色柄を組み合わせて♪カラフルに魅せるタッキースタイル

色柄を組み合わせて♪カラフルに魅せるタッキースタイル

主張の強い色柄同士をあえて組み合わせて、そのミスマッチ感を楽しむタッキースタイル。今回は、そんなタッキースタイル、もしくはタッキーなテイストを持つお部屋をご紹介していきます。意外な組み合わせから生まれる魅力は、その部屋にしかない個性を作り出してくれますよ。

北欧ベースのタッキースタイル

最初に、北欧風のインテリアがベースになっているタッキースタイルを見ていきましょう。ナチュラル感はそのままに、色柄で遊び心がプラスされているのがポイントです。

花柄のテキスタイルを使って

こちらの実例では、タペストリー、パソコンのモニターのカバー、そしてカーテンに個性的な花柄のテキスタイルのファブリックが取り入れられています。北欧テイストのテレビボードをはじめとする、味のあるモダンな雰囲気と、テキスタイルのカラフルさがベストバランスですね。

お部屋の色使いがめっちゃ素敵すぎて、ハイセンスすぎて憧れます勉強になります
hikarin1222

色同士を引き立てつつまとめる

さまざまな色柄のファブリックを、カーテンやソファーで自由に組み合わせているお部屋は、女性らしい柔らかさが感じられます。お互いの色をより引き立てつつ、それでも全体的に統一感があるのは、落ち着いたトーンでそろえられているため。参考にしたいテクニックです。

部屋全体に柄を散りばめて

見ているだけで楽しい気持ちになれるお部屋では、カラフルな色柄がいろいろなところで使われています。ベースはブルーとホワイト、そこに赤が多めに差し色として取り入れてあり、ポップな印象を受けますね。異なる柄をたくさん使っても、北欧というテイストがベースにあるので、まとまっています。

全体を撮って見たら、完全に柄が多すぎてタッキースタイル笑(*´艸`*)
taitai
柄使いが上手な可愛いお部屋だよー!!私はこんなに柄をとりいれれないよ(。>д<)
yurina

民族調テイストはタッキーと相性抜群

次に、エスニックやボヘミアンといった、民族調のテイストでまとめたお部屋で見られるタッキースタイルを見ていきたいと思います。その独特な風合いを活かしたインテリアは、まるで海外のようですよ。

大人なミックススタイル

キリム柄のラグと、アニマル柄の毛布を合わせたことで、ネイティブな雰囲気が生まれたこちらの寝室。プフやタイルなどモロッカンなテイストとの相性も良く、大人っぽいミックススタイルとなっていますね。まとめて置かれた柄違いのクッションもこなれ感があって素敵です。

存在感のある雑貨を並べて

無造作感がかっこいいビーチインテリアは、ボヘミアンな自由さも感じられますね。どれか一つではなく、すべてが主役のような存在感を持った雑貨たちが所狭しとディスプレイされているさまは、まさにタッキースタイル!部屋の放つ力強いエネルギーにパワーをもらえそうです。

アート感のある空間に

そのはっきりとした色使いに目を奪われる、こちらのキッチン。個性的な柄のファブリックたちが、アートな世界観を作り出しています。そこに置かれた食器棚もいいアクセントになっていますね。上に飾られているバッファロースカルもユーザーさんのハンドメイドだそうですよ。

エキゾチックに美しく

もとが和室だったとは思えないほど、完璧にコーディネートされたエキゾチックなベッド周り。アジアと西洋、両方のテイストを入れ込んだスタイルは、どこかノスタルジックな雰囲気に満ちていますね。たくさんの柄と柄を合わせつつ、美しくインテリアを仕上げるセンスに脱帽です。

お泊まりしたい(≧∇≦) 柄×柄×柄、私も大好きです。 インテリアではなかなか難しいですよね。 服もドットに花柄とか着ます。日本人は着物文化の影響で重ね着とか柄×柄が得意らしいですよ。
noripop
着物ね〜!! 好き❤好き❤ 着物も柄×柄だもんね〜!! そこに帯締や帯あげでピリッと色を締めたりするよね! なるほど!! 着物の色使いにうっとり(*´∀`*)することが多々あるから、これからも着物の色合わせ気にして取り入れて行きたいなぁ✨ 教えてくれてありがとう❤
nikkori

レトロにもタッキースタイルを

最後に、レトロなインテリアの中で柄合わせを楽しんでいる実例を見ていきましょう。レトロな雑貨などは、もともとキッチュな色合わせのものも多く、タッキースタイルを取り入れやすいですよ。

フレンチシャビーにあたたかみを

パリのアパルトマンを思わせる、フレンチシャビーなこちらのお部屋は、とても爽やかですね。また、レトロなチェック柄など、あたたかみのあるファブリックに囲まれた空間は、ほっと肩の力が抜ける居心地の良さが◎。適度な生活感も魅力につながっています。

カラフルな昭和レトロポップ

昭和レトロな雑貨は、そのものがタッキーテイストと言っていいほどのカラフルなものが多くあります。そんな雑貨たちを集めると、見てのとおりレトロポップな空間に!ごちゃごちゃしすぎない、絶妙な可愛らしさのあるお部屋は、見ていて飽きないですね。

ミッドセンチュリーにマスト

個性的な色柄が多く用いられた、ミッドセンチュリースタイルにもタッキーテイストはよく似合います。こちらの実例では、インパクトのあるソファーのカバーやスツールなどが、まさにミッドセンチュリーの雰囲気となっていますね。上品な衣装をちょっと着崩したような、おしゃれな仕上がりです。


柄と柄を合わせるのは難しいと感じるかもしれませんが、気に入った柄をまずは気軽にいろいろ取り入れてみましょう。意外な良さが引き出されることで、より自分らしいスタイルのお部屋になるかもしれません♪


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「タッキースタイル タッキー」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ