100円台から叶う!ダイソーのフラワーベースで憧れの「花のある暮らし」

100円台から叶う!ダイソーのフラワーベースで憧れの「花のある暮らし」

花やグリーンのある暮らしに憧れるけれど、「敷居の高いもの」となかなか手を出せないでいる方も多いかもしれません。この記事では、100均グッズとは思えないハイクオリティ&コスパ抜群なダイソーのフラワーベースを、ユーザーさんの個性あふれる飾りかたのアイデアとともにご紹介していきます。

モノトーンのベースにシンプルなお花やグリーンを

お花やグリーンをあまり飾ったことのない方でもマネしやすいのが、花瓶も中に入れるものもごくシンプルにする方法。ダイソーのモノトーン花瓶を使えば、すぐに実践できます。白の花瓶に1種類の花やグリーンなどを合わせた例をまずは見てみましょう。

少しのお花が好バランス

merciさんがダイソーの花瓶にいけているのは、ほんの少しのカモミールの花。ですがかえってそのシンプルさがお花と花瓶、両方の魅力を引き立てていますよね。シンプルといっても凹凸感があり、ひとひねりある花瓶なのでさみしくはなく、写真映えもバッチリです。

グリーンを合わせればかっこよく

モノトーンのスタイリングがお上手なumiumiさん。色や形のバランス感がステキな3つの花瓶のうち、凹凸のあるものがダイソーだそう。ダイソーの花瓶にはグリーンを合わせ、モノトーンインテリアに合うかっこよい仕上がり。参考になりますね。

ダイソーの花瓶は クオリティ高くてシンプルなんで好きよ(⸝⸝⸝´꒳`⸝⸝⸝)エヘ
umiumi

シルバーリーフでモダンに

こちらはmhkさんのお家のトイレ。気になる配管部分をディスプレイコーナーにDIYされたとのことです。ここでもダイソーの花瓶は大活躍。グレー、ホワイト、シルバーで統一された空間に、白いシリンダー型の花瓶がぴったりですね。モダンなリーフを合わせればクールに見える、花瓶のキャパシティの広さにも驚きです。

3連試験管風ベース

ダイソーの花器にはさまざまなバリエーションがあります。こちらの試験管風もそのうちのひとつ。入れるもの、入れる本数、DIY具合によって全く印象が違ってくる楽しいアイテムです。ユーザーさんたちの個性豊かな工夫を見ていきましょう!

ドライを入れるだけで絵になる

ダイソーの試験管風フラワーベースを、さらっと使いこなしているkyoさん。シンプルな木枠に3連の試験管風ガラスがセットされているこちらは、そのままでも絵になるクオリティです。kyoさんは3本のガラスに、あえて同じドライのアーティチョークを。かっこよくてアートな雰囲気ですね。

カラーサンドでひと工夫

こちらはCoffeHouseさんのお家の窓辺。ダイソーの試験管風フラワーベースに、1種類ずつ違うフェイクフラワーを飾られています。ただお花を挿すのではなく、白いカラーサンドを使っている点が完成度を高めるポイントですね。奥行きのない場所のディスプレイとしても参考になる飾りかたです。

好みの質感にペイントして

megさんも、ひと工夫を加えて試験管風ベースを活用されています。BRIWAXを塗ったという木枠は、ビンテージ感のあるシェルフやランプ、グリーンたちととてもマッチしています。3本あるガラスのうち2本は空けておくというのも、抜け感があってショップディスプレイのようですね。

デザイン性をいかしてオブジェとして

ダイソーのフラワーベースは、花やグリーンを入れなくてもそのままオブジェとして飾って絵になるデザイン性があります。複数個使い、1つを工夫して飾るアイデア、それぞれをご紹介していきます。

フォルムや色を楽しむ

springさんは、こちらのダイソーの花瓶を3色買いしたそうです。springさんのお部屋には、ほかにもナチュラルでおしゃれな花瓶やドライフラワーがありますが、そのまま飾ることも考えているそう。ダイソーのものなら気軽に複数買って並べることもできますね。

ダイソーで出逢ったフラワーベース。 もう一つベージュのような渋いカラーもあって、3つ購入しました。 何のお花を飾ろうかな。 そのままでも可愛いかな
spring

シンプルなモノトーンインテリアにも

hinahime88さんは、壁面のディスプレイにダイソーの花瓶をそのまま2個使いされています。RoomClip内でも話題になったこの花瓶、ほかのユーザーさんの投稿を見て買いに走ったという方も多いようです!花瓶なのに花を入れないことで、このようなモノトーンインテリアにぴったりハマるんですね。

えー(⊙ω⊙)これダイソーなんですね(*゚艸゚*) 今度見てみよう〜♡
Mamiy
そうなんです💦私もRCで他の方がUPしてるのを見て欲しくなってしまって笑
hihahime88

海外風インテリアのように

海外雑誌のワンカットのようなmさんのお家のディスプレイコーナー。ここでもダイソーのフラワーベースが活躍しています。オブジェのように置くだけでなく、ウッドビーズのリングをプラスしているところが上級ですね!色みも3色ほどに絞ることで100均アイテムをリッチに見せるお手本のようなコーナーです。

こんなものもフラワーベースになる!

フラワーベース=ガラスや陶器の置き型のもの、というイメージが強いかもしれませんが、工夫しだいでいろいろなものが花器として利用できます。ダイソー雑貨を花器に変身させたユーザーさんたちの実例を最後にご紹介します。

ブリキのジョウロに生花を飾って

s.mamaさんがみずみずしい生花をいけているのはダイソーのブリキのジョウロ。お庭の花だという、ミルキーで柔らかな雰囲気のビオラやストックをブリキの質感が引き立てていますね。ジョウロに直接水は入れず、中にガラス瓶を仕込んでいるそう。雑貨もフラワーベースにしてしまうステキなアイデアです。

ペーパーバッグにアレンジのアイデア

ALLダイソーでこちらのアレンジを作ったというABBYさん。花器の固定観念にとらわれず、ペーパーバッグにあじさいの造花をふんわりとアレンジされています。ニュアンスカラーのあじさいとバッグ、きらめくサイドテーブルの組み合わせがとっても大人可愛いです。ニャンコさんも思わず見とれているようですね♪


いかがでしたか?ダイソーのフラワーベースはさまざまにアレンジがしやすく、お花なしで飾っても楽しめるほどのクオリティも持ち合わせています。お求めやすいのでまずは1つ買ってみて、花のある暮らしを楽しんでみてくださいね。


RoomClipには、ユーザーさんが投稿した「ダイソー フラワーベース」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連リンク