本物と区別がつかないクオリティが魅力♡樹脂粘土の世界

本物と区別がつかないクオリティが魅力♡樹脂粘土の世界

粘土は子どもの遊ぶもの……。そんなイメージをお持ちの方にぜひ知ってほしいのが、最近は100均などでも販売されている樹脂粘土。加工しやすく、驚くほど本物に近く作り上げることができるので、大人にこそ使ってみてほしい粘土です。この記事では、樹脂粘土で作る植物やディスプレイ、インテリア雑貨などをご紹介します。

樹脂粘土で作るイミテーションプランツ

樹脂粘土で作った植物は、まるで本物のような質感と色合いが魅力です。RoomClipユーザーさんが作っていらっしゃった作品も、本物と見間違うようなものばかりでしたよ!思わず見入ってしまう作品たちをご覧ください。

まるで積んできたばかりのよう

飾る草花を作りたくて樹脂粘土を始めたという、k55さん。1つの花の中での色の変化や、葉脈の感じなども丁寧に再現されていますね。可憐な草花は摘んできても長く飾っておくのが難しいですが、これならずっと楽しめます♡

どれが本物?

3つ並んだキセログラフィカ。“どれが本物?”と聞かれても、どれも本物に見えてしまいそうですよね。この中の本物は、後ろのものだそうですよ!葉のうねりやカールした感じの質感、色合いともに本物との差がほとんどないのには驚きです。

樹脂粘土が、ダイソーの手芸コーナーに売ってます(^^)10㎝×4㎝くらいの大きさのものです。 これをコネコネして、キセログラフィカの偽物、通称ニセロちゃんを作っています( ^-^)
valley-of-the-bear

コロンとした姿がキュートなサボテン

mhkさんが樹脂粘土で作られたのは、サボテンです。樹脂粘土で作られているので、万が一触ってしまっても針がないので安心です。鉢からのぞくコロンとした姿が変わることなく楽しめるのはうれしいですね。インテリアにちょっと添えるアイテムとしてもぴったりです。

樹脂粘土で作ったフェイクのサボテンは枯れないし小さいで何処にでもディスプレイ出来るのでお気に入りの作品ですよん!
mhk

お花を敷き詰めてウェルカムボードに

いい香りが漂ってきそうなお花でいっぱいのウェルカムボードは、Hiromiさんの作品です。花びらの一枚一枚までに繊細さが感じられる純白のバラやガーベラも樹脂粘土で作ったものなのだそう。見ているだけで幸せになれそうですね♡

樹脂粘土で作るフードフィギュア

樹脂粘土を使って作れるものはたくさんありますが、RoomClipユーザーさんの樹脂粘土作品を見ていたら、思わず手に取って口に運んでしまいそうなくらいリアルなフードフィギュアを見つけましたよ♪作るのもワクワク、ディスプレイしてもとっても可愛い樹脂粘土で作った食べ物作品をご紹介します。

パン屋さん顔負けに美味しそうなパン

j-unさんが樹脂粘土で作っていらっしゃったのは、焼き目も完璧でパン屋さん顔負けに美味しそうなさまざまな種類のパンです。ドリュールを塗ったようなツヤ感や強力粉の残った質感まで本物そっくりです。樹脂粘土にベーキングパウダーを混ぜ、レンチンすると膨らむそうですよ!

今にも口に運んでしまいそうな和菓子

お盆に丁寧に並べられた和菓子たち。練り切りのマットな質感やあんこのツヤ、大福の豆が透ける感じなど、それぞれの和菓子の質感が繊細に表現されていて、今にも口に運んでしまいそうです。作るのも眺めるのも楽しいですね♪

間違ってコーヒーミルにかけないでね

sykさんが樹脂粘土を使って作られていたのは、コーヒー豆です。ボトルに入れて、コーヒーカップやソーサーと一緒に置いてあったら、間違ってコーヒーミルにかけて挽いてしまいそうです。深みのあるブラウンな色味や、マットな質感がリアルに表現されています。

樹脂粘土で作るインテリアディスプレイ

樹脂粘土を使えば、市販品にはない自分好みのアイテムが作れるかもしれませんよ!RoomClipユーザーさんは、欲しくても市販品には売ってないようなアイテムを樹脂粘土を使ってハンドメイドされていました。ユーザーさんのオリジナリティあふれる作品をチェックしてみましょう。

大理石風もお任せ♪高級感あふれるトレイ

高級感あふれる大理石風なトレイとプレートを紹介されていたのは、nmhmaiさんです。樹脂粘土を混ぜ合わせてマーブル模様にすると、大理石風な模様も表現することができるんですね♪アイデアと再現力の高さに驚いてしまいます。

リボンのふんわり感も♡

...t_m_eee...さんは、樹脂粘土を使ってリースのリボンを作っていらっしゃいました。ふんわりとやわらかなリボンの質感も樹脂粘土で再現できるんですね!ホワイトを基調としたリースにパールのビーズも添えられて、上品な作品に仕上がっています。

ディスプレイでイベントを盛り上げよう♪

季節のイベントに合わせたディスプレイも、樹脂粘土で作ってみてはいかがでしょうか。riinaさんは、とってもキュートなテディベアの3段の雛飾りを作っていらっしゃいましたよ。季節のイベントが一層楽しくなりそうですね♡


いかがでしたか。樹脂粘土を使って、こんなにいろいろなものをリアルに表現することができるなんて驚きでした!樹脂粘土は100均などでも手に入るので、まずは気軽にチャレンジしてみたいですね。


RoomClipには、ユーザーさんが投稿した「樹脂粘土」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連リンク