テレワークや自宅学習にも活用したい☆ワークスペースのある風景

テレワークや自宅学習にも活用したい☆ワークスペースのある風景

お部屋のなかにワークスペースがあると、テレワークやパソコン作業、子どもの学習などさまざまな用途に使えます。今回は、リビングや書斎などにワークスペースを作った、ユーザーさんの実例をご紹介します。専用のワークスペースがあると、お仕事や作業もはかどりそうですね。

リビングの一角に

まずはリビングにワークスペースを作った実例をご紹介します。リビングはおうちのなかでも滞在する時間が長く、ワークスペースがあるといろいろ作業できますよ。子どももワークスペースで学習すれば、仕事や家事をしながら宿題など見てあげられますね。

ソファ脇にみんなが使える机を

kumiさんは造作の黒いカウンターを採用しました。こちらはダイニングとリビングの間のスペースにあり、家族みんなが使えるようになっています。ヴィンテージ調のレザーチェアや、イデアコのゴミ箱・ティッシュケースなど、アイテム1つ1つにもこだわりを感じます。

リビングの造作テーブルは、夫が仕事を持ち帰った時や子供が勉強する時、私がミシンや裁縫する時など、家族みんなで使っています。
kumi

カラーボックスでDIY

在宅勤務をしているというizuboさん。もともとカラーボックスでお子さんの学習机をDIYし、置いていました。それを今回、左部分を拡張し、2人並んで座れるようにしたそうです。休校期間中は、仕事をしつつお子さんの学習を見てあげられたそうですよ。

息子の休校は終わってしまいましたが、一緒に作業をしたり、本を読んだりなど、家族で過ごせるスペースになればと思ってます!
izubo

ユニットシェルフをデスクに

こちらは無印良品のユニットシェルフを活用した実例です。パイン材は木目があざやかで、温かみがありますね。satosanさんは、シェルフの1つをパソコンデスクにし、もう1つを収納にしてワークスペースにしました。無印良品やニトリのアイテムで書類などもスッキリ収納しているので、使い勝手がよさそうです。

書斎・仕事部屋に

おうちに書斎や仕事部屋があれば、そこをワークスペースにできますね。ご紹介するユーザーさんも、書斎や仕事部屋にワークスペースを整えていますよ。どの実例も、とても使いやすそうです。見てみましょう。

壁に磁石を入れて使い勝手のいいスぺースに

shikiさんは書斎に造作の机を置いて、ワークスペースにしています。デスク周りの壁は、なかに鉄板を入れて磁石を付けられるようにしたそうです。使いやすさを追求したナイスアイデア!カレンダーやヘッドフォン用のフックなどをくっ付けられるので、とても便利そうです。

漆喰塗材が男前な仕事部屋

Muguetさんのご主人のお仕事部屋は、漆喰塗材の質感が見事ですね。木製×ブラックのインテリアでまとめて、男前な空間に仕上がっています。座りごこちのよさそうなオフィスチェアと、観葉植物やカメラなどこだわりのアイテムとともに、お仕事もはかどりそうです。

落ち着いたテレワークスペース

夫婦2人暮らしというpeanuts.houseさん。在宅勤務にそなえ、アクタスのデスクやイームズのチェア、モニターを新調したそうです。アクタスのデスクは希望に合わせてサイズやカラーなどを選べるので、2人並んで作業できるようにしたとのこと。シンプルで、実際のオフィスのようなスペースですね。

こんなスペースにも

ユーザーさんがワークスペースを作るのは、リビングや書斎だけではありません。お部屋のなかのちょっとしたスペースや、とっておきの場所などさまざまです。ユーザーさんはどのような場所にワークスペースを設置しているのか、具体的にご紹介します。

気分も上がる家事コーナー

こちらはobuta47300さんのキッチンの脇にある家事スぺースです。ブルーのアクセントクロスや、マルチカラーのイームズチェアがパッと目を引きますね。ニトリの引き出しや上にある棚、ニッチ、ワゴンなど、収納力も抜群です。明るい気分でテレワークなどこなせそうです。

キッチン横に家事(趣味)スペースが あります。 お気に入りの写真を飾り プチアートギャラリーに テレワーク、メイク、読書など 何でもここでこなしてます。
obuta47300

可動棚の棚板をそろえて一体化

kaedehomeさんのワークスペースは、ダイニングの脇にある収納棚に接しています。今回、机と同じ高さにある棚板を、タモ集成材にしました。天板と同じ質感にしたことで、棚と机に一体感が出ましたね。グレーの壁紙に木目がよく映えていて、大人っぽくシックな空間に仕上がっています。

クローゼット奥の自然光あふれるスペース

大きな窓から陽の光がやわらかく差し込む、cksさんのワークスペース。こちらは、クローゼットの奥に位置するスぺースだそうです。デスクはスッキリ広々としていますね。窓から自然な光を浴びつつ、静かな環境でお仕事できるそうです。

吹き抜けにある仕事場にウットリ

tongariさんのおうちは、事務所も兼ねているそうです。ご主人がお仕事に使うワークスペースがあるのは、なんとリビングの吹き抜け部分!同じ高さにある大きな窓は中庭に面していて、開放感にあふれています。思わずウットリしますね。中庭の大きな木も見えて、自然を感じられてホッとできそうです。


いかがでしたか?お部屋のなかにワークスペースがあると、テレワークや子どもの宿題などもはかどりそうですね。市販のアイテムをうまく活用する実例もあり、とても参考になりました。


RoomClipには、ユーザーさんが投稿した「ワークスペース」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連リンク