無印良品&ニトリで作る!出し入れしやすいクローゼット

無印良品&ニトリで作る!出し入れしやすいクローゼット

クローゼットはおうちの中でも特に重要な収納スペースですね。でも出し入れしにくかったりすると使わない部分ができてしまって、その収納力がムダになっていることも……。そこでRoomClipから、無印良品とニトリのアイテムでクローゼットの出し入れがしやすくなる工夫を集めてみました。

上段は取りやすさを考えて

クローゼットの中でも高い位置にある上段は、手が届きにくく、取りにくいですね。ボックスにまとめるなどの工夫で、取り出しやすくなるように考えてみましょう。まずは、クローゼットの上段の工夫をご紹介します。

軽くて頑丈なプラスチック製

satomiさんは、ニトリのインボックスをクローゼットの上段での収納に使っています。軽くてしっかりとしたプラスチック製のボックスは、取り出すときにも動かしやすいですね。積み重ねられるので、スペースをムダなく使えるのも便利なポイントです。

指を掛けられるボックス

aya__ieさんはクローゼットの上段に、無印良品のファイルボックスを使っています。ボックスには指を掛けられる穴が開いているので、高い位置にあっても取りやすいですね。ボックスにはラベルをそれぞれ貼り、取り出すときに探す手間を減らせるような工夫もされています。

布製でつかみやすく

w_fox0713さんがクローゼット上段に使っているのは、無印良品のソフトボックスです。布製のボックスは手でつかんで引っ張りやすく、取り出すときに便利そうです。通気性もよいので、衣類を収納するときなどにも安心して使うことができますね。

中段は使いやすさがポイント

立っているときにそのままの体勢で届く中段は、クローゼットの中でも一番使いやすい場所です。その分、取り出しやすくできる便利アイテムを活用して、整理整頓することが大切ですね。続いて、クローゼットの中段についての工夫をご紹介します。

平置きできるラックをプラス

sachi_homeさんがクローゼットで使っているのは、ニトリの吊り収納です。クローゼットのバーに付けるだけで、平置きできるラックをクローゼットの中段に作れるアイテム。いちいちかがまずにニットを取り出せるようになって、もっと早く使えばよかったそうですよ。

入れるだけで整理できる

クローゼットの中段には、引き出しケースで小物などを収納するのもいいでしょう。hiromin-626さんは、引き出しにニトリの15マス整理ボックスを入れて靴下を収納しています。仕切りに入れるだけできちんと整理できるので、使うときにはすぐに見つけることができますね。

靴下はマス目収納☆くるりんちょして入れるだけ。 持つ量も把握しやすい◡̈
hiromin-626

省スペースでムダなく

ぎゅうぎゅうにしすぎず、適度な間隔を空けるのも取り出しやすくするコツの一つです。aiさんはニトリの吊るせる圧縮袋を使って、ダウンジャケットの厚みを減らせるように工夫しています。シーズンオフのときに、使わない物を省スペースで収納できるのはうれしいところです。

ニトリのこちらの圧縮袋はハンガーにかけたまま圧縮できるのでそのままクローゼットにしまえるのが嬉しい♪手で軽く圧縮しただけでもかなり薄くなりますヨ^^ クローゼットが小さく、収納スペースがあまりない方に特にオススメです♪
ai

ハンガーをそろえて

mastさんは、クローゼットのハンガーを無印良品の物でそろえています。デザインの違うハンガー同士だと、意外とムダな間隔ができてしまったりもするもの。省スペースですっきりとした収納は、一つ一つの服を快適に取りやすそうです。

下段は引き出しやすくして

低い位置になるクローゼットの下段は、しゃがむ必要があるので意外と使いにくくなるところです。重い物を置くことも多いので、キャスターなど動かしやすくするコツが役に立ってくれますよ。次に、クローゼットの下段についての工夫をご紹介します。

キャスターで引き出しやすく

Jiaiさんは、お子さん用のクローゼットスペースで、ニトリのインボックスを使っています。キャスターを付けていると、低い位置でも大人も引き出しやすいですね。簡単に動かせるので、お子さんもスムーズに出し入れできているそうですよ。

下のスペースにはニトリのインボックスを置いています。靴下や下着、ハンカチなどを入れていてキャスターを付けているので、子どもでも出し入れがスムーズです*
Jiai

取っ手付きの頑丈ボックス

tme_homeさんは、クローゼットの下段に無印良品の頑丈収納ボックスを使っています。しっかりとした材質で作られているボックスは、重たい物を入れて下段に置くのにぴったりです。取っ手があるので、使うときにはしっかり握って引き出すことができますね。

引き出しケースでムダなく

itousanさんは、クローゼットの下段に無印良品のポリプロピレン収納ケースとストッカーを並べて使っています。引き出せるタイプのケースは、取り出しやすくしてくれるアイテムですね。上手に組み合わせて、下段のスペースをムダなく使えるようにできています。


どのクローゼットも、取り出しやすくなるようたくさん工夫がされていました。おうちを片づけるときには、ぜひまねして取り入れたいですね。あなたのクローゼットももっと使いやすくしてみませんか。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「クローゼット 収納」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ