キュートにもクールにも☆おうちで楽しむハロウィンディスプレイの作り方

キュートにもクールにも☆おうちで楽しむハロウィンディスプレイの作り方

日本でも定番のイベントとなってきたハロウィン、皆さんはどのように楽しまれていますか?仮装など楽しみ方は人それぞれな中、インテリアに取り入れるというのも、おすすめしたい楽しみ方の一つ。今回は、おうちでハロウィン気分を味わえるディスプレイの作り方を、ユーザーさんたちの実例からご紹介します。

ハロウィンを象徴するアイテムを飾る

ハロウィンディスプレイにかかせないのが、ハロウィンを象徴するアイテムたちです。どのようなものを飾ると、よりハロウィンらしくなるのかを最初に見ていきましょう。

パンプキン

こちらのユーザーさんは、さまざまな形のかぼちゃを木箱に詰めて飾られています。こなれ感のあるディスプレイはグリーンと相性がよく、シャビ―感のある空間にぴったりですね。ハロウィンのパンプキンと言うとジャック・オ・ランタンが有名ですが、このようにそのまま飾るのも素敵です。

スケルトン

ハロウィンらしさを盛り上げてくれるアイテムの中には、スケルトンもあります。リアルさのある骸骨以外に、ユーザーさんのようにレゴのスケルトンヘッドなど、ポップさがあるものを飾るのもいいですね。文字が入るライトボックスや木製ハンドなど、ハロウィン用でないアイテムも上手に使われていて、参考になります。

大人カッコイイ ハロウィンですね❤︎Ψ(⃔ *`꒳´ * )⃕↝
20rose_mami

クモとクモの巣

クモも、ハロウィンを象徴するものの一つ。こちらのユーザーさんのように、ディスプレイの中でクモの巣を思わせるファブリックを使うのもいいですね。壁にかけられたアートも含め、モノトーンでまとめられた中でパンプキンのオレンジがアクセントとなっているのも◎です。

自分の手でハロウィンを盛り上げる

家にあるものをリメイクしたり、アイテムを手作りしたりと、自分の手でディスプレイアイテムを作って盛り上げるというのも一つの手です。ここでは、すぐにでも真似してみたくなるアイディアを集めてみました。

鏡をハロウィン仕様に

こちらのユーザーさんは、鏡にペンで絵を描いてハロウィン仕様にされました。水溶性のペンなので、ウェットティッシュなどで簡単に消すことができるのだそうです。遊び心が感じられるアイディアと、描かれた絵の上手さの両方に感心させられてしまいます。

ガラス&ポップマーカーで鏡をハロウィン仕様にしてみました。 ガラス以外に黒板にも書けます。\(^o^)/ チョークより書きやすいし、一本100円は嬉しい。(^з^)-☆
ichi

手を使ったアート

ハロウィンを象徴するものたちが描かれたアートを壁にディスプレイされているユーザーさんの実例です。実はこちら、すべて手形アートとのことで、その発想に驚かされてしまいますね。お子さんと一緒に毎年作っていけば、手の大きさで成長も感じられそうです。

ハロウィンリースを

100均で手にされたという秋らしいアイテムたちを組み合わせて、ハロウィンリースを作られたユーザーさん。真ん中にかけられた黒猫が、よりハロウィンらしさをアップしています。可愛らしいリースは、秋の間、ずっと飾っておくことができそうですね。

お部屋をハロウィンコーディネート

最後に、ハロウィンコーナーをどこか一か所に設けるだけでなく、お部屋全体でハロウィンコーディネートをされている実例をご紹介します。どのようなものを取り入れられているのかにも注目してみてください。

モノトーンコーディネート

パーティー用に飾られたお部屋は、モノトーンのかっこよさと、使われているものたちのキュートさのバランスが絶妙です。ハロウィンアイテムを白と黒でまとめたことで、他のモノトーンアイテムもすべて、ハロウィン用に見えてきますね。100均のアイテムばかりを使っているとは思えない、高見えディスプレイに脱帽です。

ヴィンテージ感を出して

ヴィンテージアイテムがおかれているユーザーさんの、お部屋の天井や壁に張り巡らされたクモの巣。古い洋館の中のような雰囲気になっていて、見ていてドキドキしますね。パンプキンなど分かりやすいアイテムを置かなくても、十分にハロウィンらしさを醸し出せるということがよく分かる実例です。

魔女の脚でカラフルポップ

こちらの実例では、天井に飾られている魔女の脚がホワイトメインのインテリアにカラフルでポップな印象を与えてくれています。ちょっとだけ毒のあるデザインもGOOD。大きさの違いで遠近感を出したコウモリや、さりげなく窓にいるモンスターなど、見ていてワクワクしてくるディスプレイですね。

大量のコウモリさんに 今年はカラフルな魔女っ子のおみ足。 今年も可愛いディスプレイ見せてもらって眼福です(笑)
tarezo33

物語性のあるディスプレイ

一つ一つのアイテムにこだわりが感じられる、本格的なハロウィンディスプレイは、じっくりと細部まで見て楽しみたくなってしまいます。ユーザーさんは読書と犬をこよなく愛するスケルトンを主役にされたとのことで、物語性のあるディスプレイとなっているのもいいですね。まるでショップの一角のような完成度の高さです。


ハロウィンディスプレイは、色やデザインの選び方によって、さまざまなインテリアスタイルにマッチさせることができます。幅広いテイストのハロウィンアイテムの中から、お部屋にぴったりなものを選んでみてくださいね。


RoomClipには、ユーザーさんが投稿した「ハロウィン ディスプレイ」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連リンク