「ミニマルに整える、北欧×カフェ風の好きなものに囲まれたキッチン」 by kyonchanさん

「ミニマルに整える、北欧×カフェ風の好きなものに囲まれたキッチン」 by kyonchanさん

RoomClipユーザーの素敵なキッチンを紹介する「憧れのキッチン」連載。

今回はミニマルにナチュラル×北欧スタイルのインテリアを楽しむkyonchanさんに、キッチンづくりのこだわりや工夫をお伺いします。

なるべくミニマルに、家族が過ごしやすい無理もストレスもないお部屋づくりをしています。基本的に、どのお部屋も掃除のしやすさをテーマにしています。無印良品と好みの家電、北欧食器に囲まれて、慎ましく暮らしを楽しんでいます。

北欧食器を見せる、ナチュラルなカフェ風

kyonchanさん宅のキッチンは、凛と並ぶ食器たちの姿が印象的です。無駄なくシンプルだけれど、演出が効いているのが魅力。まずはキッチンづくりのテーマや大切にしたことを教えていただけますか?

kyonchanさん

「カフェ風がテーマです。白を基調に、タモ材の木家具のナチュラルさで仕上げました。ビンテージの北欧食器と普段使いの北欧食器を見せる収納にした、ストレスなく心地よく過ごせる空間にこだわっています。」

一部オープンのカウンタースタイル

なるほど、家具の質感や食器の表情を楽しめる空間づくりをされているんですね。テーマのカフェ風は、一部オープンな対面カウンタースタイルとも相性抜群です。ここからは、キッチンをストレスなく心地よい場所へと仕上げるkyonchanさん流の3つのメソッドをご紹介♪『手間が増えた』、『掃除が面倒!』と、素敵なキッチンにも生じがちなこんな問題を解決するヒントもありますので、さっそく拝見しましょう。

キーワード1 こだわりを感じられる空間に

kyonchanさん

「目の前でコーヒーを淹れてくれるカフェをイメージしました。飾る北欧食器も、こだわって選んだお気に入りばかりです。」

キーワード2 詰め替え最小限で、手間を軽く

kyonchanさん

「物が増える、手間がかかると感じたので、私は詰め替えはなるべくしない派です。必要な場合だけ、最小限で取り入れています。」

キーワード3 見えないところもさっぱりと

kyonchanさん

「収納の中もミニマルを心がけています。掃除が簡単にできるように、物であふれないように、を大切に考えました。」

キッチンをもっと素敵にするためのアドバイスがあれば教えてください

kyonchanさん

「好きなものに囲まれて、ご自分やご家族がストレスのないキッチンをつくると、楽しく家事のできる空間になっていくと思います。」

まとめ: 好きがある、気楽な空間

雰囲気良くミニマルなkyonchanさんのキッチンには、好きなものに囲まれる楽しさと手間を軽くする気楽さがありました。これぞ、まさに『無駄なし!』の決定版ではないでしょうか。ワークトップに物を置かず、収納や掃除グッズも最小限に厳選されていて、日々のお手入れもササッとルーティン化しやすそうです。ぜひ、kyonchanさんのミニマルに叶える快適な環境や北欧食器の見せ方を参考に、素敵でストレスのない理想的なキッチンを目指してみてください。


kyonchanさんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

関連記事

RoomClipの関連リンク