「自分用が欲しくなる!マグネット式◎ミニ時計◎」 by atsuさん

「自分用が欲しくなる!マグネット式◎ミニ時計◎」 by atsuさん

誰でも簡単にアレンジやプチDIYを楽しむことができる「10分でできる100均リメイク」連載。

今回は、自分で設計図を描いた家をDIYでアレンジしながら、インテリアを楽しんでいるatsuさんに「振り返れば、パッと見られるミニ時計♪」の作り方をご紹介いただきます。作るきっかけは、「キッチンに立ったとき、リビングの掛け時計を見る為に、移動する必要があったから」。そのため、首を回すだけで時間を確認できるように、こちらの時計を作られたそうです。こども達もそれぞれ、自分のはこっち!とお気に入りだそうですよ♪では、さっそくみていきましょう。

教えてくれた人

6歳と3歳の兄弟の父ですp(^-^)q散らかる部屋を整理すること、インテリアのこと、DIYすること……日々考えています♪週末は100均巡り♪RoomClip内では、皆さんの素敵なお部屋に遊びに行けるのが楽しみです( ☆∀☆)たくさんのいいね!やコメントが嬉しいです♪お気軽に相互フォローしていただき、仲良くしてください(*^-^)/\(*^-^*)/\(^-^*)

必要なもの

所要時間

5分

購入する材料 計6アイテム 648円(税込)

  • マグネットケース 2個【ダイソー 売場:オフィス/文具】
  • ミニ時計 2個【Seria(セリア) 売場:家電】
  • マスキングテープ 2個【Seria(セリア) 売場:装飾品】

必要な道具

  • カッターナイフ
  • はさみ

つくりかた

STEP1

カッターナイフで、マグネットケースの蓋の透明な部分を切り取ります。透明な部分の切り残しは、手で引っ張るときれいに取れます。

STEP2

ミニ時計に単3電池を1本セットし、ケースに置きます。電池をはめる時に、少し窮屈に感じるかもしれません。その際は、電池をはめる時の角度などを調節してください。(今回は自宅にある電池を使用しましたが、100均で購入可能です。)

STEP3

マグネットケースの蓋をします。蓋が開いてしまうことがないように、マスキングテープを巻いて固定できたら、はさみでカットしてください。以上、早ければ5分、ゆっくり作っても10分あれば完成です。

ちょっとしたところにポンッと置ける♪

コンパクトでそのデザインも素敵なミニ時計。既存のものを組み合わせるだけなので簡単!世代を問わず気軽に挑戦できるDIYですね。マグネットなので貼り付けることができるうえ、机などにポンと置いても絵になりそうです。他のマグネットケースと並べて使えばかわいさUP♪たくさん作って、世界中の時刻を並べて表示してみるのも楽しいかもしれませんね。皆さんも、ぜひ作ってみてはいかがですか?

ワンポイントアドバイス

  • マスキングテープは、ぐるぐると何重にも巻いた方がシワが目立たなくなります。時計やお部屋の雰囲気に合わせて、お好みのデザインを探すのも楽しいです。
  • 時計もお部屋のテイストに合わせて選び、シンプルなデザインなのでアレンジしてみても良いと思います。
  • カッターナイフは、枠に沿って動かすときれいに切れます。

atsuさんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

みなさんの投稿をお待ちしております♪

本連載に連動して、ただいまイベントを開催中です。みなさんが試された10分でできる100均リメイクをぜひ投稿してください!

■■■■■■!以下3点ご確認ください!■■■■■■

  • 10分以内でつくれるもの(乾かす時間等、何もしない時間はのぞく)
  • 工具や塗料は初心者が持っていそうなもののみ
    →持っていなさそうなものは、100均でも購入できる工具・塗料であればOK
  • 執筆時点で材料がすべて購入できそうなもの
お待ちしております♪

関連記事

RoomClipの関連タグ