「自分でつくるから可愛い!万年カレンダーのアイデア」 by suzyさん

「自分でつくるから可愛い!万年カレンダーのアイデア」 by suzyさん

誰でも簡単にアレンジやプチDIYを楽しむことができる「10分でできる100均リメイク」連載。

今回は、DIYで自分好みに、夢や希望がたくさん詰まったアイテムをつくり出しながら、毎日を素敵にコーディネートされているsuzyさんに、万年カレンダー用(家族カレンダー)の『数字磁石』のつくり方を教えていただきました。小さなころから『つくることが大好き!』と語るsuzyさん。その手から生まれるものたちは、シンプルな材料とアイデアで、どれもとっても魅力的です。

教えてくれた人

私の趣味は、DIYを はじめ “何かをゼロから作り出す事” 編み物、料理、工芸、ガーデニング、イラストを描くことなどなど 全てにワクワクした毎日を過ごしています 映画鑑賞、音楽鑑賞、ショッピング、雑貨・フィギュア収集など興味は止まることなく… 特にDisneyは 長編アニメーション、PIXARファンです そして 人間が大好き!心理学にも興味があります

必要なもの

所要時間

10分

購入する材料 計14アイテム 1512円(税込)

  • 白い丸磁石 大(月数用12月分) 4個入り×3【Seria(セリア) 売場:オフィス/文具】
  • 白い丸磁石 小(日数用31日分)6個入×6【Seria(セリア) 売場:オフィス/文具】
  • 数字シール×5【Seria(セリア) 売場:オフィス/文具】

つくりかた

STEP1

丸い磁石の中央に数字シールを貼るだけです。

STEP2

※カレンダーのベースは、もともと制作してあったため、今回の所要時間・材料に含まれません

ちなみに、IKEAのホワイトボード(磁石が付くタイプ)に、 DAISOの黒板カレンダーシートを貼っています。当初、このカレンダーに使う、日付磁石を市販品で探したのですが、気に入ったものと出会うことができず……。そんな時、セリアで見つけたのがこのシールです。サイズもフォントもばっちりで、宝物を探し当てたような気持ちになりました。

毎日見るものだからこそ、とことんこだわろう!

suzyさんは、この数字磁石をめぐっては、市販品から100均パトロールでの素材探しまで、とことんこだわられたそうです。毎日目にするものだからこそ、可愛くて愛着の持てるものにしたい!そんな熱意が、suzyさんのお話をお伺いする中からは伝わってきました。そして、目指していたものを見つける楽しみという、つくる楽しみにとどまらないDIYの醍醐味や心髄も教えてくれます。

今回教えていただいたアイデアは、『シールを貼るだけ』と、とても簡単です。でも、そのDIYが生み出すものは、毎日の暮らしをちょっと豊かにしてくれます。ホワイトボードやマグネットシート、レシピ外ではありますが、ベースの材料やつくり方もやっぱり手軽なもの。そして、100均にある素材の組み合わせ次第では、いかようにも自分好みにアレンジすることができると思いませんか?ぜひ、つくり方だけでなく、suzyさんのものづくりへの楽しみ方も参考にしてみてください。

ワンポイントアドバイス

  • 数字が磁石の中央にくるように、位置をしっかりと決めてから貼りつけてください。
  • 上にクッキングペーパーをのせて、よく擦り、剥がれないようにしてください。

suzyさんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

みなさんの投稿をお待ちしております♪

本連載に連動して、ただいまイベントを開催中です。みなさんが試された10分でできる100均リメイクをぜひ投稿してください!

■■■■■■!以下3点ご確認ください!■■■■■■

  • 10分以内でつくれるもの(乾かす時間等、何もしない時間はのぞく)
  • 工具や塗料は初心者が持っていそうなもののみ
    →持っていなさそうなものは、100均でも購入できる工具・塗料であればOK
  • 執筆時点で材料がすべて購入できそうなもの
お待ちしております♪

関連記事

RoomClipの関連タグ