お部屋と心にゆとりが生まれる♡余白を活かしたインテリア

お部屋と心にゆとりが生まれる♡余白を活かしたインテリア

ギャラリーに展示されている作品のように、インテリアでも『余白』を感じるコーディネートにすると、家具や雑貨がより際立ちます。逆に空間に合わないサイズの家具や、ものをぎっしりつめ込んだディスプレイでは、圧迫感を感じることも。ご紹介するユーザーさんを参考に、余白のあるインテリアを楽しんでみませんか?

リビングルーム

ソファやキャビネットなど大型家具が集まる場所であるリビングは、レイアウトに悩むことも多いエリア。でも家族でリラックスするメインルームだからこそ、ゆとりのあるコーディネートにしたいですよね。ここでは余白を感じるリビングルームをつくり上げたユーザーさんをご紹介します。

開放感のある空間に

amanatsu2627さんはリビングルームで淡く繊細な色彩と、エレガントな曲線が美しい家具をコーディネートしています。スペースを活かしシンプルに整えられた室内には、やわらかな光りが差し込んで、静寂な気配を感じられそう。高さを意識したカーテンの使い方で、お部屋はすがすがしい開放感に満ちています。

存在感のある家具が映えるリビング

リビングのコーナーに印象的なシーンをつくり上げているのがpomqujack さんです。ライトを見事に使いこなし、奥行きを感じさせるスペースに。味わい深いラグやヴィンテージなスツール、インパクトのあるパンパスグラスとフラワーベースなど、存在感のあるアイテムが心に残るコーディネートです。

絵になるお部屋ですね〜〜 感心しきり。 今日も決まってます〜〜⭐️❤️⭐️✨✨✨✨✨✨✨✨😍
marrymisuzu

落ち着いたウッディトーンを活かして

ru.ie.2017 さんは広いビリングの空間を上手に活かして家具を配置しています。無垢材の床の質感を存分に感じられるように、高さや間隔などを吟味しレイアウトされた室内にただようのは美しい統一感。余白をバランス良くとった壁のディスプレイが輝く、居心地の良いリビングに仕上がっています。

ダイニングルーム

食事をする場であるダイニングはついつい生活感が出てしまいがち。乱雑になりがちなこのエリアをスッキリとシンプルに整えてゆとりある空間にすれば、家族で囲むお料理もぐっと引き立つに違いありません。余白の美を感じるダイニングのつくり方、ユーザーさんのコーディネートからそのヒントを学んでみましょう。

シンプルスタイルでつくるダイニング

シンプルな美しさが堪能できるaya__aya___ さんのダイニングでは、厳選された色彩が印象的です。洗練されたホワイトカラーの中で、ナチュラルなウッディトーンが優しくとけ合い、ポイントに使われた黒が主張しすぎないアクセントに。光りや風を感じられる、さわやかな透明感に満ちた空間です。

洗練された北欧スタイルを引き立たせて

ひとつだけでも主役になれる、北欧スタイルの家具や雑貨をバランス良くコーディネートしているmoriyさんは、ダイニングをあたたかな印象に仕上げています。選び抜かれたカラーの中で、移り変わる季節を感じられる花がひと際引き立つ印象に。余白を活かした室内で過ごす時間は心に潤いを与えてくれそうです。

いつもスッキリと整理されていて 今日もステキなpic✨に 癒やされます♡
karia

余白を活かしたアートな空間

raujika さんのダイニングは思わずため息がもれてしまうほどアーティスティックな雰囲気です。壁に設置された高さのある棚は、圧迫感を感じさせない空間を意識したゆとりのあるディスプレイ。ブラック&ホワイトカラーにインダストリアルをプラスした、オリジナルな感性を見事に表したコーディネートです。

ヒャァ~⤴⤴ レベル高すぎ٩(๑´3`๑)۶ モノトーンでカッコイイですね!
asami1130

キッチン

細々としたアイテムが、もっとも集中するのはキッチンかもしれません。でもごちゃごちゃとたキッチンでは、お料理も効率が上がらない……。そんな悩みを持つ方はご紹介するユーザーさんを参考に、余白を活かしたキッチンへイメージチェンジしてみませんか?どれもがスッキリと美しく、機能性も優れたキッチンばかりです。

素材やテイストを合わせて

必要なものだけをチョイスし、ゆとりを持たせてキッチンに収納してるAndyさん。シルバーカラーがシャープな印象のキッチンに、懐かしさを感じさせる木の素材が優しくミックスしています。色や質感を合わせたキッチンツールやアイテムは統一感に満ちており、使いやすさと心地良さにあふれたキッチンです。

白さが眩しいキッチンに

sakko_sumai さんのキッチンは、清潔感いっぱいのホワイトカラーを基調に、スッキリと整えられた印象です。必要なキッチンツールを厳選して、調理の際に使いやすい場所に配置。美しい余白の中にはみずみずしい花々が飾られて、光りあふれるキッチンにさわやかな清涼感をもたらしています。

ナチュラル感にシックな黒をプラスして

お気に入りのキッチングッズでも、あれもこれもとつめ込んでしまうと乱雑な印象になりがちです。そんなときに見て欲しいのが、tomachia さんの見せる収納。ゆとりのあるディスプレイと、ナチュラルなトーンにシックなブラックを合わせて、引きしめ効果も抜群。美しい余白が活きたキッチン収納になっています。

コンロ周りも美しく

油が飛んで汚れることも多いコンロ周り。常に清潔に保ちたいキッチンでは、もっとも美しい印象に仕上げたいエリアかもしれません。soraniwaさんのコンロ周りは置くアイテムの色、素材を合わせ、まとまりのあるものに。さらにきちんと空間をキープすることで、おだやかな開放感に満ちた印象です。


余分なものを排除し、必要なものを厳選することで、家の中には美しい空間が生まれます。その中で本当に大切なものだけが、いっそうその存在感を増してくれるはず。ご紹介したユーザーさんを参考に、余白を活かしたインテリアにトライしてみませんか?


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「余白」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ