パターン別にチェック!インテリアとしても優秀な雑誌収納

パターン別にチェック!インテリアとしても優秀な雑誌収納

雑誌は、気づけば増えてしまっていることが多いですよね。せっかくなら、すっきりと見栄えよく収納したり、あえて見せながら収納したりと、インテリアとしても美しく片付けてみませんか?今回は、平積み・立てる・見せるの3パターンで、雑誌をすてきに収納しているユーザーさんをご紹介します。

平積み

まずは、雑誌を平積みで収納しているユーザーさんをご紹介します。重ねるだけで簡単と思いきや、実は奥が深いですよ。ただ重ねるだけでなく、棚の使い方や重ねる冊数の調節で、その無造作さがかっこよさに変わります。少しの生活感とラフさが、こなれた雰囲気を演出してくれますね。

引き出しを取ったチェスト

平積みのいいところは、取り出すのが楽ちんなところです。チェストの引き出しを取り外し、雑誌やテキストの収納として使用しているGenjiさん。リビングの通路に設置しているので、読みたいときにサッと取り出しやすいそうです。引き出しがないことで圧迫感がなくなり、チェストの味もより感じられますね。

コンテナ

yukiさんは、ダイソーのコンテナを雑誌収納として活用しています。カーキのコンテナは、インダストリアルなインテリアにぴったりですね。コンテナの数を調節することで、雑誌の増減にもフレキシブルに対応することができます。1つ300円でこの使いやすさは、優秀すぎますね。

ダイソーのアルティメットコンテナLサイズを3つ重ねてマガジンラック的に活用。
yuki

メッシュラック

メッシュラックにキャスターを付けて雑誌収納にした、yururi-8239223さん。平積みだと、読みたい雑誌を見つけるのが大変そうだと思われがちですが、こちらのように細かく仕分ければ、スムーズに探すことができそうです。あえて重ねすぎず空白をつくったところに、インテリア上級者のテクニックを感じます。

床に山積み

雑誌を積んで積んで、ソファの背もたれの高さまで積み上げたのは、maimaimaimamamamaiさんです。コンクリート打ちっぱなしのクールなお部屋には、このくらいラフなほうが似合いますよね。無造作に見えて、きっちりと背表紙をこちら側に統一しているところが、粋なポイントです。

立てる

続いてご紹介するのは、雑誌を立てて収納しているユーザーさんです。本に比べて自立しにくい雑誌は、ボックスなどに入れたりアイテムを使って立てたりするといいですよ。他の方法よりもスペースを取りにくいので、雑誌をたくさん持っている人やすっきり見せたい人におすすめのやり方です。

バスケット

MI.aさんは、お母さま手作りのバスケットに雑誌を収納しています。雑誌ごとに立てて並べているので、すっきりとまとまっています。ナチュラルカラーのバスケットは、北欧スタイルのインテリアと相性がいいですよ。手作りなので、雑誌のサイズにぴったりと合っているところもGOOD!

ファイルボックス

書類整理のためのファイルボックスは、雑誌収納でも活躍します。yuka.homeさんは、ファイルボックスを使って雑誌をジャンル分けしながら収納しています。ラベルを付けているので、隠しながら収納していても見たい雑誌がすぐに見つかりますね。統一感があって、とてもスマートです。

カップホルダー

数冊の雑誌を立てて収納したいときに使いたい、便利なアイテムがこちらです。akekuroankoさんが使ったのは、なんとカップホルダー!雑誌を自立させるのにちょうどいい高さで、なおかつ場所を取らないのでスリムに収納できます。

間隔を変えられるので便利です
akekuroanko

見せる

最後にご紹介するのは、雑誌を見せながら収納する方法です。気に入った表紙のものやデザイン性の高い雑誌は、しまっておくのはもったいないですよ。ディスプレイとして楽しめば、読み終わったあともずっと活躍させられます。ユーザーさんたちは、お気に入りを自分らしく飾りながら収納しています。

ディスプレイラック

chohiさんは、キッチンカウンターの下にディスプレイラックをDIYし、雑誌を見せながら収納しています。インテリアとも相性がいい表紙の雑誌なら、このように飾ればインテリアの一部になりますね。バーが付いているので、雑誌が倒れる心配もありません。

ガラステーブルの下

お気に入りのページは、いつでも見られる場所に開いて置いておきましょう。waraさんは、ガラステーブルの下に開いた雑誌を収納しています。テーブルで作業するときは必ず目に入るので、好きなページがある人はおすすめですよ。シックなファッションページを見ながら肌ケアすれば、美意識もさらにアップしそうです。

フレームに入れてディスプレイ

フレームに入れると、雑誌もアートに早変わり。ayaka.tさんは、さまざまなデザインのアルファベットオブジェとともに、雑誌をフレームに入れて飾っています。バランスよく配置されていて、完成されたアート作品のようですね。ポップかつモダンなインテリアで、映画や雑誌に出てきそうな空間に仕上がっています。


真似してみたい雑誌収納を、パターン別にご紹介しました。増え続ける雑誌も見せ方や収納の仕方を工夫すれば、インテリアの一部にすることもできますよ。ユーザーさんたちの例を参考に、みなさんも雑誌収納を見直してみませんか。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「雑誌 収納」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ