フェイクグリーン感覚で取り入れる♪「人工芝」を使ったリメイク&DIY集

フェイクグリーン感覚で取り入れる♪「人工芝」を使ったリメイク&DIY集

屋外などで使われることの多い「人工芝」。そんな人工芝を、フェイクグリーン感覚でインテリアに取り入れてみませんか?今回は、人工芝を使ってインテリアアイテムをリメイク・DIYされた、RoomClipユーザーさんたちをご紹介します。そのまま敷いたり、カットして貼り付けたり、さまざまな活用方法にご注目ください。

小物・雑貨×人工芝

まずは、小物や雑貨を人工芝でリメイクされたユーザーさんたちをご紹介します。いつものアイテムにちょっと人工芝をプラスするだけで、個性や存在感がさらにUPしますよ。

ウォールバーの溝に敷く

Kaneyukiさんは、壁に設置したウッドプロのウォールバーを人工芝でリメイクしていました。溝の部分に人工芝の切れ端を敷き、その上に馬や羊のオブジェを乗せれば、ミニチュア牧場の完成です。古材のヴィンテージ感が大人かわいい表情ですね。

アルファベットオブジェに貼る

アルファベットオブジェの表面に、ボンドで人工芝を貼り付けたSallyさん。白い壁の前に飾れば、グリーンがより鮮やかに引き立ちます。一緒に並べた小さな観葉植物とも統一感が出て、ナチュラルで爽やかな印象のディスプレイになりました。

表彰メダルのディスプレイの台紙に

お子さんの表彰メダルを壁にディスプレイされている、haggyさん。IKEAで購入した奥行のあるフレームを使い、メダルを支えるために人工芝を台紙にされています。人工芝ならメダルの形にフィットしてくれるので、ズレ防止にもなってくれそうです。

子どものメダルを飾り付けしました。 IKEAで購入した奥行きある額を使用しています。 メダルを支えている緑色の物は、ちょうどDIYで使用した人工芝が余っていたので活用しています。 下の2つは数年前に購入した物なのですが、追加しようと先日IKEAに訪れたら、同じ色は廃盤になっていました…残念。 縁が黒っぽい方が高級感出るかなー??
haggy

スマホの充電ステーション

punpunさんは木箱の中に人工芝を敷き詰めて、スマートフォンの充電ステーションにされていました。コードの先端以外は木箱の中に収納されているので、見た目もスッキリ。定位置があると、充電したいときもコードを探す必要がなく、スムーズですね。

家具×人工芝

おうちにある家具やDIYされた家具を、人工芝でアレンジされているユーザーさんたちもいらっしゃいました。家具にオリジナリティが出て、一点モノを使うような愛着が湧きそうです。

引き出しに貼る

hiroomさんは、テレビボードに収納されているノートパソコンを目隠しするために、引き出し収納をプラスしました。引き出しの表面は人工芝を貼っているんだとか。収納時は、木製家具のちょっとしたアクセントにもなっています。

プレイテーブルに使う

こちらのterumanjyuさんがDIYされたオモチャの収納棚は、天板がプレイテーブルになっています。黒板塗料を塗った上から人工芝を貼り、道路を作るアイデアに目からウロコ。ジオラマのようで、おもちゃを出しっぱなしにしても可愛いですね。

サイドテーブルに敷く

ダイソーのサイドテーブルの天板やカゴの中に、人工芝をプラスしたyuzuさん。鉢植えなどのディスプレイに活用すれば、まるでミニガーデンのようです。テーブルはキャスターを付けているので、日当たりに合わせて移動もできるそうですよ。

ダイソーのサイドテーブルに 頂きものの人工芝を サイズに合わせて切りました。 キャスターを付けて 日当たりに合わせて 部屋中移動してます^ ^ 100均植物たち🪴 元気に育ちますように♪
yuzu

床・壁×人工芝

最後は、おうちの床や壁に人工芝を使ったアイデアです。使用する範囲が広いのでグリーンの爽やかさをより感じられ、おうちを大幅にイメージチェンジできます。

玄関の土間に敷く

n16a22さんは、玄関の土間に100均の人工芝を敷いています。プチプラに見えないフワフワの質感とキレイなグリーンが、玄関をパッと明るく見せてくれます。素足で降りても汚れないところもいいんだとか。100均なら気軽に交換もできますね。

玄関のコンクリが嫌で人工芝敷き詰めた。😁 これだと裸足で玄関降りても汚れない。👍笑 こちらも100均素材!
n16a22

ウォールパネルにする

こちらは、100均の人工芝と東急ハンズでパセリを組み合わせて、ウォールパネルにされているaudia4さんです。濃淡と厚みの違いでフラッグチェックのような柄が浮かび上がり、ワンカラーでも単調さを感じさせません。お部屋の主役にもなる存在感です。

ロフトの床全面に敷く

____kensさんは、キッズスペースにされているロフトの床全面に、人工芝を敷きました。グリーンの効果で空間が広く見え、思わず寝ころびたくなるような開放的な雰囲気ですね。アウトドアチェアで寛げば、室内にいながらキャンプ気分になれそうです。


人工芝は柔らかい素材なので、カッターやハサミなどで簡単にカットができ、リメイクやDIY初心者さんでも扱いやすいところがうれしいですね。ぜひ皆さんも、人工芝をインテリアに取り入れてみてください。


RoomClipには、ユーザーさんが投稿した「人工芝 DIY」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

最近見た商品

みんなが選んだ!暮らしのちょっといいもの特集

関連記事

RoomClipショッピングの関連リンク