「アイアンオブジェをフラワーオブジェに10分で進化させる簡単メソッド」 by portulacaさん

「アイアンオブジェをフラワーオブジェに10分で進化させる簡単メソッド」 by portulacaさん

誰でも簡単にアレンジやプチDIYを楽しむことができる「10分でできる100均リメイク」連載。

今回は、幼い頃から慣れ親しんだハンドメイドをインテリアづくりにも活かされているportulacaさんに、100均アイテムを組み合わせた素敵なフラワーオブジェのつくり方を教えていただきます。アイデアを手間を少し加えるだけで、ハイセンスな雑貨が簡単につくれてしまうんです。プレゼントとしても喜ばれるそうなので、早速チェックしていきましょう。

教えてくれた人

ハンドメイドが大好きです。とくに花が好きなので、花を自分でドライにしてインテリア雑貨をつくっています。ワイヤークラフトや羊毛フェルト、リメイク鉢、リメイク缶もしているので時間がいくらあっても足りないです。

必要なもの

所要時間

10分

購入する材料 計6アイテム 600円(税抜)

  • アルファベットアイアン【ダイソー 売場:装飾品】
  • プラ板【ダイソー 売場:オフィス/文具】
  • 透明セメダイン【ダイソー 売場:オフィス/文具】
  • ブリザーブドフラワー【Seria(セリア) 売場:装飾品】
  • ブリザーブドフラワー2種類目【Seria(セリア) 売場:装飾品】
  • ブリザーブドフラワー3種類目【Seria(セリア) 売場:装飾品】

必要な道具

  • はさみ
  • ピンセット

つくりかた

STEP1

今回つくるものは、アイアンオブジェにプラ板(クリアファイルも可)で背板をつけるようなイメージです。まず、プラ板の上にアイアンオブジェをのせ、キリや目打ちなどで傷をつけるようにしながら型をとります。その2mm外側をはさみを使ってカットしてください。AやBのような文字で、きちんとくり抜きをする場合は、ここでカッターに持ち替えて行います。

※先にアイアンオブジェにプラ板を貼り付けてしまえば、型を取らずにカットすることもできます。この際は、ぎりぎりの部分をカットしてください。貼り付けにグルーガンを使うと早いです。はみ出しにご注意ください。

STEP2

次にドライフラワーをSTEP1でカットしたプラ板に貼ります。ドライフラワーがアイアンオブジェの内側に生えたり、空中を飛んだりするイメージで貼り付けていきます。長さや大きさなどは、ハサミでカットしながらバランスをみて調整していきます。STEP3で仕上げるので、全て貼り付けきらなくて大丈夫です。

STEP3

いよいよ、アイアンオブジェを貼り付けていきます。STEP3が整ったら、そのままの向きの状態でプラ板のSTEP1で付けた傷に透明セメダインを塗り、そっとアイアンオブジェを上からかぶせるようにのせていきます。花に用心してください。アイアンオブジェをつけた後に、端や中心などに、花びらや葉を足して仕上げていきます。ボンドをつけて上に差し込んだり、のせたりして、しばらく乾くまで寝かせましょう。

STEP4

最後に、はみ出してしまっているプラ板をハサミでカットして完成です。

番外編

後日、ダイソーで見つけたプリザーブドフラワーのセットで作成したものです。これなら、ダイソーだけで済みますし、安くなります。

自分らしくつくれるフラワーオブジェ

アイアンオブジェだけでもオシャレアイテムですが、こうして手を加えると一段と素敵になりますね♪プラ板を使って背板をつけることで、アイアンオブジェの魅力をさらに高めつつ、遊びある手づくりを楽しむことができます。今回portulacaさんはドライフラワーを利用されていますが、転写シールなど、植物以外のもので雰囲気を変えるのもよいかもしれません。感性の赴くままにアレンジを楽しめるフラワーオブジェづくり、ぜひ参考にしてみてください。

ワンポイントアドバイス

  • 透け感を楽しみたいなら透明プラ板が良いです。色つきや半透明も可愛いかもしれません。
  • 花の位置は、あらかじめ考えて下書きをしておくとつくりやすいかなと思います。
  • ドライやブリザーブドフラワーではなく、造花やシールなどにすれば、ダイソーで全て揃います。

portulacaさんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

みなさんの投稿をお待ちしております♪

本連載に連動して、ただいまイベントを開催中です。みなさんが試された10分でできる100均リメイクをぜひ投稿してください!

■■■■■■!以下3点ご確認ください!■■■■■■

  • 10分以内でつくれるもの(乾かす時間等、何もしない時間はのぞく)
  • 工具や塗料は初心者が持っていそうなもののみ
    →持っていなさそうなものは、100均でも購入できる工具・塗料であればOK
  • 執筆時点で材料がすべて購入できそうなもの
お待ちしております♪

関連記事

RoomClipの関連リンク