音楽好き必見!増え続ける「CD」の収納実例♪

音楽好き必見!増え続ける「CD」の収納実例♪

音楽が趣味の方はCDを買うことも多いと思いますが、買ったCDはどのように収納されていますか!? 行き場をなくしたCDたちが、床にタワーの様に積み重なっていませんか!? 今回は、そんな増えて続けてしまう「CD」の収納実例をご紹介します。

大容量収納が魅力♪大型の「CDラック収納」実例

CDを大量に持っているなら、大型のCDラックがあれば、しまう場所に困る事もなさそうですね! 初めに、CDを大型のCDラックに収納されている実例をご紹介したいと思います。

アイアンシェルフにブックエンドを使い収納

アイアンシェルフにブックエンドを使い収納

こちらのお部屋では、アイアンシェルフにブックエンドを使ってCDを大量に収納されていました。 ブックエンドを使えば、CDを一枚取り出したとしても崩れたりすることがなさそうです。 一番下の棚には雑誌もお洒落に飾られていますね。

天井突っ張り式のCD専用ラック!

天井突っ張り式のCD専用ラック!

こちらのお部屋では、天井突っ張り式のCDラックを使っていらっしゃいました。 大量に収納出来てよさそうですね! CDが大量にある場合はこれぐらいの大きさの棚があると便利かもしれません。

わあ‼️ 天井までの棚っていいですよね〜(⌒▽⌒) CDの棚なんですね。 我が家はまだまだ改装中ですが、こんな感じに本棚が欲しいなあ。
eminyann

ディアウォールでCD&DVD収納棚

ディアウォールでCD&DVD収納棚

こちらのお部屋では、ディアウォールでCDとDVDの収納棚をDIYされたそうです。 こちらの棚は柱4本で支えているらしいです。 沢山収納出来て素晴らしい収納ですね!

こんばんは٩(๑❛ᴗ❛๑)۶ 綺麗に整頓されていて 見てて気持ちいいですね〜! カメラもかっこいいです♪
mari

天井までの大きな棚にCDを大量収納

天井までの大きな棚にCDを大量収納

こちらのお部屋では、天井まである大きな棚に大量のCDを収納されていました。 左側の壁にはレコードも飾られていますね。 音楽一色の素敵なお部屋です!

何処でも設置出来る♪「ウォールシェルフ」でCD収納

ウォールシェルフなら壁があれば設置出来ますので便利ですよね。 次に、ウォールシェルフを使ってCDを収納されている実例をご紹介します。

IKEAのCDラックでCD収納

IKEAのCDラックでCD収納

こちらのお部屋では、IKEAのCD収納を使われているそうです。 シンプルなデザインなので、どんなお部屋にも合いそうですね。

ナチュラル系のウォールシェルフ収納

ナチュラル系のウォールシェルフ収納

こちらのお部屋では、木目調の壁に合わせて木製のウォールシェルフを使っていますね。 棚の高さがCDのサイズに合っているので、無駄なスペースがなくていいと思います。

お気に入りのCDジャケットを見せる収納に

お気に入りのCDジャケットを見せる収納に

こちらのお部屋では、ウォールシェルフにCDジャケットを見せる収納にされていました。 お気に入りをさり気なくアピールできていいですね!

ちょっとした場所にさり気なく「CD収納」

いつも聞くCDだけ別に置いておきたいなど、少量のCDを、ちょっとした場所に収納しておきたいという事はありませんか!? 次に、少量のCDの収納実例をご紹介します。

CDを可愛くカゴ収納

CDを可愛くカゴ収納

こちらのお部屋では、エコクラフトで作ったカゴにCDを収納されていました。 カゴだと温かみがあるので可愛く収納出来ちゃいますね!

100均ディッシュスタンドで簡単CD収納

100均ディッシュスタンドで簡単CD収納

こちらのお部屋では、100円ショップのディッシュスタンドと端材を使ってCDラックにリメイクされたそうです。 面白いアイディアですね!

100均ディッシュスタンドと端材をボンドでくっつけただけのCDラック。
happy_bridge

CDを隠す収納

最後に、CDを隠す収納をされている実例をご紹介します。 引き出しなどに収納すれば、お部屋がスッキリ片付いて見えますよね。

CDをファイル収納してラベリング

CDをファイル収納してラベリング

こちらのお部屋では、CDをハードケースなしのファイル収納されていて、更にDYMO(ダイモ)でラベリングされていました。 ケースだとかさばりますが、ファイルに収納すれば更に沢山のCDを収納する事が出来ますね! また、ラベリングされているので探しやすそうです。

木製の引き出しにCD収納

木製の引き出しにCD収納

こちらのお部屋では、CDのサイズにピッタリの木製のケースにCDを収納されていました。 ケースの表面には、ドリルで点描画のように描いた文字があり、「B」はブラジル系CD、「R」ロック系CDという風に分類されているようです。 同じケースなので、ラベリングされていると探すときに便利ですね。


いかがでしたでしょうか? 大量のCDを整理整頓して収納するには、やはり大きな棚は必須ですね! みなさんも、大切なCDの収納を見直してみてはいかがでしょうか?


RoomClipには、インテリア上級者の「CD」のオシャレなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

関連記事

RoomClipの関連タグ