手入れのインテリア実例

30件
関連度順
1
1〜30枚を表示 / 全30枚

関連するタグ

関連する記事

手放したくないから習慣に♪お気に入りを保つお手入れ方法
手放したくないから習慣に♪お気に入りを保つお手入れ方法
自分にしっくりくる大切なものは、いつまでも手元に置きたいと思うもの。でも、ただ使っているだけでは、いつの間にか傷んだり風合いが変わってしまいます。お気に入りは、ぜひお手入れをしてあげて、長く活躍させたいですね。今回は、ユーザーさんのアイテム別ホームケア法から、お手入れの大切さを学びたいと思います。
お気に入りの家具を長く使うために!お手入れグッズ12選
お気に入りの家具を長く使うために!お手入れグッズ12選
こだわって購入した家具を、長くきれいな状態で使っていくために定期的な手入れをしている方は多いですよね。今回はRoomClipユーザーさんたちが実際にどのようなものを使ってお手入れをしているのか、木製家具を中心にご紹介していきたいと思います。どんな道具を使おうか悩んでいる方はぜひ参考にしてみてくださいね。
お気に入りの家具と一緒に暮らす♪素材感を活かし清潔を保つお手入れ法
お気に入りの家具と一緒に暮らす♪素材感を活かし清潔を保つお手入れ法
お部屋のお掃除は頻繁に行っても、家具のお手入れはあとまわしになりがちですよね。しかし、お気に入りの家具を長く大切に使うためには、最適な方法でケアすることが大切です。そこで今回は、ユーザーさんが実践している家具のお手入れ法を参考にしたいと思います。家具の素材などにあったやり方を見つけてみてください。
心地よい暮らしづくりに♡ユーザーさんが実践している冬物のお手入れ方法
心地よい暮らしづくりに♡ユーザーさんが実践している冬物のお手入れ方法
温もりを与えてくれる冬物アイテム。それぞれきちんとお手入れ方法を知り、気持ちよく使いたいですよね。心地よさは、1つのアイテムをより長く大事に使うことにもつながります。ユーザーさんが実践されている冬物のお手入れをここで学び、ぜひ実践してみてくださいね。
定期的なお手入れで家具の美しさを保つ♪実践したいお手入れ方法10選
定期的なお手入れで家具の美しさを保つ♪実践したいお手入れ方法10選
大切にしている家具は、できるだけ美しい状態で長持ちさせたいですよね。そこで必要になってくるのが、家具のお手入れです。家具のお手入れをされているユーザーさんの実例を、家具の素材ごとにピックアップしてみました。使用されているクリーナーなどにも注目しながら、チェックしてみてくださいね。
素材別!ソファのお手入れ、掃除方法
素材別!ソファのお手入れ、掃除方法
ソファの汚れは皮脂やメイク、インクなどさまざまです。汚れは時間が経つとシミになりますし、間違った方法で掃除するとソファが劣化!なんてことも。素材にあったお手入れで、大事なソファをいつまでもステキなままで使っていただけます。本日の記事はそんなソファの素材別、お手入れ,お掃除方法をご紹介いたします。
家電のお手入れどうしてる?快適生活のためのメンテナンス術
家電のお手入れどうしてる?快適生活のためのメンテナンス術
毎日の生活で使う家電製品は、定期的なメンテナンスが欠かせません。だからこそ少しでも簡単に、効率よくお手入れできるとうれしいですよね。今回は、RoomClipのユーザーさんが実践しているお手入れ方法や、簡単にお掃除することができる家電をご紹介します。家電のお手入れのヒントがきっとみつかりますよ。
見栄えも使い勝手も良い◎トイレ掃除アイテムの収納方法
見栄えも使い勝手も良い◎トイレ掃除アイテムの収納方法
トイレブラシやサニタリーボックスなどは、出しっ放しにしておくと生活感が出てしまうアイテムですよね。みなさんは、どのように収納されていますか?今回は、これらを見栄え良く収納されているユーザーさんをご紹介します。使い勝手も良さそうなアイディアばかりなので、ぜひ参考にしてくださいね。
良い状態を保ちたいから。みんなが実践する家具や家電のお手入れ方法
良い状態を保ちたいから。みんなが実践する家具や家電のお手入れ方法
使用とともに、また時間の経過とともにくすんでいってしまう家具や家電は、日常的、もしくは定期的にお手入れが必要です。今回は、家具や家電の良い状態を保つために必要なお手入れ方法や便利なアイテムを、RoomClipユーザーさんの実例から学んでみましょう。
お気に入りを長く大切に使いたい♡家具の美しさを保つお手入れ方法
お気に入りを長く大切に使いたい♡家具の美しさを保つお手入れ方法
こだわって選んだ、お気に入りの家具。美しい状態で長く使い続けたいですよね。そのためには、やはり定期的なケアが必要。今回はユーザーさんが実践されている、家具のお手入れ方法をご紹介します。テーブルなどの木製家具、革製ソファ、布製ソファと素材別に見ていきましょう。