収納を成功させるポイントは「裏側」!扉裏や机裏などを使ったスッキリテク

収納を成功させるポイントは「裏側」!扉裏や机裏などを使ったスッキリテク

使い勝手もよく、そして省スペースな収納をかなえたいというときに注目したい場所といえば「裏側」。今回は、扉裏や机の裏、そして意外なものの裏側を使うアイディアをご紹介します。収納力を倍増させるようなユーザーさんたちの目から鱗の裏側収納は、必見です。

扉の裏を上手に使う

まずご紹介するのは、扉の裏を上手に使った収納テクニックです。玄関からキッチン、リビング、洗面所など、おうちのあちこちにある扉裏を攻略できれば、空間はスッキリ。出し入れもしやすいので、時短にもつながりそうです。

キッチンの扉裏に

キッチンの扉裏に、エプロンやミトンなどを収納している実例です。ナチュラルにまとめており、雑貨屋さんのような雰囲気ですね。ペットの手も届かないので、いたずら防止にもなりそうです。

クリアファイルで便利に

こちらのユーザーさんは、リビングの扉裏にクリアファイルを取り付けて、プリントの収納スペースを作っています。ファイルにブックマークを取り付けて、スッキリ納めるようにしているテクニックにも注目です。

リビング収納扉の裏にクリアファイルを両面テープで貼ってプリント収納。ペラーんとなるのを防ぐためファイルにはあらかじめブックマークをとりつけました。
panda

アクセサリーコーナーに

こちらは、洗面所の扉裏をアクセサリーの収納スペースにしている実例です。コスメも近くに置いてあるので、お出かけ前の身支度が1カ所でできそうですね。厚みをつけすぎると扉が閉まらないとのことで、調整しながら設置しているそうです。

ゲームもスッキリ

テレビボードの扉裏にゲームグッズを収納している、ユーザーさん。100円ショップのフックを取り付けて、コントローラーを引っかけているそうです。扉を開けてすぐにコントローラーが手に取れるとのことで、動線もばっちりです。

机の裏もスッキリ活用

続いてご紹介するのは、机の裏側を活用している実例です。ダイニングやリビングにある机はもちろん、お仕事用のデスクでも応用できそうなアイディアが満載ですので、ぜひご覧ください。

すぐに手に取りたいティッシュを

食事のときやリラックスタイムにすぐに手に取りたいものといえば、ティッシュ。こちらのユーザーさんは、そんなティッシュを机の裏側に設置しています。スリムタイプの箱ティッシュも、ガムテープで厚さ調整をすると上手に固定できるそうですよ。

箱ティッシュホルダーをダイニングテーブルの裏側にセットしました。 食事の手口拭き用に、次女が立ち上がりわざわざ別の場所にティッシュを取りに行くのでテーブルに置きたいけど、テーブル上は狭すぎて食事が置けなくなるので。 箱サイズが若干スリムなのか、ティッシュ取り出すときにストンとたまに落ちることがあるので箱側面にガムテープ2枚重ねして貼ったら落ちなくなりました✨ 快適快適😉✌️
soramame

ちょい掃除の習慣も身につく

こちらのユーザーさんは、テーブル裏にリーナーを収納しています。ここなら、気になったときにすぐに手に取れますね。収納に使っているのは、なんとカーテンのふさかけ!ちょい掃除の習慣がつけば、おうちはいつでもピカピカにできそうです。

コロコロクリーナー テーブルの裏にひっかけてます。低い姿勢になっているときが一番ゴミ見るから。さっと取れて便利!100均のカーテンふさかけ 高さ出すために両面テープ重ねています。
Sayaka

なくしがちなリモコン類も

こちらは、リモコン類を机裏に収納している実例です。面ファスナーを使って固定しているとのことで、とってもお手軽。お子さん達も楽しく戻してくれているとのことで、行方不明もなくなりそうです。

こんな場所も上手に使ってみて

最後にご紹介するのは、扉裏・机裏以外の「裏側」を使った収納アイディアです。「こんな場所も使えるんだ!」と、目から鱗が落ちるアイディアは必見。使い勝手だけでなく、見栄えもよい実例を厳選してみました。

テレビ裏に

デッドスペースになりがちなテレビの裏側に、お掃除グッズを収納している実例です。実例のようにカゴを使うと、見栄えもよくなりますね。グッズが1カ所にまとまっていると、お掃除もしやすそうです。

ソファ裏をギャラリーに

こちらは、ソファ裏に絵本の収納スペースを作っている実例です。カバーを100円ショップのピンで留めたという収納は、見た目もほっこりとしていますね。絵本の表紙も見やすく、ギャラリーのような雰囲気も魅力です。

目隠し裏を活用

こちらのユーザーさんは、キッチンカウンターに置いている目隠し用板壁の裏を収納に活用しています。ワンアクションで出し入れもできるのがうれしいですね。置いておくものも色味やデザインが統一されているので、見栄えも抜群です。

工具箱のふた裏も

こちらは、工具箱のふたの裏を活用しているアイディアです。とことん愛らしくまとめられたふた裏は、それ自体がアートのようですね。すぐに手に取りたい道具類を置いておけば、作業もスムーズにできそうです。


さまざまなものの裏側を使った収納のアイディアをお届けしました。ついつい見落としがちな裏側ですが、そこを活用できれば収納力はぐんとアップするはず。ぜひ実例を参考に、ご自宅にある裏側を有効活用してみてください。


RoomClipには、ユーザーさんが投稿した「扉裏」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連リンク