いい香りに包まれてゆったり♪おいしいコーヒーのある時間

いい香りに包まれてゆったり♪おいしいコーヒーのある時間

あわただしい一日の始まりや、仕事や家事の合間の休憩に、コーヒーのいい香りは、気持ちをゆったりなごませてくれます。カフェで飲むコーヒーもいいですが、お家で丁寧にコーヒーを淹れる時間もリフレッシュに最適です。お気に入りの道具や器をそろえ、お家カフェ気分を楽しみたいですね。

丁寧においしいコーヒーを淹れたい

コーヒー豆を挽き、お湯を沸かして、ドリッパーをセットしてと、コーヒーを淹れるにはさまざまな手順があります。コーヒーを淹れる道具はいろいろありますが、機能的でシンプル、形もかっこいいものが多くて、絵になります。お気に入りの道具をそろえ、コーヒーを淹れる過程も楽しみたいです。

①細口のケトルを使う

コーヒーをドリップする際には、お湯を細く注いでいくことが大切です。普通のケトルでは注ぎにくいため、ユーザーさんは、細口のケトルを購入されました。シンプルなステンレス製で、コーヒー道具らしいスタイリッシュなデザインがかっこいいですね。道具をそろえることで、コーヒーを淹れる時間も楽しくなります。

②お気に入りのサーバーを手に入れる

コーヒーサーバーは、シンプルなガラス製などが多く見られますが、ユーザーさんは、お茶道具を思わせるような陶器のサーバーを使われています。あまり見かけないデザインは、来客時のテーブルで使うと話題になりそうですね。落ち着いた気分で、丁寧にコーヒーを淹れるのにぴったり。

大好きなコーヒーを淹れるため大好きなサーバーをみつけました(*≧∀≦*)
hinahimako

③ドリップする時間を楽しむ

ユーザーさんは、キントーのコーヒードリッパーとスタンドを使われています。理科の実験道具のようなシンプルさに、かっこよさを感じます。コーヒーの粉がお湯を含んでふくらむ様子、カラフェに落ちていく様子と、じっくり楽しんで、香りとともに豊かな時間を味わいたいです。

何と言ってもこのフォルムに一目惚れ✨ フィルターレスで手軽に使えますが片付けを考えると紙フィルターがあった方がまとまめてポイ出来るので便利かもしれません。でも紙フィルターが無くなって買いに行くのを忘れても安心です‼♥
MIARA

④コーヒー豆の香りを楽しむ

豆で購入するか、粉で購入するかは、掛けられる手間や持っている道具によりますが、時間があれば、コーヒー豆を挽くのもまた楽しみです。ユーザーさんは、夜のコーヒータイムに、豆の特徴を観察するなど、じっくり楽しまれています。ミルで挽く時間は、心を落ち着けてくれそうですね。

ミルで挽いた時のコーヒーの香りがたまらん。。。 家でカフェ並みのコーヒーが飲めるなんてほんと贅沢だなぁと思う今日この頃(*´ー`*)
spider1234

コーヒーグッズを集めたコーナー

性能のいいコーヒーメーカーが数多く販売されています。コーヒーメーカーなら、時間のないときにも、挽き立てのコーヒーを味わえて便利です。コーヒーを淹れるのに使う道具類は、使いやすいように一箇所にまとめてコーヒーコーナーを作るのも楽しいです。作業にもスムーズに取りかかれます。

⑤コーヒーメーカーを利用する

コーヒーメーカーは、手間をかけずに、挽き立てのコーヒーを味わえるのがうれしいです。ユーザーさんが利用している豆から挽けるパナソニックのコーヒーメーカーは、後片付けも楽とのこと。シンクの隣にコーヒー道具をまとめ、カフェ風のインテリアでまとめられています。

パナソニックのコーヒーメーカー。 豆から挽いてくれます。 後片付けも、楽チン
miki178

⑥バリスタとキントーを使い分ける

ユーザーさんは、バリスタと、自分でドリップする方法を併用されています。忙しいときは手間をかけず気軽に、時間があるときは、コーヒーを淹れる手順を楽しんで、と使い分けるのはいいアイデアですね。リラックスして過ごしたいので、コーヒーを淹れるときは、負担に感じない方法がいちばんです。

コーヒータイムはリフレッシュできる 至福の時દ ᵕ̈ ૩ 忙しい時はバリスタですが、 最近は時間を見つけてはキントーで淹れて 飲んでいます。 豆挽く物も欲しいなぁ。
baku

⑦デザインのいいコーヒー缶は飾って楽しむ

お気に入りのコーヒー豆屋さんで、豆を選び、挽いてもらったりする時間もまた楽しみの一つです。ユーザーさんは、コーヒーサーバーなどとともに、赤と白のコーヒー缶を飾り、見るたびにうれしくなるコーヒーコーナーを作られています。

先日、よく行く珈琲豆屋さんで見つけた赤と白の珈琲缶♡赤は派手かなぁと思い白を2つにしようか迷ったけど赤白にしてよかった☺ 見るたびにニヤニヤしてしまう(〃゚艸゚)♡
konatu

カップやセッティングにもこだわって

家事の合間のひとりのコーヒータイムでも、お客様のおもてなしのコーヒーも、美しくテーブルセッティングして、コーヒーを味わう時間をゆったり楽しみたいです。好きな作家さんの器を少しずつ集めたり、大切に育てた庭の植物を飾ってみたりすれば、幸せな時間が流れそうです。

⑧庭の草花をテーブルに飾る

初めて実がなったビバーナムを切ってテーブルに。手間のかかる渋皮煮とカフェオレとともに過ごす時間は、あわただしさから切り離されて、ゆったりと流れていそうです。すっきりとした広いテーブルに、植物のかわいらしさも引き立っていますね。

ビバーナムの実をカットしました。 写真では分かりづらいですが深い群青色です。 このままドライになりそです。 今朝はカフェオレと栗の渋皮煮、、、 シブッ!!( ゚д゚)(笑) カップとソーサー、スプーンも大事なものです。
kazuuko0918

⑨お気に入りの作家さんの器をそろえる

まだ子どもが小さくてカフェに出かけにくく、お家カフェを楽しむことが多いというユーザーさん。作家さんの器を少しずつ集められてます。白い器を中心にしたテーブルで、黒いドリップポットがキリッと引き締め役に。お菓子をのせたお皿も凝っていて、丁寧な暮らしぶりが伺えますね。

新しく戸田文浩さんの器が仲間入り。 ますますお家カフェタイムが楽しくなりそうです。
moco2_home

⑩とっておきのお菓子を用意する

ゆったり過ごすコーヒータイムに、おいしいお菓子があれば、楽しみがアップします。いただいた珍しいお菓子には、じっくり丁寧に入れたコーヒーが似合います。キントーのステンレスのフィルターは、スマートなデザインが美しく、コーヒーが落ちる様子を幸せな気分で楽しめそう。

オランダのお菓子、ストロープドワッフルを頂きました。キャラメルがサンドされていて、温かい飲み物の上に乗せてあたためて食べます
ringo

気に入った道具をそろえたり、コーヒーカップにこだわったり、ユーザーさんたちはそれぞれの方法でコーヒータイムを楽しまれていました。忙しい毎日のアクセントとして、おいしいコーヒーを味わう時間を大切にしたいです。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「コーヒー まったり時間」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ