こだわりと脱力感がポイント!海外アパルトマン風スタイル

こだわりと脱力感がポイント!海外アパルトマン風スタイル

雑誌や映画に登場するような、海外のアパルトマンにあこがれを抱く方も多いのではないでしょうか。ポイントを抑えれば、お部屋の広さに限らず、海外のアパルトマン風のコーディネートを叶えることができますよ。今回は3つのコーディネートのポイントに沿って、RoomClipユーザーさんのお部屋をご紹介していきます。

アートでデコレートする

アート作品やお気に入りの画像をフォトフレームに入れて、お部屋をデコレートしたアイディアをご紹介します。テーマカラーをきめてアイテムをチョイスしていくと、スタイルが崩れず、統一感ある空間を演出できますよ♪絶妙なバランスで飾る、ユーザーさんのディスプレイテクニックも見逃せません。

パステルカラーでフェミニンに

パステルカラーでフェミニンにコーディネートした、ユーザーさんのお手洗いです。100均やIKEAなどのフォトフレームに、ご自身で加工したお気に入りの画を飾られています。壁紙も含め、華やかながらバランスのよいカラーコーディネートですよね。洗面台などのアイテムもミニマルで、スタイリッシュな雰囲気です。

モノトーンでシックに

こちらはモノトーンでカラーコーディネートされたアイディアです。100均のアイテムを使って、フレンチスタイルのアートスペースを作られました。カラーをモノトーンにしたことで、甘くなりすぎず、ちょっぴりモードな雰囲気に仕上げられていますね。フラワーの装飾でエレガントさもプラスされています。

100均もので、何か工作してみようというテーマでやってみました(^^) 息子が幼かった頃に工作したことを思い出し、1人で想い出に浸りつつ、ちょっぴり切なくなりながら作りました( ´ ▽ ` )ノ
tia

無造作な貼り方が醸し出すこなれ感

アーティスティックなデザインやワードを、壁に飾ったアイディアです。画の一部を重なるようにしたり、ちぎったテープを留め具にしたり、あえてラフさを残すことでこなれ感が演出されています。色調はモノトーンにスモーキーカラーのアクセントを入れて、単調になりすぎない、メリハリのある仕上がりになりました。

賑やかながら不思議とまとまるコーデ

アートや雑貨で賑やかにコーディネートした、ユーザーさんのお部屋です。それぞれが個性的なアイテムでありながら、集結させてみると、ちぐはぐになることなく、不思議と居心地のよい空間に演出されています。お部屋のテーマカラーをきめて、コーディネートしたところが、マッチしたポイントなのかもしれませんね♪

アメリレッドの寝室 こちらは映画「アメリ」に憧れてお部屋作りをしている寝室です。差し色は多少入っていますが、テーマカラーはアメリレッドです。
okyame-chan

ボタニカルアイテムを取り入れる

ボタニカルなアイテムは、癒しとともにこなれ感も与えてくれます。いくつか並べれば賑やかな雰囲気に、ワンポイントとしてプラスすれば、いつもの空間もたちまち小粋な雰囲気に変わりますよ。ユニークなフォルムの植物は、空間にメリハリも付けてくれます。お気に入りの瓶や器に、さっと生けてみるのもオススメです。

飾り棚に仲よく並ばせて

小さな飾り棚にボタニカルなアイテムを並ばせた、ユーザーさんのお部屋です。ピンクのアクセントクロスに、グリーンのコントラストがきいています。スモーキーなグリーンなので、賑やかになりすぎず、上品にまとまっていますよね。棚のパーツも曲線美が美しく、エレガントなフレンチスタイルが演出されています。

花瓶のデザインにもこだわりが光る

アートや雑貨、本などが無造作に飾られた棚に、ボタニカルのアクセントを加えたアイディアです。深みのあるレッドや、ころんと丸いフォルム、ウェーブするすらりとしたシルエットなど、多彩なボタニカルアイテムがほどよいポイントになっています。花瓶のデザインもユニークで、いくら見ていても飽きることがありません♪

植物でぐっと高まる小粋な雰囲気

さり気なく生けられた植物によって、小粋な雰囲気がぐっと高められています。作業中のスペースも、ほどよく力の抜けた、アーティスティックな空間に感じられますよね。生き生きとした緑がそばにあると、なんだか元気も湧いてきます。ユーザーさんは他の空間にも上手に植物を取り入れてコーディネートされていますよ。

こだわりの家具をチョイス

厳選したこだわりの家具を中心に、スタイルをもってお部屋をコーディネートすると、アパルトマンのような空間を演出できます。家具の存在感を活かしながら、ほどよいラフさでデコレートしていくのがポイントですよ。ユーザーさんの丁寧さを感じるアイテム選びや、暮らしぶりは、マネしてみたくなること間違いありません。

ミニマルで心地よい空間

コンパクトなお部屋に、丁度よいサイズ感のデスクをチョイスされています。デスクや壁の落ち着いた色調に、パッチワークのチェアがほどよいアクセントになっていますよね。突っ張り棒で設置された棚には、トルコランプなどの装飾品が飾られ、ユーザーさんのセンスが光ります。ミニマルで心地よく暮らせそうです。

デスクとチェアを購入しました☻ 狭いワンルームなので、奥行き短めのデスク見つかってよかった(﹡ˆ﹀ˆ﹡) チェアはイームズチェアのリプロダクト 張地がドストライクです☻
minami

窓の装飾がエレガントな戸棚

アーチを描く窓が、エレガントなポイントとなっている、ユーザーさんの戸棚です。落ち着いた雰囲気がありながらも、細部の装飾からこだわりを感じられます。壁をコンクリートと漆喰で違いを付けるなど、ユーザーさんの味のある空間作りも見逃せません。鮮やかなお花も空間を引き締める、欠かせないポイントとなっています。

フレンチシャビーを意識してコーディネート

美しい木目の棚を中心に、フレンチシャビーを意識してコーディネートされています。壁にもフォトフレームや時計などの装飾が、バランスよくあしらわれていますね。スタンドライトやドライフラワーなど、どれもこだわりが感じられて、丁寧にチョイスされたのが伝わります。時間が静かに流れているような、気品ある空間です。


お部屋の広さに限らず、ポイントを抑えれば、海外のアパルトマンのような空間を演出できることがわかりました。力みすぎない、ほどよいラフさも大事なポイントです。コーディネートの参考にしてみてくださいね♪


RoomClipには、ユーザーさんが投稿した「アパルトマン スタイル」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連リンク