「生活感をオシャレに変える、ガラスジャーポンプボトル」 by mimimi-358さん

「生活感をオシャレに変える、ガラスジャーポンプボトル」 by mimimi-358さん

誰でも簡単にアレンジやプチDIYを楽しむことができる「10分でできる100均リメイク」連載。

今回は工夫を楽しみながら、自分好みのインテリアで暮らしをコーディネートされているmimimi-358さんに、たった2つの材料でつくれてしまう、オシャレなジャーボトルのレシピを教えていただきます。

教えてくれた人

賃貸なのでプチプラで、あまり時間をかけずに原状回復が簡単な部屋作りを心掛けています。 主に100円ショップで買えるモノを使って、皆様のpicを参考にさせて頂いたりしながら、プチDIYを楽しんでいます。RoomClipと皆様に出会えたことは、私にとってとても喜ばしいことです、感謝しています。 今後もRoomClipを日々の楽しみとして続けて行きたいな……と思っています。どうぞよろしくお願いします!

必要なもの

所要時間

10分

購入する材料 計2アイテム 216円(税込)

  • ポンプボトル【Seria(セリア) 売場:バス/トイレ用品】
  • ガラスジャー【Seria(セリア) 売場:食器】

必要な道具

  • キリ
  • ニッパー
  • ペンチ
  • ハサミ

つくりかた

STEP1

まず、ガラスジャーの蓋の真ん中に、キリで穴をあけます。

STEP2

続いて、キリで開けた穴からニッパーで十字に切り込みを入れて、ペンチで少しづつ穴を広げてください。

STEP3

穴を開けたときに蓋の裏側に出るあまり部分を、ペンチで折り込みポンプボトルのポンプ部分の大きさに合うよう調節します。 蓋の中に付いている白いパッキンも穴の大きさに合わせて丸くカットしておきましょう。

STEP4

仕上げに、穴にポンプをはめ込んで完成です。

ちなみに、Amino Masonというシャンプーのボトルが理想だったのですが、売っていなかったので近いものを作ろうと思ったのがこのレシピの生い立ちです。

探すより、作るが易し(やすし)

好みのアイテムはあるけれど、『なかなか近所のショップでは取り扱いがない、ネットでは売り切れ中……』こんなこともよくあるのではないでしょうか?それならば、似たような材料を見つけてDIYに挑戦してみるのもひとつの手段です。今回教えていただいたmimimi-358さんのアイデアは、まさにそんな状況から生まれたレシピ。しかも、お安く手軽に、より自分らしく、好みのアイテムを楽しめてしまうのが嬉しいですよね。

ガラスジャーを使ったボトルならインテリア性もばっちり♪キッチン洗剤やハンドソープ、幅広い液状の日用品をオシャレに着せ替えることができます。生活感を少しでもオフしたい……なんて方にもぴったりなアイデアですので、ぜひ参考にしてみてください。

ワンポイントアドバイス

  • ガラスジャーの蓋があまり固くないモノだと、穴が開けやすいです。
  • 蓋に開けた穴のサイズをポンプ部分の大きさに合わせ調節しながらはめ込むと、意外とピッタリはまります。
  • ガラスジャーの蓋で開け閉めできるので、詰め替えも楽です。

mimimi-358さんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

みなさんの投稿をお待ちしております♪

本連載に連動して、ただいまイベントを開催中です。みなさんが試された10分でできる100均リメイクをぜひ投稿してください!

■■■■■■!以下3点ご確認ください!■■■■■■

  • 10分以内でつくれるもの(乾かす時間等、何もしない時間はのぞく)
  • 工具や塗料は初心者が持っていそうなもののみ
    →持っていなさそうなものは、100均でも購入できる工具・塗料であればOK
  • 執筆時点で材料がすべて購入できそうなもの
お待ちしております♪

関連記事

RoomClipの関連タグ