暮らしも気持ちも軽やかに♪おうち中でスリム化したこと10選

暮らしも気持ちも軽やかに♪おうち中でスリム化したこと10選

「いつの間にか物が増え、なんだか暮らしにくい……」とお感じなら、「スリム化」を意識して、おうちの中を見直してみませんか?今回はユーザーさんが実践されたスリム化を、収納・インテリア・家事の3つのカテゴリー別にご紹介します。暮らしも気持ちも軽やかになる、スリム化のヒントが見つかるかもしれませんよ♪

収納に関するスリム化

まずは収納に関するスリム化のご紹介です。便利なアイテムを取り入れて、かさばるストック品や洋服をスリムに収納するアイデアは必見。バラバラに置きがちなランドリーグッズを、使いやすくまとめる方法も参考になりますよ。

パウチが劇的コンパクトに!

形が定まらずかさばる、洗剤やシャンプーなどの詰め替え用のパウチ。もっとスマートに収納したいですよね。shimaaadsさんはセリアの「パウチストッカー」を活用。袋がケースにフィットして、とてもコンパクトにおさまっています。収納アイテムを統一することで、見た目もすっきりです♪

これぞスリム化!! パウチ達をスリムに収納できる その名の通り 『パウチをスリムに収納』です。 セリアで100円で購入できます この子のおかげでホントにスリムになりました。
shimaaads

収納力が1.5倍になるハンガー

sasaeriさんがスリム化されたのは、洋服のクローゼットです。使われているのは「衣類収納アップハンガー」。衣類を段違いに掛けることで、収納力が1.5倍になるという便利なアイテムです。おかげで洋服の数を減らさずに、スペースを確保できたそうです。やはり余白のある収納は気持ちがいいですね。

ランドリーグッズをひとまとめに

yocchanさんはIKEAのミニワゴンを使って、ランドリーグッズをひとまとめにされています。収納がすっきりスリム化できた上に、物干しに必要なものをいちどに運べるので、作業の効率アップにもつながったそうです。ワゴンのバスケットをポールに変えた、ハンガー収納のアイデアも秀逸ですね。

インテリアに関するスリム化

続いてご覧いただくのは、空間をすっきりと見せる、インテリアのスリム化です。置き場所に悩むクリスマスツリー、スペースの限られたデスク、ごちゃつきがちなテレビまわり……。ユーザーさんは工夫をこらし、理想的な空間づくりをされています。

場所を取らないタペストリーツリー

毎年、クリスマスツリーの置き場所に悩んでいたというayaさん。壁掛けのタペストリーツリーに変えられたそうです。華やかな雰囲気はそのままに、場所を取らないというのが助かります。片付けも楽ちんで、しまっておくのも省スペース。暮らしの変化に合わせて、季節の行事も上手にスリム化していきたいですね。

壁に付けられる家具でデスクすっきり

こちらはダイニングにある、スタディスペースだそうです。arika_919さんはデスク前の壁に、無印良品の「壁に付けられる家具」を設置。卓上に置いていたものを移動できたので、すっきり使いやすくなったそうです。ナチュラルにまとめられたスペースは、インテリアとしても美しいです。

ダイニングにあるスタディスペース、無印の壁に付けられる家具で整えました✨ 卓上に置いていた鉛筆削りや消しゴムクリーナーなどを移動できたので、限られたスペースがスッキリ♪ 子供たち曰く使いやすくなったそうです❤️
arika_919

テレビスタンドで壁掛け風に

puritan_rさんはローボードのテレビ台から、テレビスタンドに変えられたそうです。テレビ台と比べて断然省スペース。壁掛けテレビのような、スタイリッシュな見た目も魅力です。存在感のあるテレビまわりをスリム化することで、お部屋全体がすっきりとしそうですね。

家事に関するスリム化

おうちの中のスリム化は、収納スペースやお部屋をすっきりさせるだけではありません。最後は家事の効率アップにつながるような、スリム化の工夫を見てみましょう。料理の手間をはぶいたり、掃除をしやすくしたりする方法がいろいろありますよ。

調理道具を厳選してシンプルに

調理道具が多すぎて、収納しきれなかったり、必要な物が見つからないなんてことありませんか?miruさんは調理道具を必要最低限の数に絞り、便利グッズなどは処分して、スリム化されたそうです。収納の仕方も、見やすく出し入れしやすく工夫。厳選された調理道具で、毎日の料理がスムーズにできそうですね。

調理道具をスリム化しています。 鍋やフライパン、ボウルなどは、大小各2個のみ。専用の調理道具や便利グッズは場所を取るので処分しました。"あったら便利"なモノは無くてもなんとかなるものです。
miru

便利な調理家電で時間を有効に

misacoさんは便利な調理家電を取り入れて、家事の時間をスリム化されています。こちらの電気圧力鍋は、材料を入れてセットするだけで、火加減などを気にする必要がないのがメリット。空いた時間には他の用事を済ませたり、ゆっくり過ごしたりするそうです。限られた時間を効率よく使うための賢い工夫です。

お風呂のボトル類は持ち込み式に

お風呂をスリム化されたというttmcyさん。収納ラックは使わず、シャンプーなどのボトル類は、すべて持ち込み式にしたそうです。棚や床にものを置かないことで、移動する手間がはぶけ、掃除がぐんと楽になります。ボトルを水はけのよいバスケットに入れて、清潔に保てるようにしているのもいいですね。

家中使える掃除用洗剤をチョイス

hiro3さんがスリム化されたのは掃除用の洗剤です。選ばれたのは「家中のおそうじこれ1本」というキャッチフレーズのウタマロクリーナー。お風呂・洗面台・鏡・トイレ・蛇口・シンク・サッシと、どこでもきれいになるそうです。洗剤ボトルの数が減りますし、在庫チェックや詰め替えの手間も軽減されそうですね。


ものを減らすのはもちろん、便利なアイテムを取り入れたり、コンパクトなものに変えたり……。いろいろな工夫がありましたね。みなさんも、ときどき暮らしを見直して、おうちの中をスリム化してみてはいかがでしょうか?


RoomClipには、ユーザーさんが投稿した「スリム化」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連リンク