするとズレます。

YOUさんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

みなさんの投稿をお待ちしております♪

本連載に連動して、ただいまイベントを開催中です。みなさんが試された10分でできる100均リメイクをぜひ投稿してください!

■■■■■■!以下3点ご確認ください!■■■■■■

  • 10分以内でつくれるもの(乾かす時間等、何もしない時間はのぞく)
  • 工具や塗料は初心者が持っていそうなもののみ
    →持っていなさそうなものは、100均でも購入できる工具・塗料であればOK
  • 執筆時点で材料がすべて購入できそうなもの
お待ちしております♪

関連記事

RoomClipの関連タグ