これでバッチリ☆気になるジメジメをシャットアウト!我が家の湿気対策実例

これでバッチリ☆気になるジメジメをシャットアウト!我が家の湿気対策実例

家中のジメジメが気になる季節は、気分も下がりがち。ユーザーさんはいろいろな方法で、ジメジメをシャットアウトする対策をされていますよ。アイテムや家電に頼るだけでなく、ちょっとしたコツで対策されている実例もご紹介します。本格的にジメジメしてくる前に、効果的な湿気対策をしておきましょう!

除湿アイテムを活用する

はじめに、気になる湿気を取り除くための、便利なアイテムを使用されているユーザーさんの実例をご紹介します。効果のある壁を使ったお部屋も参考にしてみてください。

炭で対策

調湿や脱臭に効果のある炭を使って対策されているyamamaさんです。大きな袋に炭が入っているので、気になる所に置いておくだけで効果が期待できるそう!yamamaさんはウォークインクローゼットとリビングに使われています。カバーをかけてソファに置いておくとインテリアにも馴染みますね。

トイレに除湿剤を

窓がなく湿気がこもりやすいトイレに、除湿剤を置いて対策されているnonkoさん。クローゼット用のものを、死角となる場所に設置されています。毎日使う場所だからこそ、快適に使える工夫をされているのは見習いたいですね。ドライフラワーに合わせた、パープルコーデが爽やかです!

今日は雨ですね☔🌧️ ちょっと涼しくなりました😊 でも湿気はある!と思いながらトイレ掃除をしました💜 窓のないこんなトイレは湿気は大敵です😾 私はクローゼットや押し入れに入れる湿気取りを1つ見えない所に忍ばせています。覗けば見えますが…(笑)
nonko

エコカラットの壁

水回りはやはりジメジメが気になるもの。YUKKIさんは洗面台の上やランドリー周りにエコカラットを施工して対策されています。気になっていた湿気が気にならなくなったそうですよ。木目調のエコカラットが、YUKKIさんのカフェ風なお部屋にぴったりですね!

漆喰の壁

Mikiさんはお部屋の天井や壁に漆喰を塗られています。調湿効果のほか、消臭効果もあるそうで、おうち焼肉の匂いも気にならなくなったそうですよ。漆喰はDIYされたとのこと。味わい深い仕上がりは、お部屋をワンランクアップさせていますね。

家電を活用する

除湿するためには家電を使うと効率的です。次に、家電を使ってうまく湿気対策をされているユーザーさんをご紹介します。専用のものでなくても、使い方しだいで効果があるようですよ。

除湿機

部屋干しにつきものの湿気対策に、Teaさんは除湿機を活用されています。朝に干した洗濯物が夕方までに乾くのはうれしいですね!寝室にスペースを作って、さらに扇風機も可動させてより効率アップを図られています。

サーキュレーター

niko3さんが晴れた日の午前中にしている日課は、玄関や窓を全開にして、キッチンの扉も開けて空気の入れ替えをすることです。ジメジメした空気が、新しいものに変わり心地良さそうですね。サーキュレーターを使用するとさらに効率が良さそうです。

布団乾燥機

chairgreenさんは、布団乾燥機をクローゼットに向けて湿気対策をされています。布団以外にもこんな使い道があるんですね!タンスの中やシンク下、靴の乾燥にも使えそうです。布団乾燥機をお持ちの方は、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

ちょっとしたコツで快適に

最後にご紹介するのは、ユーザーさんが行っている湿気対策のコツです。ちょっとしたことを心がけるだけで、快適に過ごすことができるようです。ぜひ習慣化してみましょう。

靴の乾燥

1日履いて湿った靴をそのまま靴箱にしまうのではなく、一度乾燥させてから収納するようにしているというhaniwaさん。スリッパラックを使うことでスペースを節約されています。これなら玄関のごちゃつきが防げ、スッキリを保てますね。

靴収納。する前の靴👟 1日履いた靴は中がまだ湿気っていて靴箱に入れるとカビやすい気がするので、1日出しっぱなしにして湿気を飛ばすのですが… 我が家の玄関はあまり広くないのでスリッパラックを使って干します🤭
haniwa

寝具の乾燥

a-noさんが毎日続けている湿気対策ルーティーンは、朝起きたらマットレスを立てることです。敷きっぱなしだとどうしても湿気がこもってしまうので、毎日行うのは効果的ですね。習慣化しておくと、ハードルも下がりそうです。

いろいろ対策して

湿気が気になりがちな脱衣所に、いろいろな湿気対策をされているのはcloversさんです。バスタオルが重ならずに干せるバーを付け、反対側にはサーキュレーターを設置されています。バスマットは珪藻土のものを使うなど、トータルの対策は参考になりますね。

バスタオル用のバーを、 縦に干渉しない高さに設置。 反対側の上側にサーキュレーターを設置して、湿気を分散。 タオルも乾かしやすくしています。
clovers

ユーザーさんが湿気対策のために行っていることをご紹介しました。除湿効果のあるアイテムや家電を使ったり、ちょっとしたコツを実践されたり、みなさんバッチリと対策されていますね。できそうなことから、取り入れてみましょう♪


RoomClipには、ユーザーさんが投稿した「湿気対策」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

暮らしの心地よさをアップデートしよう!

家の中で過ごす時間が増えた今だからこそ、暮らしの心地よさについて考えてみませんか?RoomClipでは「おうち快適化計画」をテーマに、あらゆる日常のシーンを快適に過ごせるよう、みなさんへ向けて暮らしに役立つ情報をお届けする特設ページを公開いたしました!ぜひチェックしてみてくださいね♪

関連記事

RoomClipの関連リンク